« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月25日 (木)

QNAP TS-110購入レポ。設定のポイントなど

先週のことですがNASキットの「QNAP TS-110」を購入しました。
アキバのT-ZONEで19,980円で1TBのHDD付きというお得なキャンペーンをやっていたので。

QNAP Systems Inc. - TS-110 Turbo NAS 製品紹介

ts-110

多機能かつ使いやすいとのことで最近人気が高まっているQNAPのNASですが、さてさてどんな感じでしょうか。さらっとセットアップ手順や設定のポイントなど書きたいと思います。

続きを読む "QNAP TS-110購入レポ。設定のポイントなど"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

気になるニュースなど

ネットブックで1080p動画が観られるアクセラレータ「Broadcom Crystal HD/BCM70012」
ExpressCardモデルが出ればネットブック向けに魅力的になりそう

約1万円の6Gbps SATA-HDD発売、WD製
Western Digital SATA 6Gb/sec 1TB Caviar Black (WD1002FAEX) Review
SATA 6Gbpsの恩恵を受けられるほどの速さではないですが安いのでこれから1TBの高速タイプを買う場合は有力候補になりそうですね

高速・高画質な映像転送が可能なPCリモート操作ソフト「TrueRemote」が公開
高速ですがクライアント側の負荷が結構高い感じ

夏に「風の谷のナウシカ」がBlu-ray化
次は千と千尋でお願いします

SCE、PS3用地デジチューナ「torne」を3月18日発売
「torne(トルネ)の予約、終わっとるね」
Amazonでも予約開始直後に瞬殺となるなど品薄の予感大

米GoogleがOn2 Technologiesの買収を完了

テーマは極限進化! 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』は今秋登場
PS3ベースの基盤「System357」採用とのことでPS3での発売も期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

高性能モバイルの新VAIO Zが国内正式発表に

海外向けには年始のCESで発表されていた新VAIO Zですが、国内向けにも正式発表となりました。

SONY:VAIO Z特設ページ
AV Watch:ソニー、ハイスペック13.1型モバイル「VAIO Z」正式発表
AV Watch:VAIO Z開発者インタビュー

z

13.1型、最軽量1.36kg、最長11時間駆動のモバイルマシンながらCPUにCore i5/i7搭載。GPUはGeForce GT330MとGMAのハイブリッドとデスクトップマシン顔負けのハイスペック。魅力的ですねー

液晶もVAIOオーナーメードモデルならフルHDにできますし、AdobeRGB96%カバーの広色域になるので本格的な画像編集も可能。ソニー独自のサウンドエンジン「SoundReality」も搭載しているなどクリエイティブな用途をかなり意識しているようです。

圧巻はSSD×4でRAID0を構成するクァッドSSD。これは凄まじい。
ただデュアルSSDに比べ+4万円程度とかなりお高いのがネックですが・・・

VAIOオーナーメイドでは最小構成で153,800円~。CPUをi7、ストレージをデュアルSSD128GB、液晶をフルHDにしても20万円を切るのでスペックを考えれば決して高すぎないと思います。ただクァッドSSDやLバッテリーなどを選ぶと一気に25万、30万となってしまうので構成選択はかなり悩ましいですね。

個人的には値段よりもLバッテリーで1.5~1.6kgという重さがネックに感じます。今使ってるtypeG(1.0kg)より大幅に重くなるのは避けたいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

3画面出力&ファンレス&ロープロのHD5450が発売に

HD5000シリーズのローエンドモデルRADEON HD5450が発表されました。
販売も始まっていて実売5000円を切るモデルもあるようです。

PC Watch:AMD、エントリークラスのDirectX 11対応GPU「ATI Radeon HD 5450」
Akiba PC Hotline!:AMDのローエンドGPU「Radeon HD 5450」が登場 最安5千円割れ

amd-01

HD4550の後継となるHD5450はコア650MHz/メモリ1.6GHz,64bit/80SPといった基本スペックはHD4550と全く同じ。ただしアーキテクチャ変更により演算性能は96GFLOPSから104GFLOPSへ微増してDX11対応。40nm化により消費電力は20Wから19.1Wへ微減しています。リファレンスボードはロープロ対応でファンレス。発売したボードも基本的にファンレス・ロープロ対応のものが多いようです。

”Eyefinity”に対応しているので単体で最大3画面の出力が可能。
これはGeForceやHD4550にはない魅力になりそうです。
(ただし3画面対応はDisplayPort搭載モデルのみなので要注意)

個人的にも今の9600GTのファンがうるさいのでファンレスで2ストリーム対応のHD5450は魅力的なのですが、エンコードでGPUフィルタを使ってるのがネックなんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

WZR-HP-G300NH買いました。地雷でした。

バッファローの無線LANルータ「WZR-HP-G300NH」を買ったのですが・・・

P1040536

これがどうにも不安定&遅い。1時間に1~2回はAPを見失って切断されたりするうえ、繋がっているときも11g接続なのに実効5~10Mbpsしか出ないんです。
以前使っていたWHR-Gは同じ11gで20Mbps前後出ていたので明らかにおかしい。

いろいろ設定をいじったりしたのですがどうしても速度が改善せずWHR-Gに戻してしまいました。G300NHはネット上でも不安定との声が多数あったので不安はあったのですが、みごと的中してしまったようです。

ちなみに本日このG300NHの後継機種になる「WZR-HP-G301NH」が発表されました。機能的には電波中継機能と節電機能が追加されたくらいでハードウェア的にはほとんど同じもののようです。おそらく不安定さも引き継いでいるでしょうから購入検討中の方は要注意で!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »