« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

BDの再エンコード手順メモ(暫定版)

自分用メモ。

前回の「リッピングしたBDの活用方法その2~再エンコード編~」で暫定版として中途半端にしてしまったMPEG4-AVC収録BDの扱いについて
まだ固まっていませんが”暫定版2”としてメモ。

手順(暫定版2)
1. 映像はDGAVCDecで.dgaファイル作ってAviSynth経由でAviUtlへ
2. 音声はフォーマットに関わらずtsMuxeRで抽出
3a. AC3ならBeSweetでWAV化(BeSweet使うのは5.1ch保持のため)
3b. LPCMならバイナリエディタでヘッダ書き換え
-------------------------
00000014: FE → 01
00000015: FF → 00
-------------------------
4. AviUtl読み込み、編集
5. x264エンコード

もう少しスマートにならないかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

リッピングしたBDの活用方法その2~再エンコード編~

BDの活用方法その2
今回は編集と再エンコードについて

続きを読む "リッピングしたBDの活用方法その2~再エンコード編~"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

Dellからカッコイイ超小型デスクトップPCが登場

何だか最近Dellの製品がかっこよくないですか?

Dellから超小型のデスクトップPC「Studio Hybrid」が発表されました。
6色のカラバリで8月下旬発売、ベーシック構成で7万円前後。

dell

PC Watch:デル、外付けドライブのような小型PC「Studio Hybrid」

外付けDVDドライブのような外観の本体は72×211×197mm(W×D×H)とデスクトップPCとしてはかなり小型。縦置き横置き両対応です。

前面にはスロットインタイプの光学ドライブ、USB×2、音声出力、メモリーカードリーダーを搭載。背面にはUSB×3、IEEE1394、DVI-I、HDMIなど豊富なインターフェースを標準で搭載しています。
オプションでドライブをBD対応にしたり無線LANを追加することも可能です。

スペックは7万円前後とされるベーシック構成でCPUにモバイル用のCeleron 550(2.0GHz)、1GBメモリ、160GB HDD、チップセットはIntel GM965。
11万円前後のプレミアム構成だとCPUがCore 2 Duo T9300(2.5GHz)、2GB メモリ、320GB HDDといった感じにパワーアップするようです。

ビジネス向けで安いけどダサいというイメージのあったDellですが、最近はXPSシリーズやStudioシリーズでデザイン的にも洗練されてきましたね。
自分はこの↓竹製カバーに一目でやられました(笑)

Capturefile: C:\Program Files\Capture One PRO\Captures\06080031_Bamboo_Seles_jp\06080031_Bamboo_Seles_jp_180.tif
CaptureSN: CD000856.048752
Software: Capture One PRO for Windows
 

◎関連リンク
デル、外付けドライブのような小型PC「Studio Hybrid」

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

日立GSTは2.5倍のHDD容量を実現するそうです

今日は何かHDDに縁のある日なんでしょうか?(笑)

先ほど「東芝・富士通が2TBオーバーHDDを来年にも商品化」という記事を書きましたが、今度は日立GSTからもHDDに関する新技術が発表されました。

PC Watch:日立GST、2.5倍の容量を実現するHDD高密度記録技術を開発

発表の内容は技術的なもので自分にはよく分かりませんが(汗)、要するにHDDの記録密度を上げるにはビット長とトラックピッチを小さくすることが必要で、日立GSTの開発した新技術を使えばそれができるということらしいです。

この新技術を使うことで、日立GSTのテストでは635Gbit/平方インチという記録密度を実現したとしています。
これは現在の普及型HDDの記録密度の約2.5倍に当たり、記憶容量も2.5倍に高めることが出来るそうです。
つまり3.5インチHDDなら2.5TB以上の大容量が可能になりますね。
先ほど紹介した東芝・富士通の技術では2TB以上がターゲットでしたから、これはさらに凄い!

なお、実用化は2~3年後を目指すとされており、来年にも商品化される予定の東芝・富士通よりは遅れることになりそうですね。

ところで・・・
シロウト考えだとこの日立GSTの技術と東芝・富士通の技術を合体すれば2.5倍×2倍で現在の5倍ものHDD容量が実現しそうな気がするのですが・・・
やはりそんな簡単にはいかないんでしょうね(笑)

◎関連リンク
日立GST、2.5倍の容量を実現するHDD高密度記録技術を開発
東芝・富士通が2TBオーバーHDDを来年にも商品化

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝・富士通が2TBオーバーHDDを来年にも商品化

日本経済新聞によると、東芝と富士通は来年から3.5インチで記録容量2TB(テラバイト)以上となる新世代HDDを商品化するそうです。

日経:新世代HDD、富士通・東芝が09年量産 録画機記憶容量、2倍に

この新世代HDDは「ディスクリートトラック」技術という新技術を採用することで記録密度を現在の1.5倍程度に引き上げることが可能になったとか。
これにより3.5インチHDDで2TB以上、2.5インチで1TB以上という現在の2倍以上の大容量HDDが実現するようです。
(記録密度が1.5倍で容量が2倍って何か不思議ですが)

低価格/大容量化が進むSSDも期待ですが、HDDの圧倒的なコストパフォーマンス優位はまだまだ揺らぎそうにないですね。

余談ですがディスクリートトラック採用HDDのプラッタは回折光が見えるらしいです。

img0606 
※画像は東芝プレスリリースより

◎関連リンク
新世代HDD、富士通・東芝が09年量産 録画機記憶容量、2倍に
世界初のディスクリートトラックレコーディング技術を用いた120GBのHDDの試作に成功

Sony Style(ソニースタイル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リッピングしたBDの活用方法その1~再生・保存編~

少し間があきましたが先日の「PS3を用いたブルーレイのリッピング方法」の続きとしてリッピングしたBDデータの活用方法について紹介したいと思います。

前回は純粋にBDをリッピング(バックアップ)するところまでしか紹介しませんでしたので、今回はPCやPS3などでの再生方法、データ容量を圧縮する方法などについて解説しましょう。
編集や再エンコードについては長くなりそうなのでまた別記事で。

興味のある方は”続きを読む”へどうぞ。

続きを読む "リッピングしたBDの活用方法その1~再生・保存編~"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年7月26日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/20-7/26)

ガンダムメモーション購入
aaa 

・”時かけ”BD購入
tokikake

-------------------------------------------
◎PC関連
マイクロソフト、外来語カタカナ用語末尾の長音表記を変更へ
ブラウザ→ブラウザー/フォルダ→フォルダー
なんか間抜け・・・

コンシューマユーザーにとっても現実味が増す「GPGPU」~NVIDIAの動画エンコードとGeForce PhysXを試す
この方向性には期待してるんですが・・・
AviUtilで扱えるようにしてくれませんかね^^;

Core 2 Duo E8500値下がり本格化、18%安

アビー、7基の5インチベイを装備したmicroATXアルミケース
次自作するときはMicroATXにしようかな

◎AV関連
7月25日発売の「マクロスF」Blu-ray版が45,000枚を出荷
たった1話収録で定価5,040円はどう考えてもぼったくり

映像ソフトからポータブルデバイスへ「転送」 新潮流「デジタルコピー」の可能性を探る
いつのまにか日本はデジタルコンテンツビジネスで大きく後れています・・・

ソニービルで「美ら海水族館」の200型3D映像を上映
行きたいけど・・・行けないかな

バンダイビジュアル、12月までにBlu-ray 69本を発売

◎ゲーム関連
バンダイナムコ、10月9日に発売日が決定PSP「マクロスエースフロンティア」

20年経っても色褪せぬスウィングアクションの魅力――『バイオニックコマンドー マスターD復活計画』を先行体験してきました!
ここで配信日(7/31)を発表して・・・

カプコン、配信時期を未定に延期PS3/Xbox 360「バイオニックコマンドー: マスターD復活計画
その2日後に延期を発表。なにやってんだか(笑)

