« GoogleがPC向けOS「Google Chrome OS」を発表 | トップページ | たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/6-7/12) »

2009年7月 9日 (木)

IgRemoteの作者が可逆動画コーデックZeroCodecを開発

高速かつフリーなリモートデスクトップソフト「IgRemote」などで知られるIchiGekiさんが可逆動画圧縮コーデック「ZeroCodec」を開発されたようです。

IchiGekiさんのブログ:動画圧縮コーデック「ZeroCodec」リリース 

ZeroCodecは可逆型の動画圧縮コーデック。もともとリモートデスクトップソフトの高速化のために開発していたものを汎用化したそうで、実質7日で開発されたとか。入出力はRGB/UYVY/YUY2に対応で内部的にはRGB24bitで処理という仕様。

どれどれと簡単に試してみました。
1280*720pで8秒(192フレーム)の動画をAviUtlで書き出しています。
・ZeroCodec:6fps/135MB
・非圧縮AVI:18fps/507MB
・Huffyuv:24fps/91MB
fpsの測定値はかなり適当ですが、だいたいの傾向ということで。
ZeroCodecは遅いしあまり縮まないという少々残念な結果になっています。

さらにZeroCodecは再生してみるとなんだかノイズだらけ。再生するたびにノイズの出方が違うのでデコードでバグっているようです。
snapshot20090709181454 
これは特に酷い例ですがこんな感じ

残念ながらまだまだ開発途上で使い物にはならないという感じ。
今後の発展に期待です。

|

« GoogleがPC向けOS「Google Chrome OS」を発表 | トップページ | たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/6-7/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/30475349

この記事へのトラックバック一覧です: IgRemoteの作者が可逆動画コーデックZeroCodecを開発:

« GoogleがPC向けOS「Google Chrome OS」を発表 | トップページ | たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/6-7/12) »