« 旅先からでも更新するニュースと呟き(3/29-4/4) | トップページ | 忘れてても更新するニュースと呟き(4/5-4/12) »

2009年4月 9日 (木)

1080p対応のH.264ハードエンコーダが登場(ただしMac専用)

フォーカルが1080p入出力対応のH.264ハードウェアエンコーダを出すようです。ただし対応OSはMacのみというWinユーザーには残念な仕様。

AV Watch:フォーカル、1080p入出力対応のMac用USB AVCエンコーダ

今回発表された「turbo.264 HD」はUSB接続のH.264ハードウェアエンコーダで、2年前に発売した「turbo.264」が800*600までの解像度にしか対応していなかったのに対し、”HD”はその名のとおり1920*1080までの入出力に対応しています。

この手のエンコーダはえてしてMain-Profileまでの対応だったり、細かい設定ができず、こだわりのあるヘビーユーザーにはなかなか受け入れにくいものが多いのですが、turbo.264 HDはHigh-Profileまで対応し、GOPもいじれるなど細かい設定が可能なようです。FinalCutProからの呼び出しにも対応するなどなかなか良さそうですね。

しかし残念ながらturbo.264 HDはMac OS X専用というWinユーザー涙目の仕様になっています。前のturbo.264はInstant Video To-Goという名称でWin版も発売しているので、ぜひ”Instant Video To-Go HD”を出してもらいたいですね。

Instant Video To-Go ADS-US-000008
turbo.264 ELG-US-000001

|

« 旅先からでも更新するニュースと呟き(3/29-4/4) | トップページ | 忘れてても更新するニュースと呟き(4/5-4/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/29043158

この記事へのトラックバック一覧です: 1080p対応のH.264ハードエンコーダが登場(ただしMac専用):

« 旅先からでも更新するニュースと呟き(3/29-4/4) | トップページ | 忘れてても更新するニュースと呟き(4/5-4/12) »