« Apple、"すべてが新しい"iMacを発売 | トップページ | 「ニコニコ動画」の紹介 »

2007年8月 9日 (木)

Vistaの大規模アップデートが正式公開、Vista SP1とXP SP3のウワサも

以前お伝えしたVistaの大規模アップデートパッチがマイクロソフトから正式に公開されました。
現在英語版のページしかありませんが、日本語版も公開されています。

今回公開されたアップデートパッチは性能と信頼性を改善するアップデート「KB938979」と互換性と信頼性に関する「KB938194」の2つ。
これはこの前当ブログにて紹介した流出アップデートとまったく同じものです。
このアップデートによって改善する内容は

・スクリーンセーバーの「写真」から復帰するのに長い遅延が発生する
・スクリーンセーバーの「Windowsエナジー」を使うとメモリリークが発生する
・ユーザーアカウント制御(UAC)が無効になっていると、ネットワークプリンタが正常にインストールできない(ネットワークプリンタがWindows XP/Server 2003ホストに接続されている時に発生)
・AVIStreamWrite機能を使ってAVIファイルにデータを書き込むと、AVIファイルのヘッダが破壊される
・大きなサイズのファイルをコピー/移動すると、残り時間の計算に長い時間がかかり、実際より長い時間が表示される
・PCを休止状態から復帰させてからログオン画面を表示するまでに長い時間がかかる
・オフラインファイルをサーバーに同期させると、オフラインファイルが破壊される
・RAW形式の画像を編集すると画像が破壊される(キヤノンEOS 1D/1DS利用時に発生)
・PCを休止状態から復帰させると、PCがデフォルトゲートウェイのアドレスを忘れる
・貧弱なメモリ管理性能
・ビデオドライバのアップデート時に画面が消える
・PCが反応しなくなり、「ディスプレイドライバが反応を停止し、復帰しました」というエラーメッセージが表示され、PCの電源ボタンを押して再起動するしかなくなる
・ゲームプレイ時やデスクトップ操作時に、予期せずPCの反応が止まったり、再起動がかかる
・PCの負荷が大きくなったり、メモリの残り容量が少なくなった時、Diagnostic Policy Service(DPS)が反応しなくなり、DPSによる解析が利用不可になる
・プロジェクタなどPCに接続した外部ディスプレイの電源をOFFにした時、画面が消える
・NVIDIAのG80ビデオドライバがインストールされたPCの反応が停止する
・グラフィック負荷の高いゲームをプレイしたとき、画面が正常に表示されない
・大画面ディスプレイでHD DVDおよびBlu-ray Discを使ってビデオを試聴した時、再生品質が低下する
・Netcfgx.dllコンポーネントをロードするアプリケーションが予期せず終了する
・Windows Calendarで新しい予定、タスクを作成し、PCを再起動するとプログラムが予期せず終了する
・Windows XPからVistaにアップグレードし、再起動したPCで、インターネット接続共有が反応を停止する
・プリンタスプーラサービスが予期せず終了する
・Point-to-Pointプロトコル(PPP)接続がアクティブな時にPCをスリープさせると「Stop 0x0000009F」エラーが表示される

このリストは情報元PC Watchより引用、2つのアップデートの内容をまとめています。


ちなみに以前紹介した流出版はインストールしてみたのですが、どうも動作が不安定になってしまったので復元ポイントでリカバリーしてしまいました。
とすると今回のも怪しい気がしてしまうのですが、多分流出版は英語版だったせいで不安定になったのだと思います。
あとで日本語版をインストールしてみようかと。

なお、このアップデートは8月9日0時30分の段階ではWindows Updateにきていません。
いずれ来るとは思いますが、早く試したい方は下記リンク先よりダウンロードできます。(ダウンロード時にLanguageをJapaneseに変更する必要アリ)


◎関連リンク
アップデート「KB938979」ダウンロード(Microsoft)→
アップデート「KB938194」ダウンロード(Microsoft)→
Microsoft、Windows Vistaの大規模なアップデートを公開(PC Watch)→


ところで、Vistaのサービスパック1XPのサービスパック3のプリベータ版が流出したようです。
真偽を含め詳しいことは不明ですが、まぁ関連情報として。
Windows Vista SP1 & XP SP3 プリベータ版流出?(Engadget)

|

« Apple、"すべてが新しい"iMacを発売 | トップページ | 「ニコニコ動画」の紹介 »

コメント

トラバさせていただきましたー

投稿: 情報商材.JP | 2007年8月 9日 (木) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/7466684

この記事へのトラックバック一覧です: Vistaの大規模アップデートが正式公開、Vista SP1とXP SP3のウワサも:

» マイクロソフト、「Windows Vista」のパッチを密かに公開 [情報商材.JP]
Microsoftが、「Windows Vista」向けの2件のフィックスをウェブサイトで密かにリリースした。同社はまだこれらを「Windows Update」経由ではWindows Vistaユーザーに提供していない。また、これら2つのパッチは、Microsoftが開発している「Windows Vista SP1」のリリースと関...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 12時57分

» ウイルスキラーゼロとは その1 [更新料タダのウイルスキラーゼロ]
世界で評価されている高性能な統合セキュリティソフトらしいです。しかも、全世界で2,000万ユーザーが支持しているらしいのです。■ウイルスにしっかり対策 ○常に最新の脅威に対策 ウイルスに対応するためには、常にウイルス情報を 最新の状態に保つ必要がありますよね。 ウイルスキラーゼロなら週5回も情報を更新したり、 緊急時には臨時更新もされるので、安心して使えるらしいです。 ○新しいウイルスも防御 ウイルスキ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 18時24分

» Microsoft Vistaの大規模アップデートパッチを公開 [パソコンつくーる]
PC Watch Microsoft、Windows Vistaの大規模なアップデートを公開 MicrosoftがWindows Vista(32bit/64bit)向けの大規模なアップデートパッチを公開したようです。 公開したのは"KB938979"と"KB938194"で、それぞれ性能と... [続きを読む]

受信: 2007年8月10日 (金) 00時34分

« Apple、"すべてが新しい"iMacを発売 | トップページ | 「ニコニコ動画」の紹介 »