« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月25日 (水)

LBP、モタスト、アサクリの新作がなんとPSPで!GOW3やMAGも09年度発売が判明!

SCEA(ソニー・コンピュータエンタテインメント・アメリカ)は2009年度リリース予定のゲームタイトルやハードに関して発表し、その中でこれまでにPS3用ゲームとしてリリースされた「LittleBigPlanet」や「MotorStorm」、「Assasin's Creed」の新作がPSPで開発中であることが判明しました。
その他にもこれまで発売時期が未定であったPS3タイトル「God of War Ⅲ」、「MAG」についても2009年度中のリリースを予定していることが判明しています。

PS.blog:Destination PlayStation News: LittleBigPlanet, MotorStorm, Assassin’s Creed, more coming to PSP

◎2009年度リリース予定ソフト(PS3)
・Killzone 2
・inFAMOUS
・MLB 09 The Show
・MAG
・UNCHARTED 2: Among Thieves
・God of War Ⅲ

◎2009年度リリース予定ソフト(PSP)
・Assasin's Creed新作
・LittleBigPlanet
・MotorStorm Arctic Edge(PS2でも発売)

PS3では256人という大人数での対戦に対応したオンラインシューターであるMAGや、前作が突出したグラフィックとB級映画のようなシナリオが素晴らしかったUNCHARTED 2あたりが特に注目ですね。
2009年リリース予定であったラチェット&クランクの新作がリストにないようですが延期でしょうか?
LittleBigPlanetやMotorStormはPS3ならではの高度な物理演算が印象的なタイトルだけにPSPでどのような変化を遂げるのか気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月22日 (日)

つらつらゲームレビュー:007 慰めの報酬

今回のレビュー作品は『007 慰めの報酬』
同タイトルの007映画のゲーム化作品です。今回私は友人に借りていち早く海外版をプレイしましたが、日本では3月26日にスクウェア・エニックスより発売予定です。
(余談ですがこれがスクエニがPS3に初めて出すゲームとなる予定)

CoD4のエンジンを用いたFPS作品として原作映画のストーリーを追体験するというゲーム内容ですが、その再現度はいかに?

ネタバレあるかもしれませんので映画を見ていない人は注意。

続きを読む "つらつらゲームレビュー:007 慰めの報酬"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(2/14-2/21)

・竹村延和 ANIMATE
竹村延和氏の「Animal Show」という曲を聴いて一目惚れ。早速この曲が収録されているCD「ANIMATE」を購入しました。私は普段エレクトロニカというジャンルは聴かないのですがこの曲は一発で気に入りましたね。
ちなみに竹村氏のCDは廃盤になっているものも多く、このANIMATEも日本では見付けられずにドイツのショップからネットで取り寄せました。ネットって本当に便利ですよね。

P1030251

--------------------------------
◎PC関連
IntelがNehalem用チップセットの差し止めを求めNVIDIAを提訴
アメリカじゃありがちなことですが、企業が企業だけに大きな話題になってます

“Lynnfield”の低消費電力版のTDPは65W
うーんこっちまで待ったほうがいいのかな・・・

サイバーリンク、HDオーディオ対応の再生ソフト「PowerDVD 9」

初のSocket AM3 CPUが2種類発売、トリプルコアのBlack Editionと通常版

GeForce 9300+PCIe x16なMini-ITXマザー発売
こういうマザーで小型高性能PC組めないかなと思うんですが、どうしても性能と大きさは比例してしまうんですよねぇ

富士通、HDD事業を東芝へ譲渡

セントリー日本、世界初USBポート付きストレージ用耐火/耐水金庫
鍵をかけてても中にアクセスできるって金庫の意味あるんかいな?

