« Windows 7パブリックベータが明日から配布開始! | トップページ | AMDより45nmプロセス採用のPhenomⅡ登場 »

2009年1月 8日 (木)

SDカードとメモリースティックがともに仕様拡張、最大容量2TBに

SDカードとメモリースティックがともに仕様を拡張、最大2TBまで対応できるようになるそうです。

AV Watch:最大2TBを実現するSDカード上位規格「SDXC」
ソニー:サンディスクとソニー、「メモリースティックPRO」と「メモリースティック マイクロ」の拡張フォーマットを共同開発

現在メモリーカード市場で多分2TOPであろうSDカードとメモリースティックですが、どちらも現在の仕様では32GBまでという容量制限があります。
ところがSDカードは既に32GBモデルを発売中、メモリースティックも16GBと制限一歩手前まで来ており、容量の壁が目前に迫っています。

そこで今回のフォーマット拡張ではファイルシステムを変更することで物理的なカード形状などを変更することなく、最大2TBまでの容量拡張を可能にするとともに、転送速度も高速化されることになります。

具体的にはSDカードは現在のSDHCから「SDXC」フォーマットに拡張され、ファイルシステムにexFATを採用。最大容量2TB、転送速度104MB/sを実現します。さらに将来の拡張で転送速度は300MB/sまで高速化する予定との事。

対するメモリースティック陣営も名称は「高容量向け拡張フォーマット(仮称)」でファイルシステムも明らかにされていませんが、最大容量2TB、転送速度60MB/sを実現します。
転送速度がSDカードのほうが速くてより良い気がしますが、60MB/sでも現在の3倍速なのでまぁ決して遅いわけではないです。

早くもPSP2はこの拡張フォーマット対応ではないかとかSDXCの300MB/sは嘘くさいとかいろいろな話が持ち上がっているようですが、2TBのメモリーカードなんて想像しただけで将来が楽しみになりますね。

|

« Windows 7パブリックベータが明日から配布開始! | トップページ | AMDより45nmプロセス採用のPhenomⅡ登場 »

コメント

仕事の合間に見入ってしまいました。
いつも勉強になっています、ありがとうございます。

投稿: うつ病 | 2009年1月 8日 (木) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/26924250

この記事へのトラックバック一覧です: SDカードとメモリースティックがともに仕様拡張、最大容量2TBに:

» 2TBに拡張 SDXC [ブログ]
SDカード、メモリスティックともに最大容量が 2TBに拡張された. しかし、拡大されたのはいいけど 何に使うのかねえ. その時になれば分かるでしょう. USBメモリ、SDカードがどんどん大容量化するけど 使い切れませんよ. HD動画とかを持ち運ぶんでしょうかね. 後..... [続きを読む]

受信: 2009年1月 8日 (木) 20時59分

« Windows 7パブリックベータが明日から配布開始! | トップページ | AMDより45nmプロセス採用のPhenomⅡ登場 »