« つらつらゲームレビュー:Call of Duty World at War | トップページ | 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のBD版がやっぱり登場。新カットを加えて5月27日発売 »

2009年2月19日 (木)

1万円を切る安価なスリムBDドライブが登場

MARSHALが9,980円という安価なスリム外付けBD-ROMドライブを出すようです。

PC Watch:MARSHAL、9,980円のBD-ROM/DVDスーパーマルチドライブ

sub02_big

BDの読み込みとCD/DVDの書き込みに対応したドライブで、USB 2.0インターフェース。USBバスパワーで動作しますがACアダプタも付属。
135(W)×20(H)×145(D)mmとスリムタイプ。

安価なBDドライブとしてそこそこ人気のパナソニック「UJ-120」を使い、BDロゴさえ付いていないいかにも安っぽいデザインの筐体、再生ソフトも書き込みソフトも一切付属しないというあたりが安さの秘密のようです。

書き込みソフトはフリーでいくらでもありますが、BD再生に完全対応したソフトでフリーのものはちょっと聞いたことがないですねぇ。安さにつられて後で痛い目見ないようにご注意を。

|

« つらつらゲームレビュー:Call of Duty World at War | トップページ | 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のBD版がやっぱり登場。新カットを加えて5月27日発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/28218177

この記事へのトラックバック一覧です: 1万円を切る安価なスリムBDドライブが登場:

« つらつらゲームレビュー:Call of Duty World at War | トップページ | 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のBD版がやっぱり登場。新カットを加えて5月27日発売 »