« クセロPDFなどクセロ社のフリーソフトが配布終了に | トップページ | Intelのブランド戦略が改定、Core 2ブランドは終息へ »

2009年6月16日 (火)

オリンパスからHD動画対応のマイクロ一眼「E-P1」

オリンパスからマイクロフォーサーズのデジ一眼「E-P1」が発表されました。7月3日発売で予想価格はレンズセットで10万円前後~となっています。

デジカメWtach:オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機「E-P1」

ep1 

フルメタルのレトロ調なデザインが渋いE-P1ですが、1230万画素でレンズ交換も可能な本格デジタル一眼となっています。(一眼”レフ”ではない)
3.0インチ液晶でのライブビューや手ブレ補正、超音波でゴミを除去するスーパーソニックウェーブフィルター搭載、720p/30fpsの動画撮影にも対応するなど流行りの機能も付随しています。ただしフラッシュは非搭載です。

標準レンズは34mm相当F2.8のパンケーキレンズと28-84mm相当F3.5-F5.6の3倍ズームレンズが用意されています。もちろんこれ以外にもマイクロフォーサーズ対応のレンズが使用可能。
ラインナップは本体単品(受注生産/9万円前後)、ズームレンズセット(10万円前後)、パンケーキレンズセット(11万円前後)、レンズ2本セット(13万円前後)となっています。

一眼とは思えない小型ボディと渋いデザインがE-P1の魅力ですね。
ただ値段や機能を考えればデザインに惹かれた好事家向けという感じで一般受けはしなさそうです。

|

« クセロPDFなどクセロ社のフリーソフトが配布終了に | トップページ | Intelのブランド戦略が改定、Core 2ブランドは終息へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/30135847

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスからHD動画対応のマイクロ一眼「E-P1」:

« クセロPDFなどクセロ社のフリーソフトが配布終了に | トップページ | Intelのブランド戦略が改定、Core 2ブランドは終息へ »