« [速報]ドイツGCにてPSP-3000などが発表されました | トップページ | IntelがSSD市場に参入!ランダムアクセスが激速! »

2008年8月21日 (木)

PSP-3000の詳細仕様が判明!モニタ高品質化、マイク内蔵、インタレ出力対応など

今朝方速報でお伝えした「PSP-3000」が日本でも正式に発表、詳細な仕様が判明したので紹介します。

psp3004 psp3005

速報でお伝えしたとおりPSP-3000の主な変更点は液晶の高品質化とマイク内蔵
液晶は”携帯機器では最高クラスのコントラスト・応答速度・広色域を実現した液晶ディスプレイ”で、”反射低減技術の採用により、明るい場所でも画面が見やすくなり、屋外での使い勝手が一段と向上しました。”となっています。
従来のPSPの液晶は応答速度にやや難があり、残像が目立つという意見が多かったため、これはうれしい改良になりそうです。

またマイクに関しては対応ゲームやSkypeで活用できるとしています。
マイク対応ゲームとしては既にトークマンシリーズなどがありますが、まだまだ数が少ないため、今後これをきっかけにマイクを活かしたタイトルが出てくることに期待しましょう。

さらにニュースリリースで明らかになった仕様として、PSP-2000から搭載された画面の外部出力機能が拡張され、従来では不可能だったゲーム画面のインターレース出力が可能になっています。
これによりプログレッシブ入力に対応していないブラウン管TVなどでもゲームを楽しめるようになりました。
これもユーザーからの不満が多かったポイントでうれしいですね。
外部出力には他に画面の周りに著しく大きい黒縁が出てしまうという問題がありますが、こちらはニュースリリースでは触れられていないため、改良はできていないものと思われます。

本体カラーはピアノ・ブラックミスティック・シルバーの他にパール・ホワイトの存在も確認され、まずは3色での展開になるようです。
PSP-2000では数多くのカラバリが用意されていましたが、PSP-3000でも今後増えていくのでしょうか。
本体のサイズ、重量に関してはPSP-2000と全く変わっていません。
バッテリーも1200mAhで変更なし。

発売日は2008年10月となっており具体的な日付は不明です。
欧州では10月15日発売とのことなので日本でもほぼ同時期になると思います。
個人的にはマクロスエースフロンティアが発売される10月9日ではないかと予想していますがどうでしょうか?
価格も不明ですが、欧州では169ユーロでお値段据え置きなので日本でも同様に19,800円のままでしょう。

 

PSP-2000からわずか1年での新モデルということで、穏当な進化をしたなという印象のPSP-3000ですね。
モニタが有機ELになるとか、Bluetooth内蔵、キーボード搭載、デザインの大きな変化などのぶっ飛んだ進化を期待していた方々も中にはいたようですが(笑)
それはまた来年、再来年に持ち越しということでしょうか。

◎関連リンク
さらなる高画質化を実現し、マイクを標準搭載したPSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)2008年10月に日米欧で新発売

|

« [速報]ドイツGCにてPSP-3000などが発表されました | トップページ | IntelがSSD市場に参入!ランダムアクセスが激速! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/23132831

この記事へのトラックバック一覧です: PSP-3000の詳細仕様が判明!モニタ高品質化、マイク内蔵、インタレ出力対応など:

« [速報]ドイツGCにてPSP-3000などが発表されました | トップページ | IntelがSSD市場に参入!ランダムアクセスが激速! »