« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日 (木)

FF13の最新トレイラー公開!セリフ&バトルあり!

FF13の公式サイトが更新され、一般向けには初となるバトルシーンやキャラの声が含まれたトレイラーが公開されました。

FINAL FANTASY XIII公式サイト


早速YouTubeに上がってるし

バトルシーンはRPGとは思えないほどバリバリ動いてますね。
早く発売しないかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

PSPに鮮やかな新色カーニバルカラーズ4色が登場!

PSP-3000に『カーニバルカラーズ』として4色のカラーバリエーションモデルが登場します。

4Gamer:新カラーのPSP本体,「カーニバルカラーズ」シリーズ4色が3月発売

psp3k

左から順に「バイブラント・ブルー」、「ラディアント・レッド」、「ブライト・イエロー」、「スピリティッド・グリーン」となります。
価格は19,800円で発売日はブルー/レッドが3月5日、イエロー/グリーンは3月19日です。

カーニバルカラーズの名のとおりCGのようなとても鮮やかな色が印象的ですねぇ。ただ鮮やか過ぎて外に持ち出すと目立つ気もしないでもないですが・・・
色だけならば4色どれも自分の好みです。さすがにPSPは現在3台所有しているのでもう一台という気にはなりませんが(笑)

ちなみにカーニバルカラーズには4GBのメモステやポーチ、ストラップなどがセットになったバリューパック(24,800円)と各色のカバー付き大容量バッテリー(5,500円)、各色ポーチ(1,800円)も出るそうです。
今回のバリューパックはメモステが4GBと大容量でお得感ありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月24日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(1/18-1/24)

・今年のF1マシンが酷い件
f10908 
右が’08年のマシン、左が今年のマシン。
今年のマシンダサすぎると思いません?
細かい超3次元面構成のウィングがすっぱりなくなったうえにやたら高くて幅の狭いリアウィング。なんだか貧相でとても最高の技術を結集させた世界最速マシンとは思えません。

・ビデオカードが欲しい
去年からずっと言い続けてますけど、新しいビデオカードが欲しいです。
FSX始めたら今のRADEON X1600XTじゃ物足りなくなってきて・・・
GeForce 9600GTかRADEON HD4670あたりが狙いかなぁ

-------------------------------------
◎PC関連
Microsoft、業績悪化で最大5,000人を削減へ
Intel、5カ所の製造施設を閉鎖
AMD、2008年は約31億ドルの赤字
Seagate、2009第2四半期は約5億ドルの損失
どこもこの不況で厳しいですねぇ

Intel、Core 2 Quad Q9650などを最大40%値下げ
Phenom IIが早くも値下がり、940が2万前半、920が2万円割れ
CPUは値下げ合戦に突入

“Lynnfield”はCore i5に“Havendale”はCore i3に

NVIDIAの40nm GPUがテープアウト~'09Q2のローンチを目指す

◎AV関連
ソニー、2008年度業績は2,600億円の営業損失に

SCE、PS3の新ファームで静止画関連機能を大幅強化
ゲーム関連の強化もそろそろ・・・

SPE、BDビデオ2本を5,980円で販売するキャンペーン
いまいち欲しいタイトルがない

2009年に注目したい映像最新技術~3D、有機EL、次世代高精細パネル、超解像~

パナソニック/PHL関係者が語る「3Dに行く理由」~ Blu-rayの「次」はどこに向かっているのか
やっぱメガネをかけなきゃいけないのがネックですよねぇ

◎ゲーム関連
5千人削減の影響… Microsoft、『Flight Simulator』シリーズの開発スタジオを閉鎖
おいおいおいそこ切っちゃだめでしょーが

『ファイナルファンタジーXIII』新たな仲間はアフロヘアー
ひなチョコボかわいい!

『Assassin’s Creed 2』『Ghost Recon』新作他、Ubisoftが来期のラインナップを発表
業績好調のUbisoft,「H.A.W.X」「Tom Clancy’s End War」のPC版発売を発表 新作も続々登場
アサシンクリードは買った次の日に売ったくらい自分には合わなかった・・・

総員戦闘配置に付け! 期待の大作『Killzone 2』の開発が遂に完了
日本語版の発売日がなかなか発表されませんね

『H.A.W.X(ホークス)』ならではのシステム
こっちも発売日がずっと未定のまま。もう北米版買っちゃおうかな

「Resident Evil 5(バイオハザード5)」体験版、欧州では2月2日に配信。国内でも近日
体験版をプレイすると買う気が失せるという噂です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

Windows 7をVAIO typeGに入れてみる~クリーンインストール編~

VAIO type GにWindows 7を入れてみるテスト第2弾。
アップデートインストールはそこそこうまくったので続いてクリーンインストールに挑戦。目指すはクリーンかつ安定したWin7環境です。

◎インストール
前も書いたように私のtype Gは光学ドライブ非搭載モデル。DVDブートはできません。そのため最初はアップデートインストールの時同様にDVDの中身をそのままコピーしたUSBメモリからUSBブートする方法を試しました。
(VAIO type Gは起動時にF11を押すとUSBブートが可能です)
しかしDisk Errorが出てしまいブート失敗。
どうしようかと少し悩みましたが、よく考えたらWindows上でインストーラを起動してもアップデートだけでなくクリーンインストールもできることを思い出し、Windows上でsetup.exeを起動してクリーンインストールを選べばあっさりクリーンインストールできました。

◎動作検証
一通りWindows Updateを済ませるとデバイスマネージャ上のすべてのデバイスが標準ドライバで認識されました。しかしタッチパッドのスクロール機能が働かないなど動作に問題のあるデバイスもちらほら見られたのでVista用のドライバを導入してみることに。
type Gの場合は[C:\Drivers]にVista用のドライバが入っているので、デバイスマネージャからドライバの更新先としてここを指定してやるとOSが自動でドライバをアップデートしてくれます。
タッチパッドのドライバ更新がうまくいったので調子に乗って他のデバイスのドライバもVista用に置き換えていったのですが、GPUドライバを更新しようとするとBSoDでクラッシュしてしまいました。標準ドライバで動作に問題がない場合はヘタに変えないほうがいいのかもしれません。

そんなこんなでドライバ周りは一通りセットアップできたのですが、残念ながらユーテリティ類はどうしようもありません。VAIO用のユーティリティはSONYも配布していないので。
ユーティリティがないと絶対使えないというわけではありませんが、例えばVAIO省電力ビューアがあればtype Gに合わせた非常に細かい省電力設定ができ、バッテリ駆動時間を延ばす事ができるのですが、それができない。
他にもHDDの加速度検知によるヘッド退避機能が働かないのでHDD破損のリスクが高まるといったデメリットがあります。

--------------------------------

テスト環境ならともかく常用環境にするつもりのPCでこのデメリットはちょっと受け入れ難いものがあるので、ここで方針転換。
リカバリを使ってVista環境に戻し、不要なアプリを削除して軽量化後にWin7へアップグレードインストールすることでドライバ、ユーテリティ類を受け継ぎつつ可能な限りクリーンなWin7環境の構築を目指すことにしました。

その結果はかなり成功。
HDDプロテクションや省電力設定を受け継ぎつつWin7環境へ移行することができました。
当初音量調整をしようとすると音声デバイスがフリーズするという不具合が出たものの、RealtekのVista用最新ドライバを入れることで解決しました。
前回アップグレードインストールでは使えなかったBluetoothも初期状態で入っている東芝スタックをアンインストールしてMicrosoft標準スタックに入れ替えることで問題なく使えるようになりました。

そんなこんなでようやく一応満足できる形でWin7環境を導入することができました。今後しばらく使い続けて様子を見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。

Blu-ray版『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE』の発売日が少し延期して4月16日に決まりました。

AV Watch:Blu-ray版「FF VII ADVENT CHILDREN」が4月16日に発売

ff7acc ff7ps3

ソフト単品(4,900円)、FF13体験版付き限定版(5,900円)、特別PS3本体+FF13体験版付き限定版(49,980円)の3種類が用意されています。

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETEは2005年に発売されたDVD版に30分以上の追加シーンを加えてフルHD化したいわゆる完全版。

「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Setはその名の通りFF13の体験版が付属したセットモデルで、体験版の他にもトレーラーも収録されるとの事。
当然ですがFF13体験版をプレイするにはPS3が必要です。

PS3同梱版はHDDが160GB大容量で、“Cloud Black”という特別色にウルフの紋章入りという特別モデルになっています。FF13体験版も付属。

PS3ユーザーであれば当然FF13体験版セットがねらい目でしょうけど、できれば単品版と同じ値段で出して欲しかったですねぇ。本体同梱版も160GBモデルとはいえ結構高いし。スクエニさんもがめついですなぁ。

[更新]
単品版とFF13体験版セッがトAmazonやSofmapなどで予約受付が開始されました。限定といってもかなり数がありそうなので焦ることはないと思いますが、確実に手に入れたい場合はぜひ予約をどうぞ。

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE 【通常版】 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-04-16)
売り上げランキング: 13


【04/16予定】 FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE 「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Set BD


【04/16予定】 FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE 通常版 BD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 7をVAIO typeGに入れてみる~アップグレードインストール編~

デスクトップ機に入れたWindows 7 beta1がとても安定しているのでメインマシンであるノートPC(VAIO type G)にも入れてみることにしました。
クリーンインストールするつもりだったのですが、せっかくなのでまずはアップデートインストールを試してみることに。

以下かんたんなレポです。

続きを読む "Windows 7をVAIO typeGに入れてみる~アップグレードインストール編~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

FF7アドベントチルドレンコンプリートの発売日決定。FF13体験版セットもあります。

Blu-ray版『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE』の発売日が少し延期して4月16日に決まりました。

AV Watch:Blu-ray版「FF VII ADVENT CHILDREN」が4月16日に発売

ff7acc ff7ps3

ソフト単品(4,900円)、FF13体験版付き限定版(5,900円)、特別PS3本体+FF13体験版付き限定版(49,980円)の3種類が用意されています。

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETEは2005年に発売されたDVD版に30分以上の追加シーンを加えてフルHD化したいわゆる完全版。

「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Setはその名の通りFF13の体験版が付属したセットモデルで、体験版の他にもトレーラーも収録されるとの事。
当然ですがFF13体験版をプレイするにはPS3が必要です。

PS3同梱版はHDDが160GB大容量で、“Cloud Black”という特別色にウルフの紋章入りという特別モデルになっています。FF13体験版も付属。

PS3ユーザーであれば当然FF13体験版セットがねらい目でしょうけど、できれば単品版と同じ値段で出して欲しかったですねぇ。本体同梱版も160GBモデルとはいえ結構高いし。スクエニさんもがめついですなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(1/11-1/17)

・ビックカメラのポイント
『ナルティメットストーム』買ったらポイントが5%しか付いていませんでした。ビックってゲームはポイント10%だったような気がするのですが、いつのまにか還元率を下げたのでしょうか?残念です。
ビックカメラは今期21億円の赤字で監理ポスト入りという極めて危険な状態ですが、ここはなんとか踏ん張ってほしいところですね。
ITMedia:ビックカメラが監理ポストに 前期21億円の最終赤字に訂正

・ハドソン川の奇跡?
アメリカで飛行機のエンジンが止まってハドソン川に着水、全員救出されたってニュースが奇跡だ!って結構大きく報道されていますね。
あの飛行機が1549便だったからという理由で今アメリカではロトくじとかでラッキーナンバーとして1549という数字を使う人が続出してるらしいですよ。
でもさ、助かったのはいわゆる不幸中の幸いというやつで。事故を起こさずに目的地に到着する飛行機とエンジンが止まって川に落ちた飛行機の果たしてどっちがラッキーなんだろうか。とかひねくれものの私は考えてしまいます。

--------------------------------
◎PC関連
GeForce GTX 285が発売に、GTX 280の省電力/高速版
今のところ+1万出してGTX295を選ぶ人が多いみたいです。

Windows 7ベータ版をVAIO type Pで試す
うちのtype Gにも入れてみようかな

Core 2 Quad最上位が3万円台前~中盤に値下がり

CUDAエンコードSDKで普及促進を図るNVIDIA
一般ユーザーへのSDK配布に期待です

◎AV関連
CESに見た液晶関連最新技術
CESで見るプラズマ最新事情

PS3やWiiから利用できる「テレビ用YouTube」スタート
PS3から見てみましたが結構使いやすいです。あとはHD対応すれば完璧。

ソニー、16GBメモリ内蔵の小型AVCHDハンディカム
ちょっと欲しいなーと思いましたが結構高いんですね・・・

Philipsから世界初のシネスコサイズ液晶テレビ Cinema 21:9
これは凄い・・・のか?

DMM.comが10周年記念半額キャンペーン実施中、19日まで
最新作も数多く半額対象に!ブルーレイも半額!PCソフトは全部半額!

◎ゲーム関連
「まいにちいっしょ」がアップデート”ゲームセンター”が追加
ガチャポンでみゃいる使い果たした・・・

「Killzone 2」体験版が発売1日前の2月26日に配信決定

『龍が如く3』 コラボ企画発表!抗争の前に「ドンキ」でお買い物
店内の再現度がハンパじゃないw

『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート』 超高解像度で綴られる物語
そろそろ発売日を発表しないと延期の可能性が濃厚です

「.hack」シリーズの最新作「.hack//Link」が登場、今までのエピソードを連結した全部入りの作品に

| | コメント (0) | トラックバック (1)

つらつらゲームレビュー:NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム

今年から始めた、適当にゲームをレビューしていく企画。
今回は1月15日に発売したばかりのPS3用ゲームNARUTO-ナルト- ナルティメットストームです。

ナルティメットストームPV

レビューには多少のネタバレがあるかもしれません。
それでもOKなら”続きを読む”へ。

続きを読む "つらつらゲームレビュー:NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月15日 (木)

フライトシムとジョイスティックを購入しました

年末年始抑えていた物欲が暴発してしまった・・・

P1030233

Thrustmaster T.Flight Hotas X Joystick』と『マイクロソフト フライトシミュレーターX ゴールドエディション』です。
これで私もフライトシマーの仲間入りですかね。

このジョイスティックはPCだけでなくPS3にも対応している数少ないスティックで、期待のフライトシューティングゲーム『H.A.W.X』での使用を見越して買ってしまいました。
日本では売っていない海外からの輸入品で、秋葉原のarkで購入。
どうやら私の買った1台が最後だったようで現在品切れ中ですね。

で、フライトシミュレーターX始めましたが面白いです。やっぱりジョイスティックで遊ぶと楽しさが断然違いますよ。しかし、本格的なフライトシムは初めてなのでセスナの操縦でさえ四苦八苦しています(笑)
フライトレッスン修了まで何時間かかるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月10日 (土)

Windows 7 Beta ただいま試用中

Windows 7 betaのレポ。
とりあえず更新終了。

インストール開始からデスクトップが表示されて使用可能になるまでおよそ20分。VistaやXPがどれくらいかかるのか憶えていませんがかなり早いですね。
インストールの手順や画面はVistaとほとんど同じでした。

seven

Windows 7のデスクトップ初期状態。魚の壁紙がいいですね。
サイドバーは出ないようです。
ドライバも自動的に組み込まれており、何もしなくても有線ネットワーク接続、音声出力などできています。

seven1  
”コンピューター”画面。
インストール直後の段階で9.0GBを消費しています。
Ultimate Editionのせいもあるかもしれませんが結構食いますね。

電源ONからデスクトップ表示までの時間は約1分。
起動直後のメモリ消費量はおよそ470MB。
スリープからの復帰は約3秒、休止状態からは約45秒かかりました。

seven2 
コントロールパネル
”システム”と”セキュリティ”が一つにまとめられているなどの違いはありますがほぼVistaと同様です。

capture
エクスペリエンスインデックスは3.0。(Vistaでの数値は忘れた)
HDDが大きく足を引っ張りました。HDD以外は5.0以上なのに・・・

動作はサクサク動いています。
ただ自慢じゃないですが私のPCはVistaでもサクサクだったので、特に7にしたら軽くなった!とかいう感じはしないですけど。

sevenuac
VistaでウザかったUACはその通知頻度を変更できるようになりました。
ちなみにこのベータ版では表面的にはほとんど日本語化がされていますが、このようにちょっと踏み込んだ設定画面などに入ると英語が出てきます。

wmp12
Windows Media Player。バージョン表記は12.0.7000.7000
標準でMPEG-4 AVCやMPEG2-TSの再生に対応しています。
ビデオ再生時のインターフェースも簡略化されています。

paint 
ペイントやワードパッドなど標準アプリケーションのいくつかにOffice 2007同様のリボンインターフェースが採用されています。

Windows 7ではVistaのサイドバーの代わりに、ガジェットをデスクトップの好きな所に配置できるらしいのですが、コントロールパネルに項目はあるもののクリックしても無反応。結局ガジェットは表示できませんでした。

desktop 

タスクバーはVistaとは違いプログラムアイコンのみが表示されるようになっています。たくさんのアプリケーションを開いてもタスクバーが窮屈になりにくいです。またこのアイコンはかんたんに並び替えできます。
このタスクバーはクイック起動と統合されていて、左端の3つ(IE、エクスプローラ、WMP)はそのアプリが起動してなくても常時アイコンが表示され、ランチャーとして機能するようになっています。

taskbar
同一アプリで複数ウィンドウを開いていてもタスクバーアイコンはひとつだけ。
マウスオーバーするとプレビューがウィンドウの数だけポップアップします。
複数ウィンドウをパッと切り替えることができないのでこれはちょっと使いづらい気がします。

ie8
Internet Explorerは8 beta(8.0.7000.0)がプリインストール。
pre-betaはやたら不安定だった8ですが少し使った感じでは安定しています。

ioseven 
これは”デバイスセンター”
PCに接続されている各種デバイスを一覧表示して管理することができます。
いろいろ接続してみたらアイオーデータのUSBメモリーが挿しているものと同じデザインのアイコンで表示されました。複数のUSBメモリーを挿すとどれがどのメモリーに対応するのか分からなくなりがちですが、これなら判断しやすそうです。

互換性も上々。
Friio、GIMP、OpenOffice、Chromeあたりは普通に動きます。
GPUドライバ(Catalyst)もVista用のもので全く問題なし。
SPTDドライバとは相性が悪いようで、これを使うDaemon ToolsやAlchol 52%はインストールできませんでした。仮想CD/DVDドライブを使いたい場合はVirtual Clone Driveをどうぞ。

ゲームも動きます。DirectX 11が入ってます。
厳密な比較をしたわけではないので断言できませんがVistaと同程度のフレームレートで動いているような気がします。
SS(090111-012520-04)

安定性もきわめて良好。とても初期のベータとは思えません。
フリーズやもたつきなども(今のところ)ないですし、十分常用にも耐えうるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Windows 7 beta build 7000配布中

Windows 7 build 7000 Japanese

・32bit版
http://download.microsoft.com/download/F/8/3/F830D36B-F103-4B08-9C4A-B1928EFFD652/JA/7000.0.081212-1400_client_ja-jp_Ultimate-GB1CULFRE_JA_DVD.iso
・64bit版
http://download.microsoft.com/download/F/8/3/F830D36B-F103-4B08-9C4A-B1928EFFD652/JA/7000.0.081212-1400_client_ja-jp_Ultimate-GB1CULXFRE_JA_DVD.iso

ダウンロード完了。32bit版で2.64GBです。
これからインストールします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(1/3-1/10)

・孤独の7
ぼけーっとネットを見てたら見つけた算数の問題。
以下の筆算のマス目を埋める。”孤独の7”と呼ばれる問題らしいです。

lonely7q1

ヒマ潰しにちょっとやってみましたが、時間はかかったもののそれほど難しくはありませんでした。おヒマでしたらどうぞ。答えは孤独の7でググれば出てくるかと。

以下今週のニュース
-------------------------
◎PC関連
2009 International CESレポートリンク集
注目ニュースが目白押しでしたね。
当ブログでも一日に8記事も書きました。

ソニー「VAIO type P」~小型モバイルの新たなスタイルを提案
こだわったのは薄さ、軽さ、そしてスタミナ~VAIO type P開発者インタビュー

H.264ベースの新フォーマットに生まれ変わった「DivX 7」
H.264+AAC in MKVじゃどこにもDivXの痕跡がないですね

画面を一新、機能も強化されたブログ編集ソフト「Windows Live Writer」最新版
まだバグがちらほらありますね・・・

ユニットコム、27,800円の24型フルHD液晶ディスプレイ
やっす

◎AV関連
“ブルーレイ”のイメージは「SONY」と「矢沢永吉」が上位
しかし売れてるのはパナなんですよねぇ

パナソニック、薄さ“1インチ”のプラズマVIERAなど

ソニーブースに見た次世代テレビ技術~ 曲がる有機EL、HCFLバックライトのエコBRAVIA ~

パナソニック、ワンセグ録画対応の新ブルーレイDIGA
ワンセグ持ち運びはけっこういいアイデアかも

米Apple、iTunes Storeの全楽曲をDRMフリーに

パナソニック、3D版Blu-rayソフトの制作センターを開設
3Dはソフト側よりハード側の対応が大変そうです

◎ゲーム関連
CES 09: 驚愕の技術デモも…『Killzone 2』オンステージフッテージ5連発
神ですね

『Vibrant Blue』『Radiant Red』 韓国でPSP-3000本体の新色が登場
Vibrant Blueが結構いい色。日本でも出るでしょうか?

スクエニ、ユービーアイソフトと独占販売契約を締結
これでマルチタイトルが同時発売になればいいですけど

『バイオハザード5 プレミアムリミテッドBOX』 オリジナルロゴをデザインしたPS3本体同梱版を発売
龍が如くパックのほうがかっこいいな

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タッチスクリーンウォークマン「NWZ-X1000」続報

正式発表されたソニー有機ELタッチスクリーンウォークマンの続報です。

(価格情報を更新)

X2_lg  X1_lg
X3_lg X4_lg
↑画像クリックでメチャメチャ高解像度の画像が見られます

現在判明している仕様(アメリカ仕様。国内は変更の可能性アリ)
・NWZ-X1051(16GB/299ドル)とNWZ-X1061(32GB/399ドル)の2モデル
・WQVGA? 3.0インチワイド有機ELタッチスクリーン (400×240ドット?)
FWQVGA(432×240)かも
・S-Master デジタルアンプ
・デジタルノイズキャンセリング
・Wi-Fi機能。Webブラウジング、ポッドキャスト、YouTube再生可
再生中の楽曲に関連するYouTube動画にリンクするRelated Link機能
・FMラジオ搭載
・推定外形寸法:H91.0xW48.8xD9.7(mm)
iPodとの比較画像(某所より転載)
・13.5mmEXイヤホン
・MP3/WMA/AAC/リニアPCM、H.264/MPEG-4/WMV対応
・初夏発売予定

16GBが299ドルということは国内だと3万円を切る可能性もあります。
なかなか戦略的な価格設定といえるのではないでしょうか。

Sony Walkman X-Series - hands on and review

Sony NWZ-X1051 Walkman Review CES 2009

◎関連リンク
SONYプレスリリース(英語)
<ソニープレスカンファレンス>21型有機ELを参考出品 - BRAVIAエコモデルやウォークマン新機種、iPod対応システムも
米Sony、無線LAN搭載のタッチパネルWalkmanなどを発表
ソニー、3型有機EL搭載ウォークマンなど'09年新製品-“耳掛けウォークマン”も。有機ELテレビは21型を試作

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年1月 9日 (金)

55nmのGeForce GTX285発表、GTX295も販売開始

NVIDIAから55nmプロセスのハイエンド向けGPU『GeForce GTX285』が発表されました。

PC Watch:NVIDIA、55nmプロセスのシングルチップGPU「GeForce GTX 285」

GeForce GTX285は現行のGTX280を55nmプロセスにシュリンクすることでクロックアップさせたGPU。
コアクロックが620MHz→648MHzに、
メモリクロックが2.2GHz→2.4GHzになりました。
さらに消費電力は236W→183Wと大幅にダウン。
その他の仕様はGTX280とほぼ同じで240SPGDDR3 1GBメモリなど。

販売はたぶんすぐに始まると思います。
ちなみに昨年末に発表されていたデュアルGPUの『GeForce GTX295』が今日から販売開始されています。

Akiba PC Hotline!:NVIDIA製GPU最上位、GeForce GTX 295が発売 実売価格は5~6万円程度、OCモデルも登場

◎ネットショップリンク
 
ビデオカード各種
[TWOTOP] [Faith] [クレバリー] [ドスパラ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF13の公式サイトオープンなど

・ファイナルファンタジー13の公式サイトがオープン

20090109.001

今年発売予定の超期待作『ファイナルファンタジー13』の公式サイトが公開されました。まだキャラ紹介とスクリーンショットが見られるだけですが、これからの情報公開に期待です。
BGMは幻想的なピアノ曲と戦闘時の曲っぽいものの2種類でともに初公開だと思われます。スクリーンショットは既出のものが多いですが初公開とおぼしきものも何枚か入っていますね。
ファイナルファンタジー 13 公式サイト

さらにFF13に続く一連のシリーズであるヴェルサス13やアギト13のティザーサイトも公開されています。こちらはBGMもなく一枚絵だけですが、今後の展開が気になります。
ファイナルファンタジー ヴェルサス 13 公式サイト
ファイナルファンタジー アギト 13 公式サイト

・TomClancy's H.A.W.Xのかっこいいムービー公開
個人的にかなーり期待しているフライトシューティングゲームである『H.A.W.X』の新しいムービーが公開されています。
34秒と短いムービーですがラプター vs ベールクトのドッグファイト
などやたらカッコイイ!ますます期待が高まります。
日本でのPS3版の発売日がまだ決まっていないので早く公開して欲しいですねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

SONY、21インチの有機ELテレビを初公開ほか

SONYはCESで有機ELディスプレイを展示、これまでも度々展示されていた11インチ、27インチモデルに加え、初登場となる21インチモデルも展示されています。また今期のブームになりそうな3D映像についても積極的に展開しています。

AV Watch:【CES】ソニー、3型有機EL搭載ウォークマンなど'09年新製品-“耳掛けウォークマン”も。有機ELテレビは21型を試作

今回初展示の有機ELテレビは21インチ、1366×768ドットの有機ELパネルを採用し、薄さ10mm以下、コントラスト比100万:1を実現しています。
ここで大画面モデルではなくあえて21インチというサイズを展示してきたというのは今期中に21インチモデルを商品化するという考えの表れではないかと私は勝手に考えています。

各社力を入れ始めている3D表示テレビについては映画などでよく使われている典型的な視差3D表示を用いたデモを行っています。
テレビに専用フィルタを貼って専用メガネをかけなければいけないのは煩わしいですがその分低コストで早期に実用化できそうです。
グランツーリスモ5プロローグが3D表示でプレイアブルに仕上がっているということで、ぜひプレイしてみたいです。

Sony Style(ソニースタイル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AMDより45nmプロセス採用のPhenomⅡ登場

最近空気のAMDから45nmプロセスのCPU『PhenomⅡ』シリーズを発表しました。発売は1月10日から。

PC Watch:AMD、45nmプロセスクアッドコアの「Phenom II」を正式発表

phenom2

コアはShanghaiベースで45nm SOIプロセス採用。
発売時のラインナップはPhenom II X4 940 Black Edition(3.0GHz)とPhenom II X4 920(2.8GHz)の2モデル。いずれもクァッドコアです。

仕様は2モデル共通でL2キャッシュが512KB×4、L3キャッシュが共有6MB。
Socket AM2+、HyperTransport 3.0、TDP 125W。
対応メモリはDDR2-1066。
省電力機能Cool'n'Quietは ”3.0”にパワーアップ。

多和田氏のベンチマークによれば従来のPhenomより飛躍的にパフォーマンスアップしていて、苦戦が続いていた状況を一気に挽回できるだけの力を持ったCPUだろう。としています。
IntelのNehalemは普及帯への進出が大幅に遅れていますし、このスキにシェアを拡げられるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

SDカードとメモリースティックがともに仕様拡張、最大容量2TBに

SDカードとメモリースティックがともに仕様を拡張、最大2TBまで対応できるようになるそうです。

AV Watch:最大2TBを実現するSDカード上位規格「SDXC」
ソニー:サンディスクとソニー、「メモリースティックPRO」と「メモリースティック マイクロ」の拡張フォーマットを共同開発

現在メモリーカード市場で多分2TOPであろうSDカードとメモリースティックですが、どちらも現在の仕様では32GBまでという容量制限があります。
ところがSDカードは既に32GBモデルを発売中、メモリースティックも16GBと制限一歩手前まで来ており、容量の壁が目前に迫っています。

そこで今回のフォーマット拡張ではファイルシステムを変更することで物理的なカード形状などを変更することなく、最大2TBまでの容量拡張を可能にするとともに、転送速度も高速化されることになります。

具体的にはSDカードは現在のSDHCから「SDXC」フォーマットに拡張され、ファイルシステムにexFATを採用。最大容量2TB、転送速度104MB/sを実現します。さらに将来の拡張で転送速度は300MB/sまで高速化する予定との事。

対するメモリースティック陣営も名称は「高容量向け拡張フォーマット(仮称)」でファイルシステムも明らかにされていませんが、最大容量2TB、転送速度60MB/sを実現します。
転送速度がSDカードのほうが速くてより良い気がしますが、60MB/sでも現在の3倍速なのでまぁ決して遅いわけではないです。

早くもPSP2はこの拡張フォーマット対応ではないかとかSDXCの300MB/sは嘘くさいとかいろいろな話が持ち上がっているようですが、2TBのメモリーカードなんて想像しただけで将来が楽しみになりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Windows 7パブリックベータが明日から配布開始!