CESA、「TGSフォーラム2008」プログラム決定
有料セッションでひとつ面白そうなのがありますが8,000円はちょっとね

SCEJ、PS3「The Last Guy Japan Premium」リアルな浅草を舞台にゾンビたちと鬼ごっこ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

アナログ放送に「アナログ」マークが表示されます

今日、24日の早朝から地上アナログ放送にて地デジ移行告知のため画面右上に「アナログ」と表示されるようになりました。
現在NHKは常時表示、民放はゴールデンタイム・プライムタイムの番組冒頭に短時間表示するようになっているようです。

その「アナログ」マークをデジカメで直撮りしてみました。

DSCN1290

ロゴマークは半透明でごく小さいため、普通にTVを見ているぶんにはさほど気にはならないと思います。
裏の画面が白系統の時はほとんど見えません。

ただ録画して保存するユーザーにはこれは結構切実な問題。
いくら小さいとはいえお気に入りの番組に常時ロゴマークなんて興ざめもいいところ。デジタル保存派の方は再エンコード時にフィルタをかけるなど対策を。
本当ならデジタル移行をお勧めしたいのですが、コピーワンス、編集不可など制限が多い現時点ではなかなかそれもできないのが残念です。
(フリーオという手もありますが^^;)

本来、デジタル放送の魅力を訴えることで移行を促すのが本筋のはずなのに、アナログユーザーに不便を与えて強引に移行させようという今回の措置は正直失望せざるをえません。

◎関連リンク
Friioで録ったMPEG2-TSをPS3向けH.264にエンコードする方法
PC用地デジ単体チューナーがようやく発売!
Friio届いたのでちょっとだけレポ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

PS3を用いたブルーレイのリッピング方法

TSUTAYAの全店舗でのブルーレイ(BD)レンタル開始により、ほとんどの大手ビデオレンタルチェーン店でBDが借りられるようになりましたね。

そこで今日はちょっとグレーな話題ですが、PS3を用いてHDDにBDをバックアップ(リッピング)する方法を紹介しようかと思います。

紹介する方法は作業手順が多く面倒ではありますが、PS3さえ持っていればPC用BDドライブを持ってなくてもBDバックアップが可能なのが特徴です。
(BDメディアに焼きたい場合は別に書き込みドライブが必要ですが)

それでは興味のある方は”続きを読む”へ

続きを読む "PS3を用いたブルーレイのリッピング方法"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月19日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/13-7/19)

・ポニョ観てきました
今日公開のジブリ映画「崖の上のポニョ」観てきました。面白かったです。
シンプルで流れるようなストーリーで小難しいことを考えさせることもなく、強引に感動に持っていくわけでもなく、素直に「あ~面白かった」と思える作品です。良い意味で子供向けの作品だと感じました。
逆にいろいろ考える小難しい作品が好きな人には向いてないかも。
作画、演出も素晴らしく、特にポニョが○○して××するシーンは鳥肌モノ。
ぜひ劇場の大画面で観てほしいですね。

・BD借りてきた
先日お伝えしたように今日から全国のTSUTAYAでBlu-ray(BD)のレンタルが始まりました。
早速開店と同時に入ってハリポタシリーズ全部とブレードランナー借りてきました。ちょうとレンタル半額キャンペーンをやっていたのでラッキー。
ちなみにうちの近くの店はDVDと同額でした。各作品1本か2本しかなかったので人気作品は取り合いになりそうです。
DSCN1278

それでは今週のニュース↓
---------------------------------------------
◎PC関連
インテル、新モバイルプラットフォーム「Centrino2」を発表
ソニー、Centrino2搭載の13.3型ノート「VAIO type S」
九十九電機、GIGABYTEブランドのCentrino2準拠ノートPC
レノボ、ThinkPad全モデルを一新しCentrino2を搭載
うちのセレロン搭載VAIOとは格が違う・・・

