« 近況報告というかイイワケというか・・・ | トップページ | メモリ価格が再び暴落中!1GBがついに2千円台へ »

2007年10月16日 (火)

7.1chに対応したバーチャルサラウンドヘッドホンがソニーから

本日はソニーから11月10日に発売予定の7.1chバーチャルサラウンドヘッドホン『MDR-DS7000』のご紹介です。

Ds7000

MDR-DS7000はステレオのヘッドホンでありながら、擬似的にサラウンド空間を再現する「バーチャルサラウンドヘッドホン」というカテゴリーの製品です。
まるで部屋にホームシアターを設置しているかのような臨場感ある音で映画や音楽などを楽しめます。
製品は送信部とヘッドホンで構成され、送信には2.4GHz無線デジタル伝送を使用。最大通信距離は約30m。
11月10日発売予定で実売想定価格は3万円前後。

本製品はソニー独自のバーチャルサラウンド技術「Virtualphones Technology」を搭載することで7.1chでの再生が可能になっています。
(おそらくサラウンドヘッドホンで7.1ch対応は初めて)
また、「ドルビープロロジックIIx」をサポートしており、2chや5.1chのソースでも7.1ch化して再生することが出来ます。
PS3需要を狙っているのか、SCE監修の「ゲームモード」も搭載しているそうです。

送信部は入力に光入力2系統とアナログ入力1系統、出力に光スルー出力1系統を搭載。
デコード可能なフォーマットはドルビーデジタル/ドルビープロロジックIIx/DTS/DTS-ES/MPEG2 AACと要所をしっかり抑えてありますね。

ヘッドホンはバッテリー内蔵で付属のACアダプタで充電可能。
耳元で音量調整やモード切替などができる便利な仕様。
追加用ヘッドホンは18,000円で同日発売。


-------------------------------------
ついにキタキタ!
実はずっと7.1ch対応のものが出ないかと待っていたんですよ。
私は現在パイオニアの「SE-DIR1000C」を使っているのですが、最近ACアダプタの接触が悪くて買い替えを考えていたんです。
で、どうせなら7.1ch対応がいいだろうと。

まだまだ7.1chソースの音源は多くありませんが、PS3のゲームなどで少しずつ使われてきているし、5.1chソースも変換できるようなのでいいですねぇ。
「ゲームモード」ってのもちょっと惹かれる(笑)

ということで「MDR-DS7000」購入決定!
・・・と言いたいところですが、11月はゲームやモーターショウなどで出費予定が多いのでさすがにお金が無いような・・・
10日にDS7000、11日にコントローラー、15日はゲームソフトとこれだけで4万超えるんですが^^;
ですので購入予定!!ということで(笑)
---------------------------------------

ほんとはスピーカー置けたら一番いいんだけどね。
うちはマンションなので狭いし、騒音とか大変で、どうしてもヘッドホンオンリーになってしまう・・・
でもけっこうバーチャルサラウンドもいいですよ。ゲームや映画の臨場感がグッと増します。
スピーカーは置けないけど少しでもいい音で映画を楽しみたいって方にはオススメです。


◎関連リンク
MDR-DS7000製品情報ページ(Sony)
ソニー、2.4GHzワイヤレス伝送の7.1chヘッドフォン(AV Watch)

|

« 近況報告というかイイワケというか・・・ | トップページ | メモリ価格が再び暴落中!1GBがついに2千円台へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/8443860

この記事へのトラックバック一覧です: 7.1chに対応したバーチャルサラウンドヘッドホンがソニーから:

« 近況報告というかイイワケというか・・・ | トップページ | メモリ価格が再び暴落中!1GBがついに2千円台へ »