Yahoo!オークションに「値下げ交渉機能」追加
値下げ交渉ってもはやオークションになってないですよ

Windows Vista→7無償アップグレードを準備中。ただしXPは対象外
本当なら嬉しいですがMSがそこまで太っ腹とは思えない・・・

◎AV関連
バッファロー、LinkTheater 2モデルの新ファーム公開
DVDISOの直接再生に対応はいいですね

フォックス、「猿の惑星」シリーズ4作品を単品Blu-ray化
ジェネオン・ユニバーサル、「キング・コング」を5月にBlu-ray化

叶姉妹のアニメDVD予約受付が終了。1枚31,500円に
www

BLUEDOT、実売35,000円/厚さ5cmのBDプレーヤー
シャープ、実売4万円のBlu-ray Discプレーヤー
いまだPS3に敵うCPのBDプレーヤーは出てこない

アドテック、Bluetooth対応のヘッドセットとスピーカー
アドテックのBTヘッドセット壊れたっきり修理に出してもいない・・・

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は2009年6月27日全国公開、貞本義行描き下ろしの特典付き前売り券も

PS3向けに配信されていたアニメ「亡念のザムド」がテレビで放送開始か
面白いんだけど中盤の中だるみと後半のやっつけ感が良くなかったですね

◎ゲーム関連
ソニーが「新型ゲーム機」評価スタッフを募集中
PS4ではないらしい

「龍が如く3」,3月5日から8週連続で無料の“エクストラコンテンツ”を配信

『Killzone 2』開発者、Co-opの可能性、DLCについて議論
coop来たら本当にスキなしのゲームになりそうなんですけどね

シリーズ屈指の2作品をゲーム化 『007/慰めの報酬』
今度レビュー書きますけど相当酷い出来ですよ

リアルさへのこだわりがスゴイ。ミリタリーFPS「OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING」の最新ムービー
これもいいんだけどcodemastersはF1ゲーのほうをそろそろ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つらつらゲームレビュー:Flowery

適当に書いていくゲームレビュー。今回はPS3のDLゲーム『Flowery』です。
草原や花畑を花びらが舞う画面は大変美しいものですが、どんなゲームかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

flower_banner 

興味のある方は”続きを読む”をどうぞ。

続きを読む "つらつらゲームレビュー:Flowery"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のBD版がやっぱり登場。新カットを加えて5月27日発売

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のBlu-ray版がやっぱり出るようです。

マイコミ:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;序』がBlu-rayとなって5月27日にリリース決定

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のDVD版は劇場公開版から再編集が加えられた”EVANGELION:1.01”として昨年発売済みですが、5月27日に発売されるBD版では新カットを加えたデジタルマスター版、”EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE.”としてリリースされるそうです。
ちなみにこの”1.11”はBDのみでなくDVDでも発売。詳しい情報は3月16日に公式サイトにて公開予定です。

まーのちのちBD版が出ることは誰が見ても明らかだったとはいえ、待ちきれずDVDを買った人にさらにBD版を買わせようという魂胆があるのはみえみえで、この商法は正直いかがなものかと思いますね。それに乗っちゃう自分みたいなのがいるのも問題なのかもしれないけれど(汗)

さて、DVDはヤフオク出品するか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

1万円を切る安価なスリムBDドライブが登場

MARSHALが9,980円という安価なスリム外付けBD-ROMドライブを出すようです。

PC Watch:MARSHAL、9,980円のBD-ROM/DVDスーパーマルチドライブ

sub02_big

BDの読み込みとCD/DVDの書き込みに対応したドライブで、USB 2.0インターフェース。USBバスパワーで動作しますがACアダプタも付属。
135(W)×20(H)×145(D)mmとスリムタイプ。

安価なBDドライブとしてそこそこ人気のパナソニック「UJ-120」を使い、BDロゴさえ付いていないいかにも安っぽいデザインの筐体、再生ソフトも書き込みソフトも一切付属しないというあたりが安さの秘密のようです。

書き込みソフトはフリーでいくらでもありますが、BD再生に完全対応したソフトでフリーのものはちょっと聞いたことがないですねぇ。安さにつられて後で痛い目見ないようにご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

つらつらゲームレビュー:Call of Duty World at War

久しぶりのゲームレビュー。今回は日本未発売のFPS『Call of Duty:World at War』です。現代戦に転換した前作の大ヒットから第二次大戦ものへ回帰したこと、日本が敵国として登場することなどから割とネガティブな話題が多くて不安でしたが購入してみました。
レビューには多少ネタバレがあるかもしれませんが構わないという方は”続きを読む”へどうぞ。

codwaw

続きを読む "つらつらゲームレビュー:Call of Duty World at War"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

CUDA対応トランスコーダ「Badaboom」を試す

NVIDIA CUDA対応のトランスコードソフト『Badaboom』を試してみました。
GeForceを選んだ理由の一つでもあるGPGPUによるエンコード高速化の実遼はどんなもんでしょうか?