アイ・オー、USB接続の地デジ対応キャプチャボックス
単体で8ch録れるのかと思ったら8つ買わないといけないそうです

Core 2 Duoが値下がり、E8500が9%安
Core 2 E8000系が一部で値下がり、E8500が2.2万円
20日の価格改定を先取りした値下げが始まっているようです

1TB HDDが限定特価で1.3万円割れ
買いに行こうかな

近接無線転送技術「TransferJet」のコンソーシアム設立
TranferJetには結構期待しています

◎AV関連
PS3のビデオ配信が9月開始。「亡念のザムド」を独占配信
レンタル方式で1話400円は高いです

[E3 2008特別編]SCE 平井一夫社長インタビュー-「PS3 10年計画」は順調、今年は「ノンゲーム」が大切
ノンゲームもいいけどそっちばかりに偏らないで下さいね

SCE、PSPアップデートでワンセグ録画機能を強化

12日公開の「攻殻機動隊 2.0」が今冬にBlu-ray/DVD化
実は攻殻シリーズは見たことがない・・・

◎ゲーム関連
「E3 Media and Business Summit 2008」記事リンク集
昨年からの規模縮小でE3も大したことなくなりましたね・・・

KONAMI、PS3「メタルギア オンライン」パッケージ版と拡張パックを発売。世界大会を10月11日に実施
アクセス殺到で拡張パック買えないんですが

SCEプレスカンファレンス ~我々は10年スパンで考える~
サプライズ発表された256人参加のMMOシューティング「MAG」が面白そう

ゲーム内容の全貌が明らかに!! 『AFRIKA(アフリカ)』
『MotorStorm 2(モーターストーム 2)』車種混合の格闘レースゲームがパワーアップして帰ってきた
『RESISTANCE 2(レジスタンス 2) 』巨大キメラがアメリカ合衆国を襲う
【動画追加】ソニー・コンピュータエンタテインメント、E3 2008新作ソフトラインアップ!
下期も期待作が盛りだくさんです

【情報追加】『FFXIII』、欧米ではXbox 360でも展開
これまで散々PS3独占を断言してきてこの発表・・・
こんなことじゃ信用なくしますよ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月15日 (火)

TSUTAYA、7/19からBDレンタルを全店舗で開始

TSUTAYAのブルーレイレンタルが7月19日から全店舗に拡大するそうです

AV Watch:TSUTAYA、7月19日から全国1,339店舗でBlu-rayレンタル開始

これまでは都市部の10店舗+オンラインに限られており、「夏までの全店舗展開を目指す」とされてきましたが、公言どおりに全店展開してくれるということでうれしいです。
レンタル料金は店の独自判断によるそうで、DVDと同額のところもあれば少し高くなるところもあるようです。

ラインナップは7月19日の時点で”ハリポタ”や”オーシャンズ”といった人気シリーズを含む51タイトル。
その後順次増えていき、8月20日までに90タイトルになる予定だそうです。
(店舗によっては全タイトル揃わないかもしれないとのこと)

ようやく私も最寄駅前のTSUTAYAでBDがレンタルできます!
早速19日は朝一で行って借りまくる予定(笑)

◎関連リンク
TSUTAYA、7月19日から全国1,339店舗でBlu-rayレンタル開始
TSUTAYAがBlu-rayレンタルを開始、夏までには全国展開、ゲオも全店舗で開始を発表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

Core2シリーズの価格改定と新モデルの投入について

Intel-CPUの値下げ、新モデルに関する話題。

まず、まもなく7月20日にCore 2 Duoが値下がりするそうです。
ボーナス商戦を狙った攻勢をかけるということですね。
Core 2 Duoの最上位モデルであるE8500(3.16GHz)が10,000円ほど値下がりして2万円台の前半へ。今のE8400と同等の価格帯ですね。
そのE8400(3.0GHz)は4~5,000円ほどの値下げで今のE8200の価格帯である1万円台半ばへスライドします。
そしてE8200(2.66GHz)は生産終了フェードアウト。

つまりこうなります↓

  値下げ前(~7/20) 値下げ後(7/20~)
E8500 30,000前後 20,000円前後
E8400 20,000円前後 16,000円前後
E8200 16,000円前後 生産終了

 

これだとCore 2 Duo E8x00シリーズはE8500とE8400の2モデルだけになってしまいますが、そこはご心配なく。
続いて8月10日にはCore 2 Quadシリーズの値下げと新モデルの投入が予定されています。

8月10日に投入される新モデルは以下のとおり
・Core 2 Quad Q9650 3.0GHz/FSB 1333MHz/L2 6MB×2/TDP 95W
・Core 2 Quad Q9400 2.66GHz/FSB 1333MHz/L2 3MB×2/TDP 95W
・Core 2 Quad Q8200 2.33GHz/FSB 1333MHz/L2 2MB×2/TDP 95W
・Core 2 Duo E8600 3.33GHz/FSB 1333MHz/L2 6MB/TDP 65W
・Core 2 Duo E7300 2.66GHz/FSB 1066MB/L2 3MB/TDP 65W
・Pentium DC E5200 2.50GHz/FSB 800MHz/L2 2MB/TDP 65W

この新モデル投入によってこれまでExtremeブランドのみだった3.0GHzオーバーのクァッドコアCPUが一般ユーザー向けにも提供されることになり、Core 2 Quadラインナップは非常に充実することになりますね。

Core 2 Duoも最高クロックが3.33GHzとなり、E8x00シリーズはE8600/E8500/E8400の全てで3.0GHzオーバーになります。
高クロックでもTDPは65Wを維持しているのにも注目です。

◎関連リンク
Intelの価格改定は7月20日と8月10日に行われる(北森瓦版)

◎ネットショップリンク
Intel Core 2 Quadシリーズ
[クレバリー] [Faith] [TWOTOP] [ドスパラ] [TSUKUMO]
Intel Core 2 Duoシリーズ
[クレバリー] [Faith] [TWOTOP] [ドスパラ] [TSUKUMO]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

たぶん毎週更新するニュースと呟き(7/8-7/12)

・サザンのチケット取れなかった
今年で活動休止宣言をしたサザンオールスターズ。
横浜のライブに行きたかったのですが、今日(12日)のチケット一般予約受付、あっさり撃沈しましたorz
先行予約だと割と楽に取れたという話も聞いたのですが、気づかなかった(笑)
まぁどーしても行きたいってわけでもなかったですからいいんですよ、えぇいいんです・・・

・The Lasy Guyが面白そう
今週PS3向けのダウンロード配信タイトルとして明らかになった「The Last Guy」というゲームが面白そうです。
ゾンビに占領された街で”ラストガイ”を操って人々を救出する・・・というゲームらしいのですが、Google Earthを利用した航空写真で構成された超リアルマップや、謎のインド人がヒンドゥー語でまくしたてるティーザートレイラーなどなかなか斬新なゲームに仕上がっていそうです。
今夏配信予定とのことで期待です。

----------------------------------
◎PC関連
ASUS、Atom/8.9型液晶を搭載した「Eee PC 901-X」を国内発売(PC Watch)
Atom搭載でバッテリーが長時間になり実用性がグーンと上がったようです

バッファローコクヨ、太陽電池で動作するワイヤレスキーボード(PC Watch)
ありそうでなかった太陽電池キーボード

SpursEngineでパソコンはどう変わる?-「Qosmio G50」のアップコンバートやAVC変換を試す(AV Watch)
アプコン機能は思ったほどでもないですが、AVCエンコードのアクセラレートが興味深いですね。コンシューマ向けのSpursEngine外販はあるのでしょうか?

日本エイサー、Atom搭載の8.9型ネットブック「Aspire one」を国内販売(PC Watch)
ネットトップのラッシュはいつまで続くのか・・・

◎AV関連
「iPhone 3G」本日発売。表参道には1,500人が列(AV Watch)
過剰としか思えない盛り上がりぶりですが、興味ない自分にはもうiPhoneの文字を見るだけでうんざりというのが正直なところ

デノン、HDオーディオ対応のエントリーAVアンプ2モデル(AV Watch)
いい加減リアルサラウンドにステップアップしたいです

クリエイティブ、無線LAN/高音質技術搭載の「ZEN X-Fi」(AV Watch)
安いし機能も豊富ですが、日本ではブランド力の差で売れないでしょうね

祝!PS3生活プレゼントキャンペーン(SCEJ)
18日以降にPS3本体とソフトを同時購入すると液晶TVなどが当たるかも

◎ゲーム関連
PS3用ゲーム「The Last Guy」公式サイトオープン
ティーザーサイトになっており、謎のトレイラーが見られるだけでゲーム概要も何も書いてません

神田神保町「純喫茶ヒマラヤン」に謎のゲームが登場(GAME Watch)
The Last Guyのプレス向けPRなのですが・・・

SCEJ、PSP「LocoRoco2」開発決定(GAME Watch)
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
公式サイトもオープンしてます

PATAPON2(仮)プレサイトオープン
パタポンは個人的には外れだった・・・

環礁に隠された謎を解き明かす海洋アドベンチャーSCEJ、PS3「アクアノーツ ホリデイ 隠された記録」(GAME Watch)
これも楽しみなタイトルの一つ

ガンダムバトルユニバース公式サイト
17日発売。前作からシステム面の進化が乏しいので買うか迷ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

HPから高速応答の22/24インチモニタ、DELLからは10億色表示可能な27インチモニタが登場

昨日、今日とHPとDELLから液晶ディスプレイモニタが発表されたので紹介。

まずはHP。
HPからは中間応答速度3msと高速な22インチ/24インチワイド液晶モニタが発表されています。直販価格は22インチの「HP w2228h」が39,900円、24インチの「HP w2448hc」が59,850円とまぁまぁの安さ。

両製品とも流行りのオーバードライブ搭載で中間応答が3msと高速なのがウリ。
入力インターフェースはミニD-Sub15ピン、DVI-D(HDCP対応)、HDMIの3系統。スピーカーとUSBハブ機能を搭載。24インチモデルはWebカメラ+マイクも搭載しています。
パネル種類は公開されていませんが、価格的にみてTNパネルでしょう。
コントラスト比は両モデルとも1000:1で中の下ってところでしょうか。
解像度は22インチが1680×1050、24インチが1920×1200。

PS3などHD世代ゲーム機やAV目的の利用も考慮された最近ありがちなモデルですが、堅実な作りとそこそこ安い値段は評価できます。
ただ、24インチワイド最安のBenQ「G2400W」 が既に4万円を切りつつあるのを考えるとこの”格安24インチ”の市場は難しいかもしれませんね。iconicon

-----------------------------------------

続いてDELLからはプロユース向けという27インチワイドモデル「2709W」が発表されています。標準価格は126,000円とこれでも結構安いですが、DELLのことですから少し待てばさらに値引きされる予感。

06080004_2709W_Ultrasharp

最大10.7億色を表示できるという10bitカラーに対応しており、「色の忠実な再現を求めるプロフェッショナルユーザーに最適な製品」とされています。
入力インターフェースも豊富で、次世代の標準インターフェースと期待されるDisplayPort、HDMI、ミニD-Sub15ピン、DVI-D、さらにコンポーネント、コンポジットと6種類の入力に対応。

解像度は1920×1200で、コントラスト比1300:1、応答速度は中間応答で6ms
パネル種は非公表ですが・・・値段的にやっぱりTNでしょうね。
(TNパネルでプロ向けってのもどうかと思いますが)
USBハブ機能と9-in-2カードリーダーを搭載

本当のプロクリエイター向けというよりはハイアマチュアやエンスージアストゲーマーに向いた製品だと思います。
12万で10bit対応の27インチモニタが手に入るというコストパフォーマンスの良さは魅力ですね。

 

