« FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 | トップページ | FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 »

2009年1月20日 (火)

Windows 7をVAIO typeGに入れてみる~アップグレードインストール編~

デスクトップ機に入れたWindows 7 beta1がとても安定しているのでメインマシンであるノートPC(VAIO type G)にも入れてみることにしました。
クリーンインストールするつもりだったのですが、せっかくなのでまずはアップデートインストールを試してみることに。

以下かんたんなレポです。

◎インストール
うちのtypeGは光学ドライブ非搭載モデルなのでどうやって入れようかちょっと悩みましたが、Win7betaのDVDイメージの中身を全てUSBメモリにコピーして、setup.exeを叩けば普通にインストーラが立ち上がりました。

seven

7.7GBほどの空き容量を用意していたのですがそれでも足りないと警告されてしまいました。その後ディスククリーンナップなどを駆使して12GBくらい空けることで無事チェック通過。Win7のインストールには結構空き容量が必要みたいです。

sevenene

あとはずーっと放置状態で自動でインストールが進みます。
デスクトップPCでは20分ほどだったインストール時間ですが、アップグレードインストールのためか、はたまたスペックが低いせいか、じっくり3時間ほどを要しました。途中で諦めようかと思ったくらいです。

◎動作検証
インストールこそ時間がかかりましたが、起動してしまえばあっさり動作しました。各種設定・プログラムもそのまま引き継がれています。
デバイスマネージャをみても全てのデバイスが認識されており、無線LANも自動で接続。Aeroも動いています。ただBluetoothは認識こそされていますが、マウスとのペアリングが出来ませんでした。
ただVistaと比べて体感できるほど軽くなったという感じはしないです。起動が少し早くなったかな?という程度。
とはいえデスクトップ同様動作は安定していますし、十分常用環境として使えそうです。

正直拍子抜けするほど何の問題も起きていないのでレポすることもあまりありませんでした。とてもBeta1とは思えないですね。
次回はクリーンインストールに挑戦します。

[追記]
その後不具合がちらほら見つかりました。
起動時にWindowsメッセンジャー関連のエラーが発生する、ファンクションキーによるディスプレイ輝度調整ができないなどです。
いずれも致命的なものではありませんが、全くの不具合なしというわけにはいかないようです。

|

« FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 | トップページ | FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/27303388

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7をVAIO typeGに入れてみる~アップグレードインストール編~:

« FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 | トップページ | FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。 »