今回使用したBadaboomの体験版は開発元であるElemental Technologの製品情報サイトからDLできます。NVIDIAのサイトからも落とせるのですが、こちらはバージョンが古いので注意しましょう。

ddd11

これがメインのインターフェース。右のところからデバイスを選ぶとそのデバイスに最適化したプリセットでエンコードしてくれます。
中央のスライダーで画質設定をして下のSTARTを押すとエンコードが始まるという簡素で分かりやすいインターフェースですね。

 ddd22
設定で[ADVANCED]を選ぶと細かい設定ができます。出力はH.264のみ。プロファイルはBaselineとMainでHighは非対応。画質調整は可変ビットレート指定と品質基準VBRから選択。シングルパスのみで2passは出来ないみたいです。
ビットレートの選択幅は出力デバイスによって変わりますが、一番自由に設定できるCustom Media Centerでは500kbpsから25Mbpsまで選べました。
なおDVDソースではチャプター単位でエンコードもできますが、基本的にはカット編集などは出来ない仕様になっており、入力動画をそのままH.264にして出力することに重きを置いているようです。

ddd4    
エンコード中。(プレビュー画面が変なのは気にしないでください)
740*480のDVDソースですが平均80fps程度と超速い!
どれくらい速いかというとCPUエンコードの3~4倍。実時間の3分の一の時間で終わります。エンコード中のCPU使用率は40~50%ですのでなるほどGPUが大活躍しているんでしょう。このスピードは大きな魅力ですね。

さて、肝心の画質はどうでしょうか?BadaboomとTMPGEnc 4.0 XPressで同じような設定でエンコードして比較してみます。

 snapshot20090215194458  snapshot20090215194530

左のロゴが付いているのがBadaboom、右がTMPGEnc 4.0です。
[DVDアニメソース/704*396リサイズ/2.4Mbps 1pass VBR/H.264 Baseline Profile/デインタレース24fps化]
見て明らかにTMPGEncのほうが綺麗ですが、意外と(?)Badaboomも健闘している印象。輪郭線などがボケて甘い画像になるのがBadaboomの傾向ですね。
Badaboomの方は微妙に上下がクロップされて引き伸ばされているのが気になります。

エンコーダの性能をより分かりやすくするためにビットレートを500kbpsに下げて、アニメエンディングのクレジット部分で比較します。ビットレート以外の設定は上と同じ。

 snapshot20090215202141 snapshot20090215202845

TMPGEncが低ビットレートでも文字を綺麗に描けているのに対してBadaboomは酷いことになっています。前述の上下引き伸ばしの影響も出ていそうですが、これはバグですかねー?ちなみにビットレートを上げた状態でも試してみたのですがこのテロップに関してはほとんど改善しませんでした。

最後に実写HD映像のテスト結果

source snapshot20090216001833 tmp

左から順にソース映像、Badaboom、TMPGEncの結果です。
[BD MPEG2-TSソース/1920*1080/5Mbps 1pass VBR/H.264 Main Profile/デインタレース30fps]
階段や両脇の岩肌に注目すると若干ですがBadaboomのほうが質感を残しています。ただしBadaboomは左下の文字がギザギザに、TMPGEncは仏僧の足に縞が残っているということで両者に致命的なミスが。
なおこの静止画で見ると若干の違いに思えますが、動画で見ると全体的にTMPGEncはBadaboomに比べ細部のディテールが著しく潰れており、アニメソースとは逆にBadaboomが優勢という結果になりました。ただし上の画像でも見られる文字のギザギザ化は例外なく発生しており、これが改善できない限りは使い物にならないですね。

保存用動画の作成など高画質を追求する用途ではTMPGEncやx264など他のエンコーダを使ったほうが良いようですが、例えば録画したTV番組をPSP用に変換するとか、ウォークマンに入れてちょっと人に見せてあげたいというような画質よりもスピードや手軽さが重要なシーンではかなり使えそうだという印象を受けました。TMGEncは今CUDA対応を進めているようですし、今後は画質面にフォーカスしたソフトに期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(2/9-2/15)

・クッキー焼いてみた
ヒマだったんでクッキー作りに挑戦してみたんですけどね、見事にコゲましたね。焦げた味がしましたよええ。

P1030247

----------------------------
◎PC関連
Intelが概要を明かしたオクタコアCPU「Nehalem-EX」

GeForce GTS 240とGeForce9800GT Green Edition
9800GTの改名版であるGTS240が100ドルならかなり安い?

