« PS3を使って高速化するエンコーダ「CE-10」発売 | トップページ | CodecSys CE-10を試す。PS3エンコの価値やいかに »

2009年6月 2日 (火)

ソニー、デジタルNC採用イヤホン「MDR-NC300D」

ソニーから”デジタルノイズキャンセリング”を採用した初のイヤホンが発表されました。6月21日発売。30,975円です。

AV Watch:ソニー、初のデジタルノイズキャンセリング“イヤフォン”
ソニー:MDR-NC300D製品情報

nc300d

今回発表された「MDR-NC300D」はデジタル処理でノイズキャンセル(NC)を行うデジタルノイズキャンセリングを搭載したイヤホンで、従来のアナログ方式よりも高精度な処理を行い、騒音の98.4%をカットできるとされています。

イヤホン部の設計はソニーの最高クラスのイヤホンである「EX700SL」をベースにしているものと思われ、極めて大きい16mmのドライバーユニットや外耳道に対しユニットが垂直になるバーティカルインザイヤー方式、中と外で硬さの違うシリコンを用いるハイブリッドイヤーピースなどを採用。
NCユニットにはS-masterデジタルアンプを内蔵するほか、NCモードを自動で最適なものに切り替える機能も備えます。単3電池一本で20時間駆動。ただし電池切れになると通常のイヤホンとしての使用もできなくなるということです。

デジタルNCは自分もNW-X1000で試しましたがとても効果が高いですからね。3万円という価格や動作時間の短さなどの懸念もありますが、普段電車通勤・通学をしている方や飛行機によく乗る方には魅力的な製品になるのではないでしょうか。なおアナログNCイヤホンの新製品MDR-NC33も同時発表されています。こっちはEX300SLベースかな?今後のNCウォークマンの標準イヤホンはこれになりそうな予感。

|

« PS3を使って高速化するエンコーダ「CE-10」発売 | トップページ | CodecSys CE-10を試す。PS3エンコの価値やいかに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/29912394

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、デジタルNC採用イヤホン「MDR-NC300D」:

« PS3を使って高速化するエンコーダ「CE-10」発売 | トップページ | CodecSys CE-10を試す。PS3エンコの価値やいかに »