« 初売セール@アキバに参戦してきました | トップページ | PT2が動かない!HDD壊した! »

2010年1月 4日 (月)

リモートアクセス環境を作るべく無線ルータを選ぶ

昨日今日と長野の田舎に帰っていたのですが、持っていったノートPCを広げたときのこと。祖母が「旅行のときの写真見せて」と言ってきました。しかーし私は写真や動画といったメディアデータは一切を自宅のNASに入れているため自宅LANの外からではアクセス不能。祖母をがっかりさせてしまいました。

ということで出先からでもリモートアクセスできる環境を作ることに。
ちょっと調べたところとりあえずDDNS対応のルータがあればいいらしい。
前から11nやGigabit対応のルータは欲しかったので早速情報収集します。

◎機能要件
・IEEE 802.11n対応
せっかく買うのだから11nじゃないと
・有線LANはギガビット対応
NASからのデータ転送が遅いので
・(無料の)ダイナミックDNSサービスに対応
とりあえずこれがあればリモート接続できるらしい
VPN機能もあったほうがいいのかな?正直ネットワーク関係はよく分からない

これらの要件を満たすルータで手頃なものを探してみると・・・

--------------------------------------

WZR-HP-G300NH

by amazon通販最速検索 at 2010/01/04
バッファローのハイエンドモデル。3x3 MIMOでハイパワーがウリ。
(我が家は狭いのでハイパワー必要ないけど)
Giga有線LAN、VPN、USB機器の簡易NAS化などかなり多機能。
DDNSは有料となってますが調べたところ無料のも使えるらしい。
難点は結構高いのと不安定という報告を散見するところ。 

CG-WLR300GNH

by amazon通販最速検索 at 2010/01/04

コレガのネットワーク機器ってかなり危ないイメージがあるのですが…
2x2 MIMO、Giga有線LAN、USBのNAS化などこちらも多機能。
省電力機能も多数あってよさげ。自社の無料DDNSを正式サポートしてるのも○ 値段も6,000円前後で安い。難点はとにかく”コレガ”であること。

MZK-W300NAG

by amazon通販最速検索 at 2010/01/04

さほど多機能ではないけれど2x2 MIMO、Giga LAN、無料DDNSなど要件は十分に満たしてる感じ。値段もそこそこ。しかし少し調べてみるとプラネックスのルータってやたら評判が悪い…

Aterm WR8300N

by amazon通販最速検索 at 2010/01/04

安定性で定評のあるNECのルータ。
他社機の有線LANがGigabitといいつつ実効150Mbps程度なのに対して本機は800Mbpsと段違いに早い。エコ機能も豊富で値段もそれほど高くない。
最大の難点はDDNSに対応していないこと・・・

WHR-G301N

by amazon通販最速検索 at 2010/01/04

有線LANが100Mまで。ただ実効で92Mbpsなので十分かも。
2x2 MIMO、VPN、DDNS、おまかせ節電など機能もいい感じ。
ただ新製品のためまだ値段が高い。VPNや節電機能がない代わりかなり安くなっている旧機種G300Nもいいかも。

--------------------------------------

今のところWZR-HP-G300NHかWHR-G301Nがいいのではないかと考えています。これまでバッファローを使い続けているので安心感もありますし。
本当はDDNSさえ対応していればWR8300NでFAなんですがね。

もう少し調べて店頭で見て聞いて決めたいと思います。
この機種がオススメとかこの機能が便利とかありましたらぜひ教えてください。

|

« 初売セール@アキバに参戦してきました | トップページ | PT2が動かない!HDD壊した! »

コメント

初めまして,でしょうか.いつも読ませて頂いてます.

NECは速度や安定性はバツグンなんですが,なかなかWPA2に対応しなかったりDDNSに対応しなかったり,最新技術に対応しないことが多いんですよね.

そういったものに対応した新型がそろそろ出てくれないかなぁと思っています.

投稿: すーさん | 2010年1月 5日 (火) 14時42分

大変お世話になっております。
amazon通販最速検索です。

いつもご利用を誠にありがとうございます。
本日は重要なお知らせがありご連絡差し上げました。
(amazon通販最速検索のアフィリエイト用HTMLソースBをご利用と思われる皆様にお送りしています)
お忙しいところお手数をおかけしますが、必ず最後まで目をお通しいただきますようお願い申し上げます。

2010年8月3日、amazon Product Advertising APIの利用ガイドライン変更にともない、アフィリエイト用HTMLソースB(自動更新タイプ)の仕様変更を行いました。

今後、HTMLソースBをご利用いただくためには「amazonアソシエイトID」に加えamazon Product Advertising APIの「AWSアクセスキー」と「AWS秘密キー」が必要となります。

また2010年8月3日以前に作成されたアフィリエイト用HTMLソースBを使用されている方は、お手数をおかけしますが対象商品のHTMLソースBを作り直してご利用下さい。

2010年8月3日以前に作成されたHTMLソースBは、2010年9月1日頃から表示されなくなります。

ご不便をおかけいたしますがご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

amazon通販最速検索はユーザー皆様の利便性を第一にこれからもサービス向上に努めてまいります。
今後とも末長く宜しくお願い申し上げます。

投稿: amazon通販最速検索 | 2010年8月 4日 (水) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/32859897

この記事へのトラックバック一覧です: リモートアクセス環境を作るべく無線ルータを選ぶ:

« 初売セール@アキバに参戦してきました | トップページ | PT2が動かない!HDD壊した! »