マイクロソフトは今年中に発売される予定の『Windows 7』のベータ版を提供することを発表しました。

Engadget:マイクロソフト、Windows 7ベータの提供を開始

MSDNやTechNet向けには今日から、一般向けにも1月9日からベータ版が提供されることになります。

配布場所はhttp://www.microsoft.com/windows/windows-7/

配布されるビルドなど詳細は分かりませんが、おそらく新GUIが有効になった最新ビルドだと思われます。
ちょうどデスクトップPCのOSを再インストールしようと思っていたところなので早速明日入れてみますよ。

[追記]
日本では13日から配布開始するようです。まぁ私は英語版でも入れちゃいますけど。
GIGAZINE:「Windows 7」のベータ版、日本では1月13日からダウンロード可能に

[追記2]
今日の朝配布開始されていたようです(私はグーグー寝てましたが)
現在はダウンロード殺到につき一時停止中。

[追記3]
依然として公式にはダウンロード停止中ですが下記アドレスから落とせます
・32bit版
http://download.microsoft.com/download/F/8/3/F830D36B-F103-4B08-9C4A-B1928EFFD652/JA/7000.0.081212-1400_client_ja-jp_Ultimate-GB1CULFRE_JA_DVD.iso
・64bit版
http://download.microsoft.com/download/F/8/3/F830D36B-F103-4B08-9C4A-B1928EFFD652/JA/7000.0.081212-1400_client_ja-jp_Ultimate-GB1CULXFRE_JA_DVD.iso
現在私もダウンロード中・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CELL、4Kパネル、アプコン、丸録りなど最強すぎるTV

さすがCES、大きなニュースがどんどん飛び込んできますね。

東芝が2009年秋に発売予定のCELL搭載テレビの概要を公開しました。
なにやらとんでもないスペックになっています。

AV Watch:【CES】東芝のCell TVは4Kパネルでチューナ分離型に

CELL TVの60インチ以上の大型モデルはなんと4Kパネル(4096×2160ドット)というフルHDを凌駕する超高解像度パネルになるそうです。
4Kの65インチモデルはアメリカ先行で国内は40~50インチフルHDパネルのモデルがまず用意されるということですが、まさか4Kがこんなに早くコンシューマレベルに落ちてくるとは・・・
さらにSONYやシャープが既に商品化しているバックライトLEDの部分駆動技術も搭載で画質面はかなり期待できそうです。
CELLを用いた高品位アップコンバート「レゾリューションプラス」も搭載するということで、おそらくフルHD映像を4Kにアップコンバートするということでしょう。凄すぎる・・・

パネルとチューナーユニットは分離型でWireless HD伝送するというトレンドスタイルで、なんとこのユニットにはHDDレコーダ機能も内蔵。
3TBのHDDを内蔵していてHDのまま全チャンネルを1週間丸ごと録画できるようになるそうです。
CELLのパワーを活かした3Dユーザーインターフェースや外部メモリー、DLNAなどネットワーク機能も充実させるとか。

これらが全て本当に実現するならまさに最強の液晶テレビになりそうです。
お値段も最強になりそうですが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超ワイド、超軽い、3G対応のVAIO type P 発表!

ティザー広告がうたれていた『VAIO New Mobile』ことVAIO PシリーズがCESで正式発表されました。
その正体は変則ワイドモニタのAtomノートです。

 gallery_mid_bkg gallery_top_bkg

vaiop

SONY:VAIO type P(日本)

◎VAIO Pシリーズ基本仕様
・Sonyいわく”ポケットスタイルPC”
・Atom Z520(1.33GHz)、Z530(1.6GHz)、Z540(1.86GHz)の3モデル
・Windows Vista搭載 (Aero使用不可)
・8インチ 1600×768ドットウルトラワイドモニタ
・245mm(W) x 19.8mm(H) x120mm(D)(MacBook Airとほぼ同じ厚み)
・60GB HDDや128GB SSD搭載可能
・2GBメモリ
・最長4.5時間バッテリー(別売大容量バッテリーで9時間)
ファンレス
約588g~ (EeePCより断然軽い、ウィルコムD4並)
3Gデータ通信(ドコモ)、Bluetooth、802.11b/g/n
・ワンセグモデルあり
インスタントモード(電源OFFからクイック起動、XMBでネットや動画)
・GPS、Webカメラ、カードリーダー内蔵
・大きめのポインティングスティック(トラックポイント)
・USB×2、独自コネクタで外部ディスプレイと有線LAN対応
・最小構成79,800円より、SonyStyleで1月9日10時より先行販売予約開始
・黒、赤、緑、白の4色バリエーション(黒はSonyStyle限定)

低価格志向のネットブックとは違い、高価格路線のウルトラモバイルPCという位置づけのようです。3Gデータ通信などウィルコムD4にも近いところがありますね。ネットブックでは物足りないバリバリのパワーモバイルユーザーには魅力的ではないでしょうか?
ただ標準のZ520ではCPUがちょと弱い気がするのでSonyStyleでZ540などにしたほうがいいかもしれません。あとこのサイズで縦768ドットは凄い文字細かそうな予感・・・

◎関連リンク
Hothotレビューソニー「VAIO type P」~小型モバイルの新たなスタイルを提案
こだわったのは薄さ、軽さ、そしてスタミナ~VAIO type P開発者インタビュー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ソニー有機ELタッチスクリーンウォークマンの画像

CESで発表されるという噂の有機ELタッチスクリーンウォークマンらしい画像

sony-walkman-nwx-x1000-1

なんか石版っぽい表面加工、前面はタッチスクリーンとHOMEボタン、側面に音量調整ボタンとノイズキャンセルON/OFFボタン、上面に再生コントロールボタンとイヤホンジャックが見て取れます。
さらに噂では無線LAN搭載でWebブラウジングまでできるiPod Touchのパクリ対抗デバイスらしいです。

Touchと似てはいますがウォークマンらしさがしっかりあってカッコイイですね。とりあえず3万までなら買います。

[追記]
公式発表来ました。詳細は分かり次第お伝えします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

ツクモがヤマダに事業譲渡、ブランドは継続

昨年民事再生を申請して一時営業を停止するなどかなりヤバイ状況にあったツクモ電機ですが、家電量販最大手のヤマダ電機に事業譲渡することが決まったようです。

Akiba PC Hotline!:ツクモがヤマダ電機に事業譲渡、基本合意書を締結

今のところツクモのブランドや人員はそのまま継承される予定ということで、秋葉原のツクモが全部ヤマダになるようなことはなさそうです。
ブランドが残るということでとりあえず一安心・・・してもいいのかな?

正式な契約は1月下旬、事業譲渡は3月上旬を予定しているとの事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「龍が如く3」に昇り龍デザインの特別PS3同梱パック

そろそろ正月気分も抜けて皆さん忙しくなってきた頃でしょうか?
ニュースサイトも更新が始まってちらほら面白そうなネタも出てきました。
7日にはMacWorld、9日にはCESもありますしね。
で、今日はゲームの話。今年はゲームにも力を入れようかと思っとります。

44_b

2月26日に発売予定のPS3用ソフト『龍が如く3』の特別本体同梱版の本体デザインが発表されました。セラミック・ホワイトの本体に龍が2体あしらわれたデザインが渋くてメチャメチャカッコイイですね~
価格はソフトと本体がセットで45,980円とそれぞれ別に買うよりもお得です。
わずか1万台の限定セットなので欲しい方は必ず予約しましょう。

 

↑はAmazonのリンクですが、現在予約中断しています。
昼ごろまでは予約できたみたいなんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 4日 (日)

つらつらゲームレビュー:白騎士物語-古の鼓動-

新企画。
プレイしたゲームの感想をつらつら書いてみるゲームレビュー。
ゲームをクリアするか飽きてしまったら書くというスタイルでやってみます。

第1回は『白騎士物語-古の鼓動-』です。
昨日オフラインモードを1周クリアしました。
モンハンライクなオンラインモードもあるのですがそちらはやってません。

ネタバレがほんの少しあります。物語の核心までは書きませんが。
よければ”続きを読む”へどうぞ。

白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2008-12-25)
売り上げランキング: 15

続きを読む "つらつらゲームレビュー:白騎士物語-古の鼓動-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

今年最初のニュースと呟き(12/28-1/3)

寝正月を満喫中です。
初詣以外どこにも出かけていません。
どこかの正月セールに参加しようかとも思ったけどそれだけの熱意もお金もなく・・・

初詣で引いたおみくじは『小吉』でした。
以下その内容をメモ。今年の年末にでも当たったか確認しましょう。
・願事→目に見えて早くは出来ず
・待人→来れども遅し
・旅行→金銭の費多し慎め
・商売→利益なく損あり
・学問→基礎を見直せ
・争事→勝ちがたし
・恋愛→感情を押えよ
・転居→動かぬがよし
・病気→医師をえらべ

なんか小"吉"の割にはあんまり良い事書いてないですね(笑)

では以下今週のニュース・・・なんだけど年末&正月で少ないです
----------------
◎PC関連
ジョブズの病状が急速に悪化、それでMacworldも欠席、という噂
あんまり好きな人ではないですが心配ですね

「VAIO New Mobile」サイト更新、キーボードをチラ見せ
SONYお得意のセパレートキーに謎のポインティングデバイス(?)
ThinkPadでおなじみのトラックポイントのようにも見えますが・・・

2009年NVIDIAの40nm GPUのラインナップ
今年はGPUを換えたいなぁ

薄型Blu-rayリードドライブが7千円割れで販売中
買いそうになったけどここはグッと我慢

2ちゃんねるがひろゆきから謎の会社「PACKET MONSTER INC.」に譲渡完了、その正体を探る
とりあえずあんまり影響はないんじゃないですかね

◎AV関連
年越しの一本、年明けの一本を映画館で!
とりあえず007は観に行く

◎ゲーム関連
「Killzone 2」米各小売が予約特典を明らかに、GameStopでは体験版
体験版目当てでGameStopで予約しました
もちろん体験版を手に入れたら即キャン(ry

最悪ゲーム賞もまたまた登場…2008年の『Game of the Year』各サイトの行方は?
2008年の個人的GOTYはLittleBigPlanetですね。ゲームの革新ですよあれは。

2008*年末企画 『動画で見る、2009年最も期待する海外ゲーム』TOP15
今年はKillZone2、Uncharted2、FF13あたりが鉄板でしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年になりました。新年のごあいさつです。

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

結局大晦日は15時間ぶっつづけで『今日は一日アニソン三昧』を聞いて過ごしてしまいまいした(笑)
年賀状も印刷したっきりあいさつ文書いてないし(汗)
まぁ1月7日までに届けばいいんだろ・・・

今年は充実したいい年になればいいですねぇ~
しかし今のところ今年の見通しはかなり悪い方向に転がってるんですが・・・
まぁ私はともかく、皆さんが良い年を過ごせますようにお祈りしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »