« たぶん毎週更新するニュースと呟き(5/17-5/24) | トップページ | 幻の外付けGPU「XG Station」が正式発表! »

2008年5月26日 (月)

120GBで8万円!破格のSSDが登場!

先週末に発売したSuperTalentの2.5インチSSD「FTM20GK25H」が今、大きな話題になっています。
というのもSSDとしては多い120GBの容量を持ちながら、実売価格が8~10万円!という強烈なコストパフォーマンスを持っているため。


SuperTalent FTM20GK25H

これまでSSDというと32GBで10何万とか、そういうレベルが当たり前の超高級品だったわけですが、120GB/8万円という一般人でもうっかりすれば手を出してしまうような価格はまさに驚きです。

性能も書き込み速度こそ40MB/sでHDDと同レベルですが、読み込み速度はさすがSSDといわんばかりの120MB/sとなっており、OSや各種アプリケーションの起動が格段に早くなることでしょう。
120GBという容量も一般的なノートPCと比べても遜色ないレベルです。

このFTM20GK25Hの登場は今後のSSD普及の過程において一つ大きなマイルストーンになるのではないでしょうか。

(個人的にはVAIO typeGに適合する1.8インチでこのレベルのSSDが欲しいです)

◎関連リンク
容量120GBで8万円の高速/大容量SSD発売、リード120MB/s(Akiba PC Hotline!)
【特別レポート】Super Talent「FTM20GK25H」(PC Watch)

◎ネットショップリンク
SSD (シリコンディスク)
[TWOTOP] [クレバリー] [ドスパラ] [Faith]

iconicon

|

« たぶん毎週更新するニュースと呟き(5/17-5/24) | トップページ | 幻の外付けGPU「XG Station」が正式発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/21185380

この記事へのトラックバック一覧です: 120GBで8万円!破格のSSDが登場!:

« たぶん毎週更新するニュースと呟き(5/17-5/24) | トップページ | 幻の外付けGPU「XG Station」が正式発表! »