« XP SP3の配布が開始、XP用”メイリオ”フォントも | トップページ | きっと毎週更新するニュースと呟き(5/4-5/10) »

2008年5月 9日 (金)

IntelチップセットがDX10対応になるアップデート

Intelからようやく、グラフィック機能統合型チップセットをDirectX 10に対応させる最新ドライバが公開されました。
このドライバをインストールすることで「Intel G35」、「Mobile Intel GM965」、「Mobile Intel GL960」の3モデルがDirectX 10に対応するようになります。
(もちろんOSがWindows Vistaである必要があります)

最新ドライバダウンロードは4Gamer.netからDL可能です

なお、上記の3モデル以外のチップセットでもこのドライバをインストールできます。DirectX 10には対応しないもの、各種不具合が修正されていますので更新しておくことをオススメします。
(修正内容と対応チップセットは4Gmar.netの当該記事を参照のこと)

Intel製GPU統合チップセットはリリース当初からアップデートによるDX10対応が謳われていたのですが、ずーっと延期され続けていました。まさにようやくのアップデートですね。

とはいえしょせん内蔵GPUですのでDX10対応したからといって急にパフォーマンスアップするわけでは全くないので悪しからず(笑)
恩恵としては3DMark Vantageが試せるようになったくらいじゃないでしょうか。

私のIntel 945GMSも対応しないかなぁ・・・

◎関連リンク
Intel,グラフィックス機能統合型チップセット用のDX10対応ドライバを公開(4Gamer.net)

デル株式会社

|

« XP SP3の配布が開始、XP用”メイリオ”フォントも | トップページ | きっと毎週更新するニュースと呟き(5/4-5/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/20860397

この記事へのトラックバック一覧です: IntelチップセットがDX10対応になるアップデート:

« XP SP3の配布が開始、XP用”メイリオ”フォントも | トップページ | きっと毎週更新するニュースと呟き(5/4-5/10) »