“Lynnfield”は3モデルが第3四半期に登場
最安モデルで213ドル・・・高い・・・

DDR3 2GBが3千円割れ、DDR2との価格差は1千円弱
今DDR2は値上げ傾向ですから買い時が難しいですね

サーマルティク、液冷よりも20度冷える冷却コンプレッサー搭載PCケース「Xpressar」
冷蔵庫PCですか。電気食いそうだなぁ

◎AV関連
携帯電話でフルHDビデオを視聴可能に
ディスプレイ解像度が全く足りてないなのに意味あるのか?

パイオニア、来年3月までにディスプレイから完全撤退

ディズニー/ピクサーの新作「ウォーリー」がBlu-ray/DVD化
なんか評判いいみたいですが、イマイチ面白そうに見えないんですよねぇ

AVEX、浜崎あゆみの新アルバムをUSBメモリで発売
面白い試みだとは思いますが高すぎです

アメックスアルファ、36,000円の小型LCOSプロジェクタ
サンコー、800×600ドットLCOS採用の小型プロジェクタ
小型プロジェクタ最近流行ってますね

◎ゲーム関連
「H.A.W.X」英語体験版,Xbox 360版が2月11日,PLAYSTATION 3版が2月12日に配信開始
キターと思ったらPS3版だけ26日に延期しました。Ubiは本当にPS3嫌いですね

ドラクエIX発売延期、FF新作「XIII」に影響も
ドラクエはどうでもいいからFF13まで巻き添えにするのは勘弁してくれ

SCEJ、「プレイステーション・ポータブル」全世界での累計販売台数5,000万台を達成

【新春特別企画】2009年期待の海外ゲームカタログ君はプレイステーション 3の大攻勢を凌ぎきれるか?

Activision Blizzard,話題のタイトルの発売予定などを発表
何といっても今年の期待はCOD:MW2ですよねー

『God of War III』 新トレイラーが公開!
『God of War III』プレスイベントQ&A。ロードは時間は無し!?
『God of War III』の発売日がE3で発表されることが明らかに
一応期待していますが・・・思ったほど凄くなさそうなんですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ツクモで3日間ポイントが200%で使えるセール中

今日(13日)から明後日(15日)までツクモの店頭でTSUKUMO.exカードのポイントが200%換算で使えるらしいですよ!

TSUKUMO:eXカードポイントが200%換算で利用可能!

1000ポイントで2000円分、1万ポイント持ってれば2万円分の買い物が出来ちゃいますね。exポイントが貯まっている人はこの機会に使うしかありません。
ネットショップは対象外ですが店内全商品が対象です。

しかしなんでまたこんなに大盤振る舞い・・・
ヤマダ電機への事業譲渡と何か関係が?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Core 2 Duo E6300の3.0GHzオーバークロックに成功

前回最後にちょっと書いた話。
9600GTに換装する途中でCMOSクリアをしたのでBIOS設定がデフォルトに戻ってしまったためオーバークロック(OC)の設定をし直していたのですが・・・

なんとCore 2 Duo E6300を3.0GHzで安定させることに成功しました!

ちょうど1年前に初めてOCを試したときはメモリが壊れたこともあって2.33GHzで止めていたのですが、今回試したところあっさりと3.0GHzオーバーでOSが立ち上がり自分でもビックリしました。
定格が1.86GHz(266MHz×7)ですから実に60%以上クロックアップしたことになります。一年前試したときもメモリが付いてこれないだけでCPU側にはまだ余裕があるな、とは思っていましたがまさかここまで余力があったとは・・・
もっと早く試していればよかった(笑)

cpuz

とまぁこれだけだとただの自慢話にしかならないのでオーバークロックのやり方について自分用のメモを兼ねて紹介します。
興味がある方は”続きを読む”をどうぞ。

続きを読む "Core 2 Duo E6300の3.0GHzオーバークロックに成功"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらGeForce 9600GTでベンチマークとか再生支援とか

さて、先日購入したGeForce 9600GTをセットアップしました。
Windows Vistaをクリーンインストールしたりしていたのでちょっと時間がかかってしまいましたね。

