« ウォークマンにエントリー向け新モデルが出るらしい | トップページ | PSP-3000の詳細仕様が判明!モニタ高品質化、マイク内蔵、インタレ出力対応など »

2008年8月21日 (木)

[速報]ドイツGCにてPSP-3000などが発表されました

ドイツ、ライプチヒで開催中のイベント「GamesConvention」のSCEEカンファレンス速報。
日本に関係のありそうなニュースだけ。

・PSP-3000
FCCで確認されていたPSP-3000ですが、正式に発表されました。
主な進化点は2つ。液晶の高画質化とマイクの内蔵です。

 psp3000 psp3001  psp3002
※画像はクリックで拡大

進化した液晶パネルは表示色域とコントラスト比が増加したことでより深く、鮮やかな色になったそうです。
またアンチリフレクション技術により、特に日中の屋外でプレイしているときに厄介な液晶の反射を抑えてより快適にプレイできるように。
マイクの内蔵に関しては日本のユーザーにはうまみが少ないでしょうが、海外ではSkypeなどのメッセンジャーサービスに力が入っているため、うれしい人にはうれしい進化です。
この他細かいところですが、”Home”ボタンのマークがPSマークになっているほか、裏のリングが細くなっています。
PSP-3000は欧州地域で10月15日発売、価格は169ユーロ
カラバリはピアノブラックミスティックシルバーが確認されています。
近いうちに日本でも正式なアナウンスがあると思われますので期待してお待ちください。
[追記]
日本でも正式に発表がありました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

・PS3 Wireless Keypad
PS3コントローラーに接続する小型のキーパッドも登場

 ps3_keypad ps3_keypad2
左が単体、右がコントローラに装着したイメージ 
※画像はクリックで拡大

PS3のコントローラに直接覆い被せるように接続するこのキーパッドを使用することでPS3のネットブラウザを使う際や、フレンドとのチャット時にコントローラーでOSK入力するよりも快適になるでしょう。
このキーパッドは単体では動作せず、PS3との接続が前提になりますが、ケータイなどの他のBluetooth機器と連携する機能もあるらしいです。(詳細不明)
こちらは発売日、価格などは不明です。
[追記]
日本でも正式に発表がありました。
新たに判明した事として「フレンド」や「メッセージ」にすぐに飛べるショートカットキーの搭載、モードを切り替えることでタッチパッドとして使用可能。
発売は北米で11月、日本も年内に発売予定とのこと。
気になる他のBluetooth機器との連携については依然不明です。

この他には「PS3の160GBモデルが欧州で限定発売」「無料の音楽配信サービスが欧州で来年から」「バーチャルペットが飼えるゲーム”EyePet”」といったニュースがありましたが、いずれも日本には関係なさそうなので詳しくは紹介しません。

やはり欧州向けの発表会ということもあって、日本ユーザーにはイマイチ盛り上がらない感じもありますが、そこらへんは10月の「東京ゲームショウ」に期待でしょうか。

◎関連リンク
Live from Leipzig: North American Hardware Announcements(英語)

|

« ウォークマンにエントリー向け新モデルが出るらしい | トップページ | PSP-3000の詳細仕様が判明!モニタ高品質化、マイク内蔵、インタレ出力対応など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/23122675

この記事へのトラックバック一覧です: [速報]ドイツGCにてPSP-3000などが発表されました:

« ウォークマンにエントリー向け新モデルが出るらしい | トップページ | PSP-3000の詳細仕様が判明!モニタ高品質化、マイク内蔵、インタレ出力対応など »