« Friio届いたのでちょっとだけレポ | トップページ | Googleサジェスト日本語版が突然のサービス終了!? »

2008年3月12日 (水)

【注意!】Amazonアフィリエイトから個人情報が漏れる可能性

Amazonアフィリエイトのサービスに「ほしい物リスト」という機能があるのですが、
その機能を悪用するとアフィリエイトを踏んだ人のメールアドレスや、はてはそこから本名などの個人情報を調べることも可能になってしまうとか。

また、サイトに欲しい物リストを利用した特殊なコードを埋め込んでおくとサイトを訪れただけで、訪問者が全く気づかないうちにそれら個人情報を覗くことも可能になってしまうそうです。

Amazonほしい物リスト、個人情報漏れまくりで祭に発展(デジマガネット)
Amazonのすごいアクセス解析サービス(ぼくはまちちゃん!)

対策としてはAmazonアカウントから確実にログアウトしておくこと。
Amazonはサイトから離れてもログイン状態を維持しますので、Amazonを見た後は確実にログアウトすることを心がけましょう。
Cookieの削除やブロックも有効です。

いずれ対策されるとは思いますが、しばらく注意したほうがいいかと思います

[更新 3/13 23:00]
コードによる漏洩に対してはAmazon側で対策がとられたようです。
ただしほしい物リストのデフォルト公開については”そういうもの”であるとして対策はとらない模様。自分のほしい物リストを他人に見られたくない方はしっかり非公開に設定しましょう。
また、対策がとられたとはいえ、ログアウトの習慣はしっかり付けておいたほうがいいですね。

|

« Friio届いたのでちょっとだけレポ | トップページ | Googleサジェスト日本語版が突然のサービス終了!? »

コメント

アマゾン側が対策したみたいですね

投稿: PEACE | 2008年3月12日 (水) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/11197378

この記事へのトラックバック一覧です: 【注意!】Amazonアフィリエイトから個人情報が漏れる可能性:

« Friio届いたのでちょっとだけレポ | トップページ | Googleサジェスト日本語版が突然のサービス終了!? »