どうも最近のモニタ市場はハイエンドモデルとローコストモデルの2極化が進んでいますね。例えば売れ筋の24インチを見るとBenQやDELLなど多くのメーカーが4、5万円台の低価格モデルで凌ぎを削っている一方で、三菱やナナオは10万円を超えるようなハイエンドモデルを投入しています。
一見ユーザーの選択肢は多いようにですが、性能的/価格的にこの中間帯に位置するモデルは少なく、”格安だけど低性能”と”高性能だけどバカ高い”のどちらかしかないように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

Friioで録ったMPEG2-TSをPS3向けH.264にエンコードする方法

Friioで録った番組、いままでずっとそのままの状態(MPEG2-TSファイル)で保持していたのですが、30分もので4GBくらいあり、さすがにHDDを圧迫してきたのでH.264エンコードして圧縮することにしました。

ここ数日いろいろ試して、とりあえず大体の設定が固まったので自分用にメモしておくことにします。

興味のある方は参考にしてください。
詳しくは”続きを読む”へ・・・

続きを読む "Friioで録ったMPEG2-TSをPS3向けH.264にエンコードする方法"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パイオニア、16層で400GBの光ディスク開発に成功

パイオニアが16層で400GBという大容量の光ディスクの開発に成功したようです。

PC Watch:パイオニア、世界初の16層/400GB光ディスク技術を開発

pi

1層25GBのレイヤーを16層も積層し、400GBという光ディスクとしては破格の大容量を実現しているそうです。
BDと同じ対物レンズを用いているためBDとの互換性もあるとか。
(既存BDドライブでこの16層ディスクを読めるのか、それとも16層対応ドライブでBDが読めるということなのかは不明)

今回開発に成功したのは再生専用のROMディスクですが、記録型ディスクにも応用可能な技術だそうです。

今後このディスクが量産、普及するかどうかは分かりませんが、なかなか期待できそうな技術です。
ただ個人的にはこれからは半導体メモリの時代だと思ってますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

FREEDOMがBlu-ray BOXで全世界リリース決定!

日清カップヌードルとのコラボや宇多田ヒカルさんのテーマ曲などで話題になったOVA、「FREEDOM」がBlu-ray Discでリリースされることが決まりました。

AV Watch:バンダイビジュアル、「FREEDOM」をBlu-ray BOX化

今回発売決定となった「FREEDOM Blu-ray BOX」は本編全話と特別編のFREEDOM SEVEN、それに種々の特典映像を片面2層BD4枚に収めたコンプリートボックスになっています。

またこのBOXはバンダイビジュアルのBD世界戦略の一環で、日本語/英語音声に英語/フランス語字幕を収録し、日米英仏の4カ国で同一のディスクで販売されることになります。
発売日は日米が11/11、イギリスが11/17、フランスが12/02を予定。
価格は日本が21,000円、アメリカ139.98ドル、イギリス69.99ポンド、フランス89.99ユーロとなっています。

はい。ここで勘の良い人は気付いたことでしょう。
価格が 日本だけ 明らかに 高い!
英米仏はだいたい日本円で15,000円前後なのに対し、日本は6,000円近く高くなっています。
全く同一の内容で日本だけ高いってのは納得いかない気がしますが、そこんとこどうなんでしょうか?バンダイさん?
まぁこれに限らずアニメソフトは日本はやたらと高いですけどね・・・
2話収録6,000円とかザラですし。

ちなみにDVDのFREEDOMは全6巻+特別編1巻で1巻約4,000円ですので、DVDで全て揃えるとBD-BOXよりも高くつく計算になります。
そう考えるとこのBOXは一応お得なのかも?

ところで・・・
実はBlu-rayのリージョンコードはDVDと区分が異なっていて、アメリカと日本のBDリージョンは同一です。
つまりアメリカから逆輸入で買えば15,000円くらいで買えちゃうんですねー
送料を考慮に入れてもまだアメリカで買ったほうが安くなると思います。
もちろん内容は日米で同じものですからその点も問題なし。

ということで購入をお考えの方はどこで買うのか、ということも少し考えたほうがいいかもしれません。

◎関連リンク
バンダイビジュアル、「FREEDOM」をBlu-ray BOX化(AV Watch)
FREEDOM公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに更新し忘れたニュースと呟き(6/29-7/7)

ついにやってしまいました
土曜更新、完全に忘れてました(笑)

気を取り直して今週から頑張ろう!