◎セットアップとか
基本的にはボードを差し替えるだけなのでセットアップも何もないのですが、9600GTの場合は6pinの補助電源を接続するのを忘れないようにします。
そして起動すると・・・画面が映らないorz
挿しなおしたり補助電源コネクタを確認しても全然映らず、550W電源では足りないのか!?とか初期不良だ!とか軽くパニックになりました。
結局2時間近く苦戦して諦めかけたところでCMOSクリアを試すとあっさり起動。皆さんもトラブったときこそ冷静な対応を心がけましょう(汗)

起動するとファンの音がメチャメチャうるさくてたじろぎましたが、最新のForceWare(ドライバ)を入れるとファンコントロールが有効になって一気に静かになります。前使っていたRADEON X1600XTより静かです。
ファンコントロールは1%刻みで細かく制御されているようです。
アイドル時50℃前後。

◎パフォーマンスチェック
いくつかのソフトでベンチマークを取ってみました。
あんまり厳密には取っていないので参考になるか分かりませんが。
・環境
CPU:C2D E6300@1.86GHz、メモリ:1GB×2、HDD:SATA250GB、M/B:ASUS P5B、GPU:GeForce 9600GT 512MB、電源:550W
・結果
DMC4(DX10/720p/4xAA):112.33/86.34/129.23/71.80 Rank S
ラストレムナント(720p):71.80 afps
3DMark06:7775
3DMark Vantage:P5077

X1600XTの時はDMC4はrank D、ラスレムは15fpsくらいしか出ていませんでしたので大幅なパフォーマンスアップですね。最新ゲームもそれなりの設定であれば快適に遊べそうです。
実際今私がプレイ中の「Call of Duty:World at War」ではX1600XTでは720p/2xAAの設定で平均15fpsくらい、場面によっては10fpsを切るシーンもあって別の意味で難易度の高いゲームプレイを強いられていたのですが、9600GTに載せ替えたら平均50fps、重いシーンでも安定して30fps以上を出せるようになり快適にプレイできるようになりました。

冷却能力も上々で、ベンチマークを回した後でも60℃くらいまでしか上がっていません。ファンの音もアイドル時に比べると少しうるさくなりますが十分許容範囲でしょう。やっぱり55nmチップなのかな?

続いて動画再生支援機能のPureVideoを試します。
PureVideo有効時と無効時でCPU負荷の違いを比べてみました。使った動画は1080pで20MbpsのH.264というかなり”重い”ものです。再生ソフトはMPC-HCでCyberLinkのデコーダを使っています。

nodxva  usedxva

左がPureVideo無効、右が有効にして再生したもの。(クリックで拡大)
無効時はCPU使用率が70%前後で推移しているのに対して有効時は安定して10%以下をキープしています。メモリの使用量も200MB程度の差があり、PureVideoによる再生支援の効果は絶大だと言えますね。
なおPureVideoについてはまた別の機会に設定方法など詳しく紹介したいと思います。

そして実は9600GTでいろいろ試している間にある発見、というか嬉しい出来事があったのですが・・・そちらはまた今度。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年2月11日 (水)

GeForce 9600GT買いました

GeForce 9600GTを買いました。
玄人志向のGF9600GT-E512HW/HDGです。

P1030243

RADEON X1600XTからの乗り換え。ようやくDX10世代に追いつきました。
1万円前後のGPUでは最もコストパフォーマンスに優れているということで9600GTをチョイスしました。CUDAにも興味がありましたしね。

P1030245

X1600XTとの比較写真です。ボードが長い!
ボード右端にちょっと見えますが9600GTは12Vの補助電源が必要なややハイエンド寄りのGPUです。写真では分かりにくいですが2スロット占有タイプの大型クーラーが付いていて、そのあたりからも発熱量の多さを感じさせますね。

ところで現在市場に9600GTは65nmのチップと55nmのチップの2種類が流通しているようです。しかも同じ型番のボードで65nm版と55nm版が混在しており、購入前に判別するのはほぼ不可能なんだとか。
現在のところBIOSバージョンが62.94.3C.00.00だと55nmの可能性が高い、という判別方法があるもののこれも100%ではないらしく、確実に判断するにはクーラーを剥がしてチップの刻印を見るしかないようです。
ちなみに自分の買ったモデルは62.94.3C.00.00でしたが、さすがにクーラーを剥がす勇気はありません。

