« ボヤキ&嘆き | トップページ | 新”香水瓶”ウォークマン「NW-E010」発表! »

2007年4月11日 (水)

VAIO typeGにシリコンディスク採用!ゼロスピンドルに

昨日・今日とちょっと泊りがけで出かけてまして。
なんつーか、研修みたいなやつだったので山の上の宿舎で情報社会から切り離された生活してました。

で、帰ってきてネットつないだら、面白そうなニュースがドッサリ!!
ネタが出来てうれしいような、書かなきゃいけなくて悲しいような・・・
さて、何から書こうかな?とりあえずVAIO行きますか。


ソニーが2007年夏モデルを一斉に発表しました。

とまぁこれだけなら”自作PC”メイン(一応)の当ブログでは扱わないところですが、ちょっと気になった、というか驚いたのが、
VAIO typeGにシリコンディスク採用! ( ̄△ ̄;)

シリコンディスクってのはHDDとは違いフラッシュメモリにデータを記録するストレージで、高速・省電力・長寿命・無音といったメリットと小容量・かなり高価といったデメリットがあります。

こいつがVAIO typeGのカスタマイズオプションになったのです。

もう買っちまったよ!? ( ̄Д ̄;)
まぁシリコンディスクのオプションはかなり高いので購入時にオプションにあっても選択したかどうかは疑問ですけどね。

で私が驚いたのは、私がシリコンディスク採用をソニーに訴えた直後にソニーが採用を発表したというタイミングのよさなんです。
実は購入当初からVAIO typeGのHDDアクセス速度の遅さには辟易していて、4月の頭にソニーのアンケートに対して「シリコンディスク採用を検討すべき」と回答したんです。

そしたらこの素晴らしいタイミングでシリコン採用が発表されたではありませんか!!
さすがソニー!私の訴えをこんなにも素早く受け止め、商品化するとは~!なんて思っちゃいました(笑)
実際には以前からその手の訴えが多かったか、ソニーも自覚していたってことなんでしょうけどね。

まぁなんにせよ自分のtypeGがシリコン化するわけではないのですが。
自分で買ってきて換装しようかとも考えてますが、SUMSUNGの64GBモデルは今年第2四半期の出荷ですので実際に店頭に並ぶのはさらに後。しかもかなりの高値になりそうな予感です。
うーん、どうしよ~かな~。

◎ソース(情報元)
ソニー、32GBフラッシュ搭載/約859gの「VAIO type G」(PC Watch)→

◎通販情報
VAIO type G製品情報
Sony Style(ソニースタイル)

|

« ボヤキ&嘆き | トップページ | 新”香水瓶”ウォークマン「NW-E010」発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/6057781

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO typeGにシリコンディスク採用!ゼロスピンドルに:

« ボヤキ&嘆き | トップページ | 新”香水瓶”ウォークマン「NW-E010」発表! »