« 暑くても更新するニュースと呟き(8/11-8/16) | トップページ | 薄型PS3がついに発表!大幅値下げの29,980円! »

2009年8月16日 (日)

メモリを増設してRamDiskを導入してみました。

私のPCは2GBのメモリを積んでいましたが、最近不足を感じてきていたのとRamDiskを使ってみたいというのがあって4GB買い足しました。これで合計6GB搭載です。

買ったのはCFDの2GB×2枚のキットであるW2U800CQ-2GL5J
DDR2-800/CL5のごく標準的なものですね。PCデポで3,970円でした。 
 system

メモリについては使用OSが32bitなので3GBまでしか認識しません。
しかしGavotte RamDiskというソフトを使えば余ったメモリをストレージとして認識させることが可能になります。なにせメモリなのでHDDをはるかに凌駕する超高速ストレージを実現できるわけです。揮発性メモリである以上電源が切れるとデータも消えるという欠点があるのでデータ保存には不向きですが、一時ファイル置き場に使うと便利だと聞いていました。

そこで早速インストールしてRAMディスクを構築。
まとめwikiを参考にすると簡単に出来ました。
 ramdisk

しかし見てのとおり余剰メモリは3GBのはずなのにRAMディスクは2GB。おかしいと思って調べてみるとどうやら私の使っているマザーボードP5Bの持病で残り1GBは使えないことが判明。これは思わぬ誤算でした。

今のところPhotoshopの一時ファイル置き場に設定したりエンコード時の一時ファイル置き場にして使っていますがあまり恩恵は感じられず
シャットダウンするとデータが消えるのはもちろんですが、スリープや休止状態にしてもデータが壊れるという問題があるので使いどころが難しいですね。
なんかもっと有用・便利な使い方があったら教えて欲しいです。

|

« 暑くても更新するニュースと呟き(8/11-8/16) | トップページ | 薄型PS3がついに発表!大幅値下げの29,980円! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/30981459

この記事へのトラックバック一覧です: メモリを増設してRamDiskを導入してみました。:

« 暑くても更新するニュースと呟き(8/11-8/16) | トップページ | 薄型PS3がついに発表!大幅値下げの29,980円! »