ということで取り急ぎ先週のニュース↓
------------------------------------

◎PC関連
6月発表のNVIDIA新製品を追加テスト~9800 GTX+/GTX 260/OC版GTX 200をチェック(PC Watch)
ようやく出揃った新世代GPUたちの比較です
価格性能比でやや劣るNVIDIAですが・・・↓

GeForce GTX 280/260が早くも値下げか(上田新聞)
GeForce GTX 280/260、9800 GTXがまたしても値下げ?(上田新聞)
一気に2段階値下げをかけて価格性能比でも逆転の可能性が出てきました
GTX200狙いの人は少し待ってみるといいかもしれませんね

Acer、コントラスト比50,000:1の24型ワイド液晶(PC Watch)
エイサー、コントラスト比3,000:1の25.5型ワイド液晶(PC Watch)
最近モニタの調子が悪くて・・・フルHDクラスに乗り換えたいです

OCZ、128GBで500ドルを切る高速SSD「Coreシリーズ」(PC Watch)
Mtron製SSDが価格改定で大幅安、32GB=39,800円も(AKIBA PC)
SSDの価格下落が一気に進んできました

◎AV関連
PS3が新ファームでBDAVのアップコンバートに対応(AV Watch)
PS3新ファームのBDAVアップコンバートを試す(AV Watch)
バグ発覚で現在は中断されてますが、PS3のファームアップきました
個人的にはDLNA動画のアプコン対応が神がかってます
ゲーム機能の強化もうれしい

いよいよスタートした「ダビング10」を体験する(AV Watch)
もちろんコピー1回よりはマシなんですが・・・

'08年Blu-rayソフト市場は3桁成長、ソフト全体のシェアは1%(AV Watch)
まだシェア1%ですか。どんどん増えていってほしいですね

◎ゲーム関連
セガ、PS3「龍が如く 3」を発表(GAME Watch)
前作”見参”発売からわずか4ヶ月での新作発表
驚異的な製作ペースに驚かされます

ユービーアイソフト、海外作品4タイトルの日本発売決定(GAME Watch)
『トム・クランシー』シリーズ初の空戦アクションが登場 『H.A.W.X(ホークス)』(Famitsu)
個人的に期待大のH.A.W.Xが日本発売決定!FarCry2も面白そうですねぇ

KONAMI、「MGS4ワールドツアー in JAPAN」リポート(GAME Watch)
私は・・・写ってない(ホッ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

PhenomX4に2.6Ghzの最上位モデル登場!

AMDからクァッドコアCPU「Phenom X4」シリーズの最上位モデル「Phenom X4 9950」が発表されました。

PhenomX4 9950はシリーズ最高の2.60GHz駆動。HTクロックは4.0GHz。
L2キャッシュは512KB×2、TDP 140W、Socket AM2+、65nmプロセス。
なお、Black Editionですので倍率フリーでOCがしやすくなっています。

発売は本日2日の昼から。(この記事書いてる時点では未発売)
予定実売価格は3万円前後の見込みです。
最上位のクァッドコアCPUが3万円で買えるというのはなかなか。

ちなみにTDP 65Wの省電力モデルPhenomX4 9350e(2.0GHz)と同 9150e(1.8GHz)も同時に発表されています。

久しぶりにCPUの記事を書いた気がしますね。
しかもAMDのCPUは最近全く存在感がないのであやうく記事にするのを忘れるところでした(笑)

◎関連リンク
AMD、2.6GHz駆動の「Phenom X4 9950 Black Edition」(PC Watch)
Phenom X4 9150e/9350eと9950 BEは明日発売9950はTDP 140W (Akiba PC Hotline!)

◎ネットショップリンク
PhenomシリーズCPU
[クレバリー] [TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [TSUKUMO]

マウスコンピューター/G-Tune

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »