« GPU統合のデュアルコアCore i5/i3などが販売開始 | トップページ | さくらや終了のおしらせ »

2010年1月12日 (火)

新PC購入。Core i7のパワーに振り回される

PT2の相性問題&HDD破損のせいで事実上お亡くなりになられたマイPC。
HDDとマザーだけ買い換えるという手もありましたが、どうせならということで奮発してCore i7で新規に組みました。

P1040402 P1040376 P1040394
じゃーん!
真っ黒でよく見えませんねw

下記が新PCの構成
OS: Windows 7 Ultimate 64bit
CPU: Intel Core i7 860
CPUクーラー: Scythe 忍者弐 (流用)
マザー: MSI P55-GD65
メモリ: CFD Elixir DDR3-1333 CL9 2GB×2
GPU: 玄人志向 GeForce 9600GT (流用)
HDD1: WD6401AALS
HDD2: WD10EADS-M2B
光学ドライブ: LiteOn iHES 108-29
電源: Antec TP-550AP
ケース: Antec SOLO BLACK
その他: アースソフト PT2 rev.A

i7 860は4コア+HTで8スレッドなのでタスクマネージャがすごいw
 8threads

以下パーツ選択、組み立てのポイントや動かしてみて感じたことなど。
駄文のうえ長くなってしまったので読みたい人だけどうぞ。

CPUは前から欲しかったi7 860。マザーも発表前から狙いをつけていたP55-GD65をチョイス。ただP55マザーはメーカーによる当たり外れが少ないので安くて人気もあるASUSやGigabyteのマザーでも良かったかもしれません。
CPUクーラーは流用ですが忍者弐がLGA1156非対応だったのでアダプタを新たに買いました。ただの金具に980円も取られて悔しい・・・
メモリはDDR3-1333で一番安いもので8980円でした。せっかく64bit化したのに容量4GBになってしまってちょっと残念。(旧PCは6GBでした)

GPUは9600GTを流用しましたが、今回はなるべく静音を狙っているのでこいつの存在はネックです。そのうちファンレスに買い換えるかも。
HDDはシステム用に高速タイプのCaviarBlackシリーズ640GB、データ用に安価で省電力のCaviarGreen 1TBという2台構成です。
光学ドライブはBDリードCD/DVDライトのコンボタイプ。

電源は静音タイプのTruePower Newで550Wモデル。ケースも静音で定評のあるSOLOを選択しています。ただSOLOのケースファンが思ったより五月蝿いので近いうちにより静かなものに換装予定。

OSはWindows Vista UltimateのDSP版を購入。Win7優待アップグレード権を使ってWin7 Ultimateを入れました。Win7 Pro DSPとほぼ同じ価格でUltimateが手に入るのでお得です。64bitには否定的な私でしたがついに64bit移行してしまいました。

SOLOの内部が結構狭くて組み立てには苦労しました。エアフローは前から後ろのサイドフローを意識して作っています。ケーブル類もできるだけ裏配線にしてエアフローを阻害しないように。HDDの配線はすっきりさせたくて前向き配線にしてみましたがあまり効果はなかった気がします。
SOLOはHDDのマウント方法が2種類あるのですがより静粛性が高いゴムマウントを使ってみました。ただこの方法はHDDをゴムひもで宙吊りにしているだけなので結構怖いです。

OSインストール、環境構築は64bitであることを特に意識することもなくスムーズに進みました。32bitアプリも今のところ動かないものは見当たらず。64bitのメリットもデメリットも今のところ感じていません。
PT2も旧PCでの苦労が何だったのかと思うほどあっさり認識。やっぱり相性問題だったようですね。

そんなこんなで動かしているのですが、とにかくi7 860のパワーがすごいです。HD動画だろうが激重FlashだろうがCPU使用率100%はおろか50%にも届きません。もちろんエンコードやゲームをすれば全開で回るのでしょうけど、最近あんまりエンコードとかしてないんですよね・・・
ちょっと自分にはオーバースペックすぎたかも。

既知の問題点としてはライン出力の音質が悲惨なこと。旧PCはまだ聴ける音だったのですが、新PCはノイズが酷いです。サウンドボード買わないとダメかもしれません。あとスリープや休止からの復帰後にHDDを見失ったりキーボードが動かなくなったりすることもありますね。

以上新PC購入の報告と自慢でした。
ヒマだったらベンチマークやるかもしれませんがやらないかもしれません。

|

« GPU統合のデュアルコアCore i5/i3などが販売開始 | トップページ | さくらや終了のおしらせ »

コメント

すごいですね( Д) ゚ ゚
僕は今ノートパソコンを使っているんですがスペックが低いので…
中3なんですけど高校生になってバイトしてお金がたまったら作ろうかと思います。
参考にさせてもらいますよgood

投稿: 数学の問題集 | 2010年1月12日 (火) 15時06分

これはオーソドックスな構成ですね。
i7をエンコード・シュミレーション以外でフルパワーを引き出せるソフトってなかなか無い気がしますw

Intel+nVidea派でしたが、
最近のAMDの反撃に浮気気味です^^;

あと、サウンドボードは何かとノイズを拾いやすいので、USBタイプの方が良いのではないでしょうか?

投稿: shyachi | 2010年1月12日 (火) 16時58分

ちわ :)
自分もCore i7-860にしてみました。
配送待ちです。

投稿: コン太 | 2010年1月24日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/32952534

この記事へのトラックバック一覧です: 新PC購入。Core i7のパワーに振り回される:

« GPU統合のデュアルコアCore i5/i3などが販売開始 | トップページ | さくらや終了のおしらせ »