« ウォークマンXレビュー第2回:操作系と音質 | トップページ | コジプロ新作はメタルギアソリッドライジング!! »

2009年6月 1日 (月)

ウォークマンXレビュー第3回:ビデオとネット

ウォークマンX(NW-X1060/BI)レビュー第3回。 最終回です。
ビデオやワンセグなど動画系機能とWebブラウジングやYouTubeなどネット系機能をレビューしますよ。ラストでは全体を通しての感想も書いています。

第1回:外観とか付属物とか
第2回:操作系と音質
第3回:ビデオとネット ←いまここ

◎ビデオ・ワンセグ
P1030607 
ウォークマンXのビデオ再生は横向きのみ。NW-A800では縦向きもできたのにちょっぴり残念。しかも動画リストが縦表示なので本体をコロコロ回さなければならず、やはり操作系の完成度の低さを感じてしまいますね。

画面は文句なしに綺麗。A800では黒の浮きが散見されましたがX1000ではそのようなこともなくコントラストが高い映像。赤や青の発色もすばらしくさすが有機ELといったところでしょうか。 画面も大きくワイドなので迫力があります。
ただ屋外、特に太陽光下だとグレアパネルということもあって視認性が大分低下します。輝度を最大まで上げればかなり改善しますが電池とのトレードオフなので悩ましいところです。

P1030610 
ビデオ再生ではシーンサーチ機能も使えます。15秒や30秒といった間隔でビデオがサムネイル表示され、目当てのシーンを探しやすいですね。
なおこのサムネイルもタッチ操作でスクロールすることができます。

P1030600 P1030599
ワンセグの感度はまぁまぁ。アンテナケーブルを付けていれば、屋外であればほぼ視聴できるでしょう。電車内も地下鉄でなければ大丈夫です。PSP用ワンセグよりはずっと感度がいいですね。ただ屋内や地下ではどうしても電波が入ってこないので苦しい感じはあります。

使い勝手はなかなか良いです。チャンネル切り替えも早いし、番組表や字幕表示も可能。番組表からの録画予約もOK。ただ映像が横向きなのに番組表は縦向きというあたりでやっぱり作りこみ不足感はありますけどね。

録画予約は電源OFFからの自動復帰/終了もしてくれます。ただ音楽再生しながらの録画などはできず、録画時間になると強制的に録画開始します。
予約録画機能は充実しているものの、録画時にワンセグ電波が届く範囲にいる必要があわけで、そういった事を考えると実用性はどうかなという気もします。
なお録画した番組はビデオとして見る事ができ、字幕情報も記録されています。面白いのはCM部分を自動判定してチャプターを付けてくれるところ。判定は結構正確なのでCMカットが簡単に行えて便利です。

P1030601  
余談ですがこのようなTVアンテナ線をミニプラグに変換するケーブルを使うことができました。これで有線接続すれば室内でも感度は100%です。
ただしイヤホンジャックを塞ぐので音が聞けないんですけどね(笑)

◎ネット機能
無線LANの感度は低めで、PSPやPCだと問題なくつながるようなところなのにX1000はつながらないという事もありました。電池持ちを優先して出力が抑えられているのかもしれません。 また一度電源OFFにすると自動再接続はしてくれず手動で接続する必要があるのが不便といえば不便です。

P1030597 P1030585
WebブラウザはNetFrontを搭載。縦だけでなく横向き表示もできます。動作は思ってたよりはスムーズ。とはいえ画面解像度が低いので使い勝手は良くないですね。PCのような快適なブラウジングには程遠いです。あくまでオマケ機能だと思っていたほうがいいでしょう。
文字入力はスクリーンキーボードを使って入力します。キーボードは予測変換機能もあってなかなか使いやすいです。

YouTubeはNetFrontではなく専用のアプリケーションになっていてサクサク快適に動作します。「おすすめ」や「再生回数」でリスト化したりキーワード検索も可能です。再生が始まるまでの時間も短く途中で止まったりすることもないのでかなり使えるという印象を受けました。なお再生時の操作系などは基本的にローカルのビデオ再生と同じで、やはり横向き再生のみ対応。シーンサーチはできません。

さらにこれらネット機能をより使えるものにしてくれるのが「おまかせリンク」 音楽再生時にその曲のタイトルやアーティスト名などから直接検索することができます。
P1030591 P1030593
これはNobukazu TakemuraのOwletを再生時におまかせリンクを呼び出し、アーティスト名でYouTube検索をかけた画面です。このように聴いている曲のPVを探したり、同じアーティストの違う曲を聴いたりすることができるというわけ。Webサーチであればその曲の歌詞を探したりできます。

この機能はかなり便利ですし、面白いですね。YouTube検索で曲のPVを再生、さらに関連動画をどんどん辿っていつの間にか全然知らなかった音楽に出会ったりするようなことがあります。

ただWebブラウザは音楽再生しながらでも使える一方、YouTubeサーチをすると再生していた音楽が止まってしまうのが残念なところ。曲を止めてまでサーチして面白い動画が見つからなかったりすると一気に醒めてしまいます。リスト画面では音楽を再生したままにして動画再生時のみ停止するような仕様だと良かったと思いますね。

◎今回のレビューまとめ
・有機ELはとても綺麗
・ワンセグは完成度高
・ネット機能は単体では魅力薄。おまかせリンクを使うべし

◎全体を通してウォークマンXの感想
盛大なホワイトノイズや操作系の至る所から感じられる詰めの甘さなどネガティブな要素が表面化しているのがとにかく残念。値段もDAPとしてはかなり高価な部類ですし、決して万人に薦められる機種ではないと思います。
一方で携帯性を犠牲にした大画面の美しいモニタ、完成度の高いワンセグとYouTube機能などビデオ関連の機能は素晴らしいものを持っており、ビデオ重視のユーザーにはぜひ使ってみてほしいと思える仕上がりです。
ネット機能も完成度こそ高くないもののおまかせリンクなど光るものを持っており、今後の進化に期待できるでしょう。

|

« ウォークマンXレビュー第2回:操作系と音質 | トップページ | コジプロ新作はメタルギアソリッドライジング!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/29902791

この記事へのトラックバック一覧です: ウォークマンXレビュー第3回:ビデオとネット:

» 役立つ■カルワザカード・残高スライド定額リボルビング払い・ソニー銀行 [役立つ■カルワザカード・残高スライド定額リボルビング払い・ソニー銀行]
役立つ■カルワザカード・残高スライド定額リボルビング払い・ソニー銀行 [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 12時17分

» チャン・ツィイー 画像 [チャン・ツィイー 画像]
背が高く見えるくらいチャン・ツィイーさんの顔が小さいということなんですよね。うらやましいです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 15時35分

« ウォークマンXレビュー第2回:操作系と音質 | トップページ | コジプロ新作はメタルギアソリッドライジング!! »