« ついに更新し忘れたニュースと呟き(6/29-7/7) | トップページ | パイオニア、16層で400GBの光ディスク開発に成功 »

2008年7月 7日 (月)

FREEDOMがBlu-ray BOXで全世界リリース決定!

日清カップヌードルとのコラボや宇多田ヒカルさんのテーマ曲などで話題になったOVA、「FREEDOM」がBlu-ray Discでリリースされることが決まりました。

AV Watch:バンダイビジュアル、「FREEDOM」をBlu-ray BOX化

今回発売決定となった「FREEDOM Blu-ray BOX」は本編全話と特別編のFREEDOM SEVEN、それに種々の特典映像を片面2層BD4枚に収めたコンプリートボックスになっています。

またこのBOXはバンダイビジュアルのBD世界戦略の一環で、日本語/英語音声に英語/フランス語字幕を収録し、日米英仏の4カ国で同一のディスクで販売されることになります。
発売日は日米が11/11、イギリスが11/17、フランスが12/02を予定。
価格は日本が21,000円、アメリカ139.98ドル、イギリス69.99ポンド、フランス89.99ユーロとなっています。

はい。ここで勘の良い人は気付いたことでしょう。
価格が 日本だけ 明らかに 高い!
英米仏はだいたい日本円で15,000円前後なのに対し、日本は6,000円近く高くなっています。
全く同一の内容で日本だけ高いってのは納得いかない気がしますが、そこんとこどうなんでしょうか?バンダイさん?
まぁこれに限らずアニメソフトは日本はやたらと高いですけどね・・・
2話収録6,000円とかザラですし。

ちなみにDVDのFREEDOMは全6巻+特別編1巻で1巻約4,000円ですので、DVDで全て揃えるとBD-BOXよりも高くつく計算になります。
そう考えるとこのBOXは一応お得なのかも?

ところで・・・
実はBlu-rayのリージョンコードはDVDと区分が異なっていて、アメリカと日本のBDリージョンは同一です。
つまりアメリカから逆輸入で買えば15,000円くらいで買えちゃうんですねー
送料を考慮に入れてもまだアメリカで買ったほうが安くなると思います。
もちろん内容は日米で同じものですからその点も問題なし。

ということで購入をお考えの方はどこで買うのか、ということも少し考えたほうがいいかもしれません。

◎関連リンク
バンダイビジュアル、「FREEDOM」をBlu-ray BOX化(AV Watch)
FREEDOM公式サイト

|

« ついに更新し忘れたニュースと呟き(6/29-7/7) | トップページ | パイオニア、16層で400GBの光ディスク開発に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/22135291

この記事へのトラックバック一覧です: FREEDOMがBlu-ray BOXで全世界リリース決定!:

« ついに更新し忘れたニュースと呟き(6/29-7/7) | トップページ | パイオニア、16層で400GBの光ディスク開発に成功 »