« HD4000世代のミドルレンジGPU「HD4670」「HD4650」発表! | トップページ | たぶん毎週更新するニュースとつぶやき(9/7-9/13) »

2008年9月10日 (水)

ソニー、バッテリー内蔵の有機ELテレビを参考展示

今日はいろいろ発表ラッシュ。

ソニーは年末商戦向けの新商品内覧会を開催し、そこでバッテリー駆動、ワイヤレスチューナ採用で完全ケーブルフリーを実現した有機ELテレビを参考展示しているようです。

パネルは「XEL-1」と同じ11型/1.4mm厚の有機ELパネルですが、本体にバッテリー(駆動時間不明)を内蔵し、別に用意されたチューナーユニットから映像と音声をワイヤレス伝送する方式を採用。バッテリー駆動時は一切のケーブルが必要なくなり、壁掛けや持ち運びなど利用スタイルの自由度が増すとしています。
ただし参考展示品であるため商品化の時期、価格とも未定です。
気になるバッテリー持続時間も未定ですが、同クラスの液晶テレビよりは長いようです。東芝の12型ポータブル液晶TVが連続動作約2時間らしいので、3時間くらいは持つのでしょうか?

「ひとりテレビ」としてなかなか魅力的な感じではありますが、それよりもパネルの大型化のほうはどうなってるんでしょうかねぇ?

◎関連リンク
ソニー、バッテリ駆動で完全ワイヤレスな有機ELテレビ

|

« HD4000世代のミドルレンジGPU「HD4670」「HD4650」発表! | トップページ | たぶん毎週更新するニュースとつぶやき(9/7-9/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/23640722

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、バッテリー内蔵の有機ELテレビを参考展示:

« HD4000世代のミドルレンジGPU「HD4670」「HD4650」発表! | トップページ | たぶん毎週更新するニュースとつぶやき(9/7-9/13) »