さて早速パフォーマンスを確認、と行きたいのですがHDDのパーティションとかいじり始めたらセットアップに手間取りましてまだ使える状態になっていません。ですのでパフォーマンスチェックはまた後日ということで。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

Socket AM3でDDR3対応のPhenomⅡ発表

AMDはDDR3メモリに初対応となるSocket AM3プラットフォーム版のPhenomⅡを発表しました。

PC Watch:AMD、DDR3対応のSocket AM3版Phenom IIを正式発表
PC Watch:多和田新也のニューアイテム診断室

国内でのラインナップはクァッドコア、2.6GHzの「PhenomⅡ X4 810」とトライコア、2.8GHzの「PhenomⅡ X3 720 BlackEdition」の2モデル。
AMD-CPUとしては初となるDDR3メモリに対応するほか、従来のSocket AM2+モデルに対してHT Linkが2.0GHzに高速化されている、TDPが95Wに減っているなどの改良がなされています。
価格はいずれも1万円台後半で販売開始は今月下旬と予測されています。

このSocket AM3版PhenomⅡに対応したマザーボードも各社から発表されています。ちなみにSocket AM3はSocket AM2+に対して後方互換性を確保しており、Socket AM3のCPUをSocket AM2+のマザーに搭載することが可能になっています。(その場合DDR2のみの対応)

◎ショップリンク
PhenomⅡ
[TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [クレバリー]

ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ワイヤレスゲートヨドバシプランに加入してみました。

月額380円で使い放題の公衆無線LANサービス『ワイヤレスゲート ヨドバシカメラオリジナルプラン』に加入してみました。
あまり使わなくても380円ならさほど痛くないし、2ヶ月無料なのでダメそうならすぐに止めればいいやという感じで気軽なもんです。

ワイヤレスゲート ヨドバシカメラオリジナルプラン

まず加入。
ワイヤレスゲートには月額380円で完全定額のヨドバシプランと月額210円で接続するたび一日299円の通常プランがあります。月に一回でも接続すればヨドバシプランのほうが安いということで当然こちらを選択。
ヨドバシカメラのこのページから進むとヨドバシプランに加入するためのコードがもらえます。

コードを控えたら加入の申し込み。
申し込みページから氏名とメールアドレス、希望のID・パスワード、さっき控えたコードを入力して進み、その後支払い用のクレジットカードの情報を入力するとこれで加入完了。これでもう使用可能になったようです。ここまでわずか10分。仮にも月額いくらの契約をしているのにこんなにあっさり済んでしまっていいのかと不安になるくらいです。とはいえ初期費用だの確認期間だのも無くすぐに使えるようになるのはいいですね。
ちなみに会員ページなどを見ても2ヶ月無料に関する記述が無く、本当に2ヶ月無料の契約になっているか確認できないのがちょと怖いです。まぁクレカに請求が来ていないのでたぶん大丈夫だろうと思いますが。

さて加入は済んだのでさっそく使ってみます。
ワイヤレスゲートで使えるAPはマクドナルド・ルノアールなどのカフェ系がメインです。特にマックは全国どこにでもあるので重宝しそうな感じ。東京中心部にいるならlivedoore wirelessのAPがたくさんあるので便利そうです。
利用可能なAPはワイヤレスゲートのHPで検索可能です。

ということでとりあえず駅前のマックへ。
120円のコーヒーのみを頼み店の一番奥の席に陣取ります。(迷惑な客だ)
コーヒーのまずさに辟易しつつPCを開き、あらかじめインストールしておいたワイヤレスゲートコネクションというソフトを起動します。これは複数APの管理・接続ツールで、ワイヤレスゲートAP用の設定がされているのでこれを使うとスムーズに接続できるようです。ただAP自体は汎用の11g/bでWEP暗号のAPなのであらかじめWEPキーを控えておけばOS標準の接続機能でも接続は出来ます。

加入のときに設定したID/パスワードを入力したらあっさり接続完了。
速度は下り2.4Mbps/上り720kbpsでした。ブラウジングには十分でしょう。
youtubeを再生してみたりしましたが問題ありません。
通信プロトコルの制限はよく分かりませんが、自分はブラウジングしかしないのでまぁいいや。

こんな感じで月額380円にしては結構使えそうな印象です。
さらに理想を言えば一々マックに入らなくても使えればいいんですけどね。
個人的には自分が普段使っているつくばエクスプレスの無線LANが使えると無敵なんですが、残念ながら対応していないようで。オプションで月額945円を払うとフレッツスポットのAPも使えるようになり、つくばエクスプレスを含めかなり広いエリアで使えるようになるのですが、さすがにそこまで払うのはためらいます。

余談ですがこの記事は今まさにマックで書いています。そして今まさにコーヒーをおかわりに行きたいわけですがPCをどうするべきなんでしょうかね?そのまま置いておくと盗られそうで怖いのでやっぱりカバンにしまって持っていくべき?客も少ないので置いたまま行ってしまっても大丈夫?
というかコーヒー一杯で何時間も居座っていいものなのかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

なるたけ毎週更新するニュースと呟き(2/2-2/8)

特に書くことないので今週のニュースをどうぞ(笑)

--------------------------------------
◎PC関連
Havendale/Auburndaleキャンセル後のIntelロードマップ
45nmデュアルコアNehalemをキャンセルし、32nmを加速するIntel
IntelのデスクトップPC向けCPU&チップセットロードマップを整理する
45nmのNehalem世代デュアルコアCPUはキャンセルされて32nmで出ることになるようです。Core 2 Duoは本当に長寿命のCPUになりますね。

銃撃を体感できるFPS用振動ベストが登場
ちょっと欲しいかも(笑)

九十九電機、ヤマダ電機と事業譲渡で正式契約

「Google Earth 5.0」公開海底探検や過去の画像の閲覧が可能に

◎AV関連
ビクターエンタ、桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」をBlu-ray化

パイオニア、薄型テレビ生産撤退 DVD機器開発も移管
KUROオワタ

パナソニック、2008年度通期は3,800億円の最終赤字に
シャープ、液晶テレビが200億円を超える赤字
家電は全滅ですね

パナソニック、残像を大幅に低減した37/32型液晶「VIERA」
パナソニック、ネオ・プラズマパネル採用「VIERA」6機種
パナソニック、薄さ約1インチの新PDP「VIERA Z」
パイオニアが撤退するとプラズマは完全にパナの独壇場ですね

公取委、JASRACに排除命令へ 私的独占で
今まで摘発されなかったのがおかしい

文化庁、Blu-rayを補償金制度の対象とする意見を募集
これは意見は取るけど聞く気はないってことですか?

4月からのハルヒは2期ではなく再放送でしたとさ
やっぱりか・・・2期も驚愕も遅すぎるんだよ!

◎ゲーム関連
ユービーアイソフト、Xbox 360「Tom Clancy's H.A.W.X」を4月24日発売また延期かよ

『007/慰めの報酬』発表、2009年3月26日(木)に発売決定!!
Activisionのソフトをスクエニが出すとは・・・CoDMW2もスクエニから出たりするんでしょうか?

EA,バトルフィールドシリーズ最新作「BF 1943」と「BF:Bad Company 2」を発表

パブリックデモが遂に配信開始!『Killzone 2』予約数は欧州だけで110万本に
短いけど面白いんで欧州PSNアカウント持ってる人はぜひDLを

SEGA、『Virtua Tennis 2009』を5月に発売することを発表!
日本ではパワースマッシュのタイトルでおなじみのテニスゲーム
個人的にはテニスゲーでは一番面白いと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

Windows 7は6種類のエディションを用意

Windows 7は6種類のエディションが登場するようです。

PC Watch:Microsoft、Windows 7のSKUを6つに決定

Windows 7の6種のSKUは以下のとおり

・Ultimate Edition
全部入り
・Enterprise
企業向け。暗号化機能など
・Professional
ビジネス向け。MCEなどメディア機能も搭載
・Home Premium
一般向け
・Home Basic
新興国向け。日本では販売されない
・Starter
ネットブック向け。OEM専用

日本の一般個人ユーザーは基本的にHome PremiumかProfessionalのどちらかを選択することになるのではないでしょうか。
あと気になるのは価格ですね。近年はPCパーツの低価格化でOSが相対的に高価になっているので、できれば値下げして欲しいですけどそれはないでしょうねぇ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

モバイルWIMAXの正式サービスが7月からついに開始

UQコミュニケーションズは広域ワイヤレス通信モバイルWIMAXの正式サービスを7月1日から開始することを発表しました。
また、2月26日からは無料でサービスを利用できるお試しサービスも開始するようです。

PC Watch:UQ、モバイルWiMAXの無償お試しサービスを2月26日より開始

モバイルWIMAXは3Gネットワークのような広い範囲で下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsという高速なデータ通信を行えるワイヤレスネットワークとなり、7月1日の有料サービス開始時には首都圏/京阪神/名古屋で接続できるようになります。月額料金は完全定額制で月額4,480円と3Gネットワークよりも割安。2年縛りなどの制約もありません。
通信端末はUSBタイプやPCカードタイプなどが用意され、価格は1.3万円程度のようです。

また、2月26日から6月30日までは無償お試しサービスとして月額料金無料で使えます。対象エリアは東京23区/横浜市/川崎市。
モニターに当選した5千人には無償で通信端末が貸与されるほか、モニターになれなくても個人で通信端末を購入すればサービスに参加できます。

-----------------------
3Gよりも安く速いとはいえ4,480円という料金と限定される利用可能エリアではまだまだ魅力は乏しいでしょうね。3G並みの利用エリアが実現できれば人気も出てくるのではないでしょうか。
個人的には遅くていいのでワイヤレスゲートくらいの超安価で広いエリアで使えないかなーと思うのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(1/25-2/1)

・休日って何だろね?
最近休みの日はただ寝てるだけのことが多いです。
別にそんなに疲れがたまってるわけでもないんだけど、何をする気力も湧かない・・・良くないですねぇ。

・『007 慰めの報酬』観てきました
もう先週のことですけど、007の最新作を観てきましたよ。
前作カジノロワイヤルが素晴らしい出来だったので期待も大きかったんですが、まぁ面白いけど前作に比べれば劣るかなという感じでした。
前作よりもアクション重視で派手な感じ。前作で至る所に見られたユーモアを感じるシーンが少なかったのが残念です。
あまり書くとネタバレになるのでこのくらいで。

以下ニュース
-----------------------------
◎PC関連
Western Digital、世界初容量2TBの3.5インチHDD
今1TBが普通に1万切ってますからねー

メインストリーム向けの40nm GPU―GT216
価格的にはHD4670対抗になるのでしょうか

RV740はRadeon HD 4730/4750になる
こっちは9600GT対抗かな

Windows 7でデジタルAVはどう変わるのか~ DLNA 1.5完全サポート。AVCHDも正式対応 ~
うちのDLNA鯖には見えるけどアクセスできない・・・

ソニー、Centrino2搭載の堅牢ビジネスモバイル「VAIO type G」
タッチパッドのデザインは改悪と言わざるを得ない

Windows XPが「exFAT」ファイルシステムに対応

◎AV関連
BD版「FF VII ADVENT CHILDREN」の1080pトレーラー公開
新規カット中心の映像で凄いですよ
先日紹介したFF13のPVも1080p版が配信されてます。

東芝、2008年度の通期業績は2,800億の赤字へ
日立、通期予想は7,000億円の赤字に。TV事業戦略見直し

「ブルーレイ」課金は4月から 文化庁方針

パラマウント、実写版「トランスフォーマー」を5月にBlu-ray化
ようやく、ですね

ワーナー、「ブレードランナー」アルティメット版をBlu-ray化
出たぞ完全版商法

200ドルを切る、米SonyのMP4対応ビデオカメラ「Webbie HD」を試す
2万円で買えるならおもちゃ代わりにひとつ欲しいなぁ

◎ゲーム関連
SCEJ、PS3「KILLZONE2」4月23日に発売体験版を3月に配信開始
きたーけどおせー

『デモンズソウル』をプレイ!ゲーマー魂直撃の難易度!
フロムソフトウェアらしい難易度に仕上がってるみたいです

PSPの新色カーニバルカラーズを実機で見てみるの巻

「ラスト レムナント」,待望のPC版が2009年4月9日に発売決定!
『ラスト レムナント』 ベンチマークソフトが公開!
1280*720で15.94fps・・・やっぱGPU買い換えよう

PCゲーム新作ガイド 2009「今年の注目作64本を一挙に紹介!」

ロシア発の美少女アクションが日本上陸 『Xブレード』
主人公のアユミは釘宮さんだそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »