« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

障害情報

なんかさっきから「自作PC作成・最新情報ガイド」が表示されないような気がするんだけど。

サービス元のFC2も表示されない・・・

他のサイトは開けるからたぶん自分だけの問題じゃない。

まったく・・・

[追記 1/31 18:40]

復帰してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

Vista届いた!新パッケをフォトレポート!

Vista届いたよ~
お昼ごろに届いてたんだけど家にいなかったから再配達で時間かかった。

今日は一気に3つも小包が届いて大変だった・・・
(Vistaとパソリとゲームソフト)
パソリのレポはまた今度ちょっとだけやるかも。

それでは早速Vistaのフォトレポート!

続きを読む "Vista届いた!新パッケをフォトレポート!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Windows Media Player 11のXP対応版が公開

Vista発売と同時にWindows XP向けの「Windows Media Player 11」の日本語版がリリースされてます。
英語版はずいぶん前にリリースしてましたが、日本語版はようやくです。
XPユーザーの方はバージョンアップしてみては?

Hero_wmp11

基本機能にはWMP10と大きな変更はありません。(たぶん)
曲の情報をネットワーク経由で入手する機能や、音楽配信サイト「Mora」のサービスが統合化されているなど、ネットワーク関係の強化がメインです。

ちなみにVistaには最初からWMP11がインストール済みです。
しかもVista版はAeroに対応しているので、ツールバーが透明です。
ちょっと優越感にひたれます(笑)

Wmp11jp_1sWmp111

左がXP版、右がVista版

◎関連リンク
WMP11ダウンロードページ(Microsoft)→
Windows公式サイト(Microsoft)→

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Hello World! Hello Vista!!

ついにやってきました”世界が変わる瞬間”!!

Windows Vista発売日です!! (イェ~イ ドンドンパフパフ)

Vis


深夜販売行きましたか~~!!!???

私は行ってないよ~~!orz
行った人は報告待ってます。

私のところには今日中にもVista Home Premiumアップデート版がNTT-Xストアから届くはずなので、届いて準備が出来次第、このブログでご報告したいと思います。
個人的にはあの新パッケージの内部構造が気になる・・・

ふぅ
さて、勝手に一人で盛り上がりましたが、ついにVista発売かぁ~
私がPCに本格的に興味を持ったのはほんの4年くらい前ですから、XPの発売の時ってぜんぜん覚えてないんですよ。
”世界が変わる瞬間”なんて謳っても、興味のない人にはただの1月30日ですもんね。
私がこれだけ盛り上がっているのに、その一方でVistaなんて何のことだか知らない人もいる。
なんか変な気分だなぁ。

あ゛~なんか文がまとまらないけど、いいよね?
とにかく、

Vista発売だぁ~~~~~!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

"世界が変わる瞬間”

”世界が変わる瞬間”まであと3時間。

いまさらですがVistaのカウントダウンバナーをつけてみました。
いまさらにもほどがあるって感じですね。
だってこんな面白いものがあるなんて知らなかったんだもん。

←左上のこれね。これ。

明日には消します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1次Vista対応アップデートを完了!

Vista発売前日ということでテンテコマイです~

とりあえず自作PC作成・最新情報ガイドの第1次Vista対応アップデートを完了!

OSの選び方にVistaを追加して、
OSのインストール手順にもVista追加
OS最新情報もちょっとだけ更新

その他にもデータが古いページを少し更新。
結構大変でした。

この後第2次アップデートとしてVistaの新機能紹介ページを製作中です。
なんとか1週間以内のアップデートを目指してますのでお楽しみに。

ちなみに私の予約したVistaは先ほど発送完了メールが届き、後は待つだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行きたい・・・

行きたい・・・
Vista祭り・・・行きたい・・・
でも行けない・・・

行きたい・・・
行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

Vista発売2日前!深夜販売に行きたい・・・

いよいよVista発売まであと2日!!
深夜販売参加者は明日には家を出る必要があります。

もう新夜販売もまとめる気が失せるくらいいろんな所でやってます!
特に秋葉原はもう昼間より明るくなるんじゃないか!?ってくらい。

深夜販売情報はAkiba PC Hotlineさんがまとめてますのでそっちを参照ください。

いくつか注目どころを挙げておくと、
ソフマップはXbox360などが当たる抽選会&ゲストとしてアントニオ○○○
ラオックスは先着100名に1GBUSBメモリ
T-ZONEにはゲストでセイン・カミュとPC系ライター高橋敏也氏、AMDの兄貴こと土居氏
クレバリーにもセイン・カミュ氏と高橋敏也氏
ドスパラは近くのカフェで声優の古谷徹氏がトークショー。Intelの神様こと天野氏、当然カミュ氏、高橋氏、土居氏も来場。
カクタソフマップはアントニオ○○○、加えてカミュ氏、高橋氏、土居氏
サクセスは先着40名に1GBUSBメモリ
ZOAは先着50名に1GBUSBメモリ

・・・セイン・カミュと高橋敏也はいくつ掛け持ってんだよ!!?
まぁあの辺はショップ密集地ですし、ショップ側も連合状態でお祭りなんでしょう。
アントニオ○○○が謎ですが、文字数からして猪木氏ではなさそうですね。

Vistaだけでなく他の商品のセールもやっている店が多いようなので、Vista購入予定じゃなくても行ってみる価値がありそう。


で、深夜販売参加が絶望的な私は・・・
どうにかして参加する方法はないかとさんざん考えましたが・・・やっぱムリ。
秋葉原0時24分の電車に飛び乗れば最寄り駅の隣の駅までは行けるんですが、そこで電車は終わり、始発まで3時間ほど足止め。
だいたい僅か24分でお祭り状態の秋葉原を去るなんてムリ。
車はない。バスもない。タクシーは高い。
自転車・・・ヤダ。

ということでやっぱり行けないわけですが、そんな中、不幸中の幸い?こんなニュースが飛び込んできました。

DSP版Vistaのパッケは普通のトールケース!

DSP版Vistaのパッケージがあのデザインではなく、普通のDVD用トールケースであることが判明したのです!!
あのケースが欲しいが故にアップグレード版を予約した私にとってはなかなかうれしいニュース。
だけど自作ユーザーとしてはちょっぴり残念なニュースですね。
やっぱあのケースはかさばるし、コスト増になるんでしょうか。

でもまぁお祭りセールとお祭りの活気を求めてやっぱり行きたいなぁ~。

[更新 01/28 17:00]
AMDの兄貴こと”土居”氏の名前を誤って”土屋”氏としていました。
申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CPUのニュースをテキトーに

えっと、CPUのニュースをちょっとだけ。てきとうに。


以前紹介した65nm版Athlon64X2 (Brisbaneコア)がようやく発売されたようです。
ただし65nm版最下位の4000+(2.10GHz 512MB×2)のみ。
まぁ90nm版とたいした違いはないし、どうでもいいや。

で、AMDがようやく65nmとかやってる間にIntelはもう45nm。

Intelは45nm版Core 2 Duo/Quadと噂される”Penryn”コアを公開しました。
Penrynは今年の下半期に登場するCore2シリーズの新モデルで、プロセスを45nmに微細化することで高クロック化、低消費電力化を図ったものです。
だいぶ前から噂されていたものですね。
ただ、今回の発表でL2キャッシュが1コアあたり3MBに増量されることが新たに判明しています。
詳細は自作PC作成・最新情報ガイドに書きます。(近いうちに)
(てか、なんとなく書いた気になってました)

Penryn自体はそれほど注目度の高いコアではありませんが、Intelの次世代CPU”Nehalem”の製造テストヘッドとしての役割があり、Intel的には結構重要なのかもしれませんね?


◎関連リンク
初の65nm版Athlon 64 X2が発売に(Akiba PC Hotiline)→
Intelが45ナノ「Penryu」ダイ画像を公開(ITMedia)→

◎通販情報
Athlon64X2
[TSUKUMO] [クレバリー] [TWOTOP] [ドスパラ] [Faith] [PCサクセス]
Core 2 Duo
[TSUKUMO] [クレバリー] [TWOTOP] [ドスパラ] [Faith] [PCサクセス]
エプソンダイレクト株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

ブラウザ戦争勃発!次期メインブラウザは誰の手に? in MyPC

世界的にもIE vs Firefoxというブラウザ戦争は静かに盛り上がっているところですが、
つい3日ほど前にマイPC内では突如政権交代をめぐるブラウザ戦争が勃発!
当初短期決戦での終結かと見られていましたが同陣営内での内紛から泥沼化。
その後一応の終結となったものの今も各地で小競り合いが続いています。

・・・え?なんのことかわからない?

2年ほど前から私は「DonutP」というブラウザをメインブラウザとして使い続けてきました。
当時は新鮮だったタブブラウジング機能やマウスジェスチャを搭載しながらも動作は軽量な良ブラウザでした。
しかしDonutPはすでに開発が長い間停止しており、機能面で最近のブラウザに比べ劣る面もありました。
しかもVistaへの移行後にDonutPは不具合が多発。これまでだましだまし使ってきたのです。

そこで3日前、とうとうメインブラウザの乗り換えを決断!
新メインブラウザの座をめぐって熾烈なブラウザ戦争が開戦したのです・・・

続きを読む "ブラウザ戦争勃発!次期メインブラウザは誰の手に? in MyPC"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

”パソリ”ってどんなエミリ?

ついさっきのこと。

”パソリ”を買いに行った。
パソリってのはEdyとかSuicaとかおサイフケータイをPC等で読み込むための機器だ。(詳しくはこちら→

PS3でEdyを使うのに必要なので買いに行った。店は駅前のラオックス。
そこでのやりとり。

私:「すいません、”パソリ”って置いてますか?」
店:「パソ・・・どういったものでしょう?」
私:「Edyとか読み込むためのキカイなんですけど」(電器屋なら知ってろよ)
店:「ちょっと確認してみますね。・・・えっと”エミリ”でしたっけ?」
私:「”パソリ”です!(苦笑)」(”リ”しかあってねえだろ!)
店:「あ、はい。(照笑)・・・え~と・・・ありませんね!」

・・・買えなかった~~Orz
まぁあんまメジャーじゃないし、仕方ないか。

しかし”エミリ”は笑えた・・・

それだけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

Vista発売まであと6日! 深夜販売情報まとめ

そういえば昨日(23日)でVista発売まであと1週間を切りました。
いよいよVistaですね。

で、新OSの発売時の恒例イベントといえば・・・

そう、深夜販売!

発売日の0:00から販売を開始するというやつです。

当然のように秋葉原などのショップでは複数のショップが深夜販売の実施を告知しています。
なんとヨドバシカメラまでやるらしいです。
1月30日0時00分には秋葉原全体がお祭り騒ぎとなりそう。

しかも!!
深夜販売限定として「Vista Ultimate α」という限定パッケージがあるそうです!
国内限定1万本で、内容物は「Vista Ultimate」、「512MB USBメモリ」、「Vista Ultimate購入ガイド+PC自作ブック」の3点。
この豪華限定パックが通常の「Ultimate」にプラス1000円くらいで買えます。
まぁ内容物は正直びみょ~ですが”限定版”というワードに惹かれちゃいますよね?

Pr001_pic1

そこで今回はVistaの深夜販売を告知しているショップをまとめておくことにしましょう。

TWOTOP
TWOTOPでは全国6箇所(東京・大阪・名古屋・仙台・博多)で深夜販売を実施
Vista以外にもお買い得商品があるとのこと。


Faith
フェイスは秋葉原と大阪で深夜販売実施。
Vista以外のパーツも”お祭り特価販売”するそうです。


PCサクセス
サクセスは秋葉原の本店で実施。29日23時からの事前予約制らしいので要注意。
さらに深夜販売でVistaを購入すると先着40名に1GB USBメモリをプレゼントするそうです。
Ultimate αと合わせて争奪戦になりそうです。


ソフマップ
秋葉原店と大阪店で開催。
Vista購入者はPCなどが当たる抽選会に参加可能


ドスパラ
ドスパラは全国8店舗で実施。Vista購入者限定セールあり。
秋葉原では購入者のみ参加できる古谷徹さんのトークショーがあるそうです。


クレバリー
クレバリーもやるそうですが・・・詳細不明


TSUKUMO
ツクモも詳細不明・・・
九十九電機

ヨドバシカメラ
まさかのヨドバシ参戦。秋葉原を中心に全国7店舗で開催。
秋葉原店ではマイクロソフトの大規模なカウントダウンイベントが開催予定。
”素敵なグッズ”が当たる大抽選会などもあるそうです。
かなり盛り上がりそうですね。

上記のほかにもいくつかありますが、とりあえず大手はこれくらい。
だれよりも早くVistaをゲットしたい方、お祭り騒ぎに参加したい方はぜひ行ってきてください。
ご報告もお待ちしてます。

私も行きたいんですけどね~
休日でもないし、もう予約しちゃったし、
なにより電車がなくて帰れなくなるのでムリです・・・
Core 2 Duoの時も電車がネックで行けなかったんですよね・・・
この祭りに参加しないでどうする!って感じですが、こればっかりはどうしようもないです。
うう、Ultimate α 欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

Vista対応ローエンドGPU 「RADEON X1050/X1550」

今日はATIの新RADEONを紹介します!
それがローエンド向けGPU「RADEON X1050」「RADEON X1550」
1月19日に発表された製品です。

RADEON X1050はATIのGPUの中でも最下位グレードの製品で、ShaderModel 2.0までしか対応していません。
要するにVistaの3DGUI「Aero」が動くギリギリ最低レベルの性能です。
Vista需要を見込んだ製品と見て間違いなく、決してゲーム用ではありません。チップセット内臓GPUに毛が生えた程度です。
できるだけ安くVista対応にパワーアップしたい方におすすめです。

その他スペックはピクセルシェーダ4基、バーテックスシェーダ2基、コア400MHz、メモリ666MHzです。
搭載ボードは玄人志向からすでに発売していて、ファンレス、ロープロファイルです。AGPモデルもあります。

RADEON X1550もローエンド向けの製品で、位置づけはX1300より上でX1300PROより下だそうです。(微妙)
なぜX1300クラスのチップでX1"550"なのかは不明。
こちらはDirectX9.0c、ShaderModel 3.0まで対応しているので一応ゲーム用途にも(なんとか)使えるレベル(のはず)。

スペックはピクセルシェーダ4基、バーテックスシェーダ2基、コア550MHz、メモリ800MHz。
動画高画質化機能「AVIVO」にも対応しています。
やはり玄人志向やHISが搭載ボードを発表していますが、発売は26日ごろになるそうです。

◎通販情報
RADEON X1050搭載ボード
[TWOTOP] [Faith] [PCサクセス]

◎関連リンク
AMD、ローエンド向けGPU「Radeon X1550/X1050」(PC Watch)→

え?『R600』はどうしたかって?

発表されませんでした・・・

本社がカナダだから日本では23日かも?とか思ってましたがそうでもなかったようで。
まだホノルルは22日20時だ!とか悪あがきしても無駄だろうな。

どっかのサイトに1月22日発表らしいことが書いてあったんですけど・・・どこだか忘れた。
まぁこういうこともあるさ(笑)
少なくともVista発売までには発表すると思うのでもう少し待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ATI次世代GPU『R600』発表直前!

あした(22日)はATIの次世代GPUである「R600」が発表される(らしい)日ですね。
ってことでR600について現時点で判明(もしくは噂)していることをまとめておきましょう。
まぁ明日になれば分かるんですけどね。

R600の特徴/スペックは・・・

・DirectX 10に完全対応(Vista世代のゲームもバッチリ!)
・64個の統合型シェーダ搭載(高性能化? & GPUの汎用性アップ)
・1.8GHzのGDDR3メモリを最大1GB搭載(ただし3月にGDDR4版が出るとの噂)
・Native CrossFire対応(3枚以上の並列化も可能に?)
・GeForce 8800を捨てたくなるほど高性能(非公式ベンチでは)
・消費電力は230W(8800GTXと同程度?)
・チップ価格は630ドル(8800GTXより31ドル高い)
・名前は『RADEON X2800XT』?(バリエーションでX2800GTも同時発表?)

という噂。
特に”GeForce 8800を捨てたくなるほど”という性能に期待が高まります。
(ちなみにこの表現はR600の非公式ベンチを掲載しているLevel505の表現です。)

NVIDIAに押されっぱなしのATIですがこのR600を皮切りに盛り返してほしいですね。
私はどちらかといえばATI派なんでATIにはがんばってほしいです。

え?なんでATI派かって?そりゃあ・・・
赤いから(笑)

◎関連リンク
ATI(AMD)ホームページ→
R600非公式ベンチ(Level505)→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Core 2 Duo E4300発売 FSB 800MHzの廉価モデル

土・日と忙しくてなかなか更新できませんでした。

今日から一部ショップでCore 2 Duoの新モデル「Core 2 Duo E4300」が販売開始されたようです。
E4300はCore 2 Duoブランドの廉価版モデルで、FSBが1066Mhzから800MHzにダウンし、クロックも最低の1.8GHzとなっています。
それ以外の仕様は通常のCore 2 Duo E6xxxシリーズと同じで、Conroeコア、L2キャッシュ2MB、TDP 65W、EIST・EM64T搭載です。

廉価版とはいっても実売価格は22,000円前後でCore 2 Duo E6300(1.86GHz/1066MHz)と大して変わりません。
実際の性能がどれくらいなのか分かりませんが、2万円前後まで下がれば買い得感があるんじゃないでしょうか。
今後の値下げに期待です。

◎関連リンク
FSB 800MHz対応のローエンドCore 2 Duoが発売に(Akiba PC Hotline)→

◎通販情報
Core 2 Duo
[TWOTOP] [クレバリー] [ドスパラ] [PCサクセス] [TSUKUMO]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

白くて円くて小さいPC 「VGX-TP1」

さて、少し間が空いてしまいましたが、今日はあの”丸VAIO”こと「VGX-TP1」を紹介します。

「VGX-TP1」(以下TP1)はSonyがVAIOの春モデルとして立ち上げた新モデル。
TP1はリビングの大型液晶テレビと接続することを前提とした設計で、大画面でPC内のコンテンツを視聴したり、テレビを録画したり、ネットに接続したりといった、いわゆるホームエンターテインメントの中核となるPCです。

Tp1_1_2
これまでにも似たようなコンセプトのPCはいくつか登場していますが、設計が中途半端だったり、リビングに置くにはデザインが酷いものばかりでした。
しかしTP1は徹底的に上記のような利用スタイルに特化したコダワリの設計となっていて、Sonyの本気を感じさせてくれます。

まずそのデザイン。
丸くて白くて小さい、それでいてどこかメカニカルという非常にユニークな筐体は男女を問わず魅力的なデザインで、リビングのTVの脇に置いても邪魔になりません。
背面ケーブルが目立たないようなカバーが付属したり、狭い空間に設置しても干渉しないスライド式の前面パネルを採用するなど、細部まで気を配っています。

To1_2 Tp1_3_1
美観を損ねがちなケーブル周りもTVとの接続にHDMIを採用することでケーブル一本でTVと接続が完了。あとは電源ケーブルを繋げばもう使えるようになります。
接続の仕方や取り回しに気を遣う必要はありません。
ディスプレイ接続にHDMIを使うというのはTVとの接続を前提としているからこそ可能な手法ですね。もちろんHDMI→DVI変換ケーブルも付属するので、PCモニタに繋ぎたいユーザーもご安心ください。

また、機能面も充実の仕上がり。
標準でアナログTVチューナーを内蔵しているのでテレビ録画OK。
無論リモコンが付属し、プリインストールソフト「VAIO Video Explorer」を利用してHDDレコ専用機にはないリッチなGUIと豊富な機能を楽しめます。
具体的には番組内のテロップだけ「テロップ再生」、重要シーンだけ見られる「ダイジェスト再生」、CMで登場した商品やBGMのWebサイトにジャンプできる「Webリンク」機能などが使えるそうです。
もちろんOSに標準搭載の「Windows Media Center」も大画面で利用可能です。

気になる地デジ録画については同時発売の外付けチューナー「VGX-DT1」(以下DT1)を使用することで対応。(TP1にはDT1同梱モデルもあり)
DT1はTP1にあわせた白くて丸い筐体で、TP1の上に重ねて使用できます。
DT1と専用ソフト「VAIO Digital TV」を組み合わせることでTP1での地デジの録画・再生を実現しています。

Dt1_1
ちなみにDT1はD3映像出力を搭載し、それ単体で地デジチューナーとして利用できるほか、TP1以外のPCでも「VAIO Digital TV」をインストールすることで地デジが利用可能になります。
サラッと書いてますけどこれって結構すごいことですよ?


TP1はPCとしてのスペックもなかなかのもの。
CPUにCore 2 Duo T5500 (1.66GHz Meromコア)、チップセットはIntel 945GM、1GBメモリ(512MB×2)、2層対応DVDスーパーマルチドライブ、160GB HDD(DT1同梱モデルは500GB)
ネットワークは100BASE-T有線LANと11b/g対応無線LAN
インターフェースはHDMI、VGA、光音声、USB 2.0×4、IEEE1394。
メモリースティック、SDメモリ対応カードリーダー内蔵。
リモコン、タッチパッド付きワイヤレスキーボード付属。
もちろんOSはVista Home Premium。

これだけいろいろ詰まっても筐体サイズは直径270mm、高さ91mmと驚愕のサイズ。
内部アーキテクチャが非常に気になります。
(六角形の基盤を搭載してるらしい。)

気になる消費電力は・・・わずか26W。 尋常じゃありません。
一見ファンレスっぽいデザインですが、一応ファンが回ってるらしいです。
26Wならかなり静かだと思いますが。


こんだけスタイリッシュ、機能満載、マジックアーキテクチャで予想実売価格は13万円前後だそうです。結構お買い得じゃないでしょうか。
ちなみにDT1は予想実売価格が5万円前後。外付け地デジチューナとしては高価な部類ですが、PCとの連携機能などを考えればけして高くないと思います。
発売日は”近日発売”だそうです。

ちなみにソニー直販限定でパーツ構成を変更できる「VAIO オーナーメイド」も可能です。
あの筐体ではHDDの交換は難しそうなのであらかじめ大容量HDDにカスタムしておくのがオススメですよ。
Sony Style(ソニースタイル)


個人的には地デジ標準対応、1TBHDD、2GBメモリ、BDドライブ内臓、11n無線LAN対応、デュアルHDMI、Bluetooth対応、SideShow対応リモコン付属の”Ultra TP1”みたいなのが欲しいです。Sonyさんよろしくお願いします。

まぁそんな不可能な希望は置いといて・・・どうする?TP1欲しいぞ?
ちょうど自由に使えるお金が13万くらいある・・・うちには32型アクオスもあるし・・・
でもノートPCも欲しいよな・・・アクオスのHDMIポートはPS3が使ってるしな・・・
どうする?どうすんのオレ!!

Sony Style(ソニースタイル)
Sony Style(ソニースタイル)
Sony Style(ソニースタイル)
Sony Style(ソニースタイル)
Sony Style(ソニースタイル)

◎関連リンク
VAIOホームページ(Sony)→
VAIOの新提案はHDMI搭載の円筒形リビングPC(ITMedia)→

もう1つの円いVAIOは3波デジタル放送をLANで配信(ITMedia)→
VAIO新展開。PC録画対応地デジチューナなどをチェック(AV Watch)→
ソニー、HDMIを搭載した円形デスクトップPC「VGX-TP1」(PC Watch)→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

なんかメーカーPCで統計とか取ってみたら面白そうじゃない? in 春モデル

ヘッドホンつけて音楽聴いてたらいつのまにか歌ってたらしく、「昨日おまえ熱唱してたろ?(笑)」と言われてメチャメチャ恥ずかしい今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は自称”自作系”の当ブログで、メーカーPCの話。

いよいよ発売まで2週間となったWindows Vista。
15日、16日には国内PCメーカーが一斉にVista搭載の春モデルを発表しました。
その数なんと、

15メーカー、65モデル、189機種!!

スゲー。
ちなみに法人向けモデルは除いてあります。

そこで今日は「とっても気になるメーカーPC in 春モデル」・・・ではなくて、「なんかメーカーPCで統計とか取ってみたら面白そうじゃない? in 春モデル」という企画で行きましょう。
完全な思いつき企画です。適当です。「とっても~」はまた・・・いつの日か。

続きを読む "なんかメーカーPCで統計とか取ってみたら面白そうじゃない? in 春モデル"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

CES最終回! ~ディスプレイ関連をドバっと~

そろそろ書いてるほうも飽きてきたCES企画第6弾。
”その他いろいろ”を紹介する予定でしたが、”ディスプレイ関連”の話をさせていただくことにします。
別に予定変更ではなくその他いろいろをリストアップしたらほとんどディスプレイの話だったので。

それと次回は最終回としてCESの感想・概観について書くつもり・・・でしたが、やっぱキャンセル。
今日で最終回にします。
理由は一つの記事として書けるほど自分の中で感想とかまとまっていないため。
まぁ飽きてきたってのもありますが。

というわけでCES特集最終回です。

Dg79_07

続きを読む "CES最終回! ~ディスプレイ関連をドバっと~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

CES第5弾! ~BDかHD DVDかそれとも・・・~

CESも今日(米時間11日)で終わりました。
とはいえ当ブログのCES特集はもう少し続きます。

今日は次世代DVD関連の話を紹介。
次回はその他の残りを一気にざーっと紹介して、次々回でCESの感想や概観をさらっと書くつもりです。
それでCES特集は終わり。
その後はいよいよ発売の迫るVistaをメインにしていくつもりです。

それでは次世代DVDの話。
2つの”ハイブリッド”の紹介です。

まずはそこそこ話題になって国内でも積極的に報道されたLG電子のBlu-Ray/HD DVD両対応ハイブリッドプレーヤー「Super Multi Blue Player(BH100)」
BH100はBlu-Ray(以下BD)とHD DVDの2種類の次世代DVDを一台で再生可能なプレーヤー。
2月第1週にアメリカで出荷を開始し、想定価格は1,199ドル(約14万3千円)。日本でも販売するかは不明。
1080p/1080i出力に対応し、HDMI 1.2対応端子を備えるなど次世代DVDプレーヤとしては比較的スタンダードな仕様です。

Bh100
BD/HD DVDの両ビデオを再生可能ですが、BDに関してはインタラクティブ機能「BD-Java」などのフル機能に対応していますが、HD DVDに関してはインタラクティブ機能「iHD」に非対応という残念な仕様。
LGはBDプレーヤとして設計したものに急遽HD DVD再生を盛り込んだためと説明していますが、私にはこれまでBD推進派だったLGの立場や力関係が影響してるような気がしてなりません。

まぁそれはともかく、この時期に積極的に次世代DVDを導入しようとしているユーザーはコダワリを持った人が多いと思いますので、このような中途半端な仕様ではユーザーは納得しないでしょう。
約14万強という価格も明らかに高い。PS3HD-XF2を両方買っても10万程度で済むのに。
とはいえ、両フォーマットに対応してくれればユーザーとしては安心なのは事実ですがね。

ちなみにLGは同時にBDの記録/読込とHD DVDの読込に対応したPC向けドライブ「GGW-H10N」も発表、第1四半期の出荷で1,199ドルです。こっちもちょっと割高ですね。
もちろん日本で販売されるかは不明です。

Lg
もう一つ紹介したいのはコンテンツホルダーであるはずのワーナーから発表された「Total Hi Def Disc」(以下THD)。
ディスクの片面はBD、もう片面はHD DVDというハイブリッドディスクです。
BD面、HD DVD面の両方にコンテンツを記録することでBDプレーヤでもHD DVDプレーヤでも使え、消費者の混乱を回避できるそうです。
また、流通業者にとっては在庫削減、流通コストの節約といったメリットがあるとしています。

う~ん。面白い方法ですが・・・普及はしないでしょうねぇ
非常に割高な製造コスト、ディスク両面が記録層であることによる取り扱いの難しさ、BDとHD DVDの両方のライセンス料がかかること・・・などなどデメリットだらけ。
なによりBD/HD DVDの両陣営が絶対THDに協力することがないという最大の障壁があります。
実際BD/HD DVDの両陣営はTHDを黙殺しようとしている感じがあります。


このように今回のCESで目立ったのはBDとHD DVDの両フォーマットをなんとか統一させようとするフォーマットホルダー外部からのアプローチ。
しかしそのアプローチにもソニーや東芝といったフォーマットホルダーを振り向かせるだけのパワーがないことが問題で、実際両陣営はこれらのアプローチを徹底的に無視しているように見えます。

ユーザー側としてはもちろんフォーマットの統一、もしくは早いうちの決着を望むわけですが、さりとて中途半端なモノにはなってほしくない。
早くも泥沼化の兆候を見せている次世代DVD競争。いったいどうなるんでしょうかねぇ~
(個人的にはPS3を持ってるのでBDを応援してます!)

◎関連リンク
LG、Blu-ray/HD DVD両対応プレーヤーを1,199ドルで発売(AV Watch)→
Warner、HD DVD/Blu-rayを1枚にした「Total Hi Def」(AV Watch)→
「消費者の視点ではBlu-ray」。ソフト充実をアピール(AV Watch)→
BD/HD DVD両対応ドライブ、WiMAX対応ノートPCなど(PC Watch)→
LG電子ホームページ→
ワーナーホームページ→
ソニーBDポータルサイト→

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月11日 (木)

CES第4弾! ~これがPC!? 謎の円柱「VAIO TP1」~

今日こそは予告どおりVAIO。

なぜか最近私のデジモノ嗜好にどっかんどっかんどっかんなSonyがまた私の物欲をかきたてる商品を発表してくれました。
それが新型VAIO「VGX TP-1」!!

Tp1_1_1
TP1はPC用モニタではなく、リビングのHDTVに接続することを前提としたいわゆる”リビングPC”です。
ユニークなのはその外観とリビングPCならではのアーキテクチャ。

長くなりそうなので続きは”続きを読む”から。

続きを読む "CES第4弾! ~これがPC!? 謎の円柱「VAIO TP1」~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

CES第3弾! ~Core 2 Quad Q6600~

さて、今日もCESのお話。
2~3日に一度とか言いながらどうにか毎日更新してますねぇ。

今日は自作ユーザー必見の「Core 2 Quad 6600」の紹介です。

え?新型VAIOじゃないのかって?
それも書きたいんですけど、一応自作の話メインのブログってことになってるので自作ユーザー向けの話を先にしようかなぁと。
次こそVAIOですよ。きっと。

で、Intelが新ブランドのクァッドコアCPU「Core 2 Quad Q6600」を一昨日(8日)発表、すでに販売が始まっています。
実売価格は11万円前後

インテル、2.40GHzのクアッドコア「Core 2 Quad Q6600」(PC Watch)→
多和田氏のベンチマーク記事(PC Watch)→

Core2quad
「Core 2 Quad Q6600」(以下Q6600)はそのブランド名からもわかるように”ちょいハイエンド”ユーザー向けのクァッドコア(4コア)CPUです。
クロック2.40GHz、FSB1066MHz、L2キャッシュ4MB×2、TDP105W、ソケットLGA775、コアはKentsfieldという仕様になっています。

11月に登場した最上位モデル「Core 2 Extreme QX6700」と全く同じコアでクロックを下げたモデルです。
よってQX6700とQ6600の違いはクロック(2.66GHz→2.40GHz)とTDP(130W→105W)だけですね。
ちょっとオーバークロックすればQX6700になっちゃうかも?

一応クァッドコアの”普及モデル”という位置づけですが・・・11万円のCPUが普及する時代なんですかね?
私は6~7万円くらいだと思ってました。登場直後のご祝儀価格なのか、ホントに11万なのか。

肝心の性能は・・・う~ん微妙。
クァッドコアに最適化したプログラムなら凄まじく速いようですが、それ以外は残念ながら・・・
11万も出してこれを買う位なら、「Core 2 Duo E6700」をオススメします。
E6700なら7万円でQ6600よりクロックが高く、高性能を発揮する場面が多いです。
クァッドコアはプログラムのマルチタスク化が十分進んでからのお楽しみってことで。

エンコード系のソフトはマルチタスク化が進んでますからエンコードメインなら化けるかもしれません。

◎通販情報
Core 2 Quad
[TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [TSUKUMO]
Core 2 Duo
[TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [クレバリー] [TSUKUMO]

ところで最近はCPUのブランド数がどんどん増えて、自作PC作成・最新情報ガイドの方はそろそろ大幅なレイアウト変更が必要かも。
まぁ春ごろまでには何とかしたいかなぁ。

では次回予告。

Tp1_1

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 9日 (火)

CES第2弾! ~ノートPC用外付けGPUボックス~

なんか今年のCESは特に私の好みにストライク!なブツが多い気がするんですが・・・
そうか!時代がようやく私に追いついたんだな。

そういうわけでCESの気になるデジモノ紹介第2弾!
ノートPC用外付けGPUボックス「XG Station」のご紹介です。

ASUS XG Station続報:ノートPCでPCIe x16グラフィック (Engadget)→
2007 International CES プレスプレビューレポート(PC Watch)→
ニュースリリース(ASUSTek)→

Xg
XG StationはASUSTekが発表した”ノートPC用の外付けGPUボックス”です。
ノートPCでは発熱などの問題から高性能なGPUが搭載できず、ゲームなどが出来ないという問題を解決してくれる商品です。

構造はいたって簡単で、L字型のデカイ置時計のような筐体には自作PCでおなじみのグラフィックボードが収まっていて、それをExpressCardでPCに接続するとノートPCのGPUとしてそのグラボが使えるようになる、ということらしいです。
グラボがPC外部に出ているので発熱をきにせず高性能なGPUが使用可能になるわけ。

ただし内部的にはPCI-Expressx1での通信なので帯域幅はデスクトップPCで使う場合の16分の1しかありません。
つまりGPUの性能をフルに発揮させることはできないということです。
(どの程度性能が落ちるかは分かりません)

基本的に外付けにするグラボの制限はほとんどなく、PCI-Express x16接続の一般的なグラボであればATI製GPUでもNVIDIA製GPUでもOKとのこと。
ノートPCでもグラボ選びができるなんて贅沢な時代ですな。

ただ、電源の関係で消費電力が130Wを超えるボードはダメらしいです。
(具体的にはGeForce 8800GTSはOKで8800GTXはダメらしい)
きっと「R600」もダメでしょうね。

製品の登場は今年の第2四半期で、GeForce 7600GT搭載グラボを同梱して500ドル前後を予定しているそうです。
ぜひ単体での販売もしてほしいところです。(その場合400ドルくらいになるのかな?)
自宅では外付けGPUでゲームに、出先では内臓GPUでモバイルといった使い方が予想されますが、他にもいろいろな使い方がありそう。

なかなかコアな方向けな商品ですが、ノートPCでゲーム、という需要は少なからずありそうです。
ひょっとしてバカ売れしたりするかも?
(ちなみに私もノートPCでゲームをしようとハイエンドノートPCを使っていた時期もありましたが、結局ゲームはほとんどやらずに壊れてしまいました。)


次回はソニーの新VAIOについて書くつもりです。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

忙しい・・・けどCESが始まってる

え~前回の「Vistaを批判する記事を批判してみる記事」には人のいない当ブログには珍しく多くの反響をいただきました。ありがとうございます。
まぁあんな長文めったに書けるもんではないので第2弾とか3弾は(たぶん)ありません。

ところで昨日で松の内も終わり、私も急に忙しくなってきまして。
ちょっとブログの更新がつらいかな~と思うわけでして。
今後しばらく更新間隔が開きがちになると思いますのでご了承をm(_ _)m
(なにせゲームが忙しい・・・ってオイ!)

で、まぁ今日(8日)から世界最大の家電見本市「International CES」がアメリカで始まっています。
なんだか私の物欲を誘いそうなものがいろいろ出品されているみたいです。
みなさんにもどんどん紹介していきたいんですけど・・・忙しいのでムリ。
なので2~3日ごとにちょっとづつ紹介することにしましたのでよろしくお願いします(なにを)

できるだけ早く、大量に食べ情報を得たい方はEngadgetImpressITMediaをご覧ください。



ってことでCESの気になるデジモノ紹介第1弾
「日立GST Deskstar 7K1000」(以下7K1000)をご紹介!

7k1000_1
7K1000は日立GSTがCESに合わせて1月4日に発表したPC向け3.5インチHDDの最新モデル。
なにがスゴイかって?実は・・・

なんと容量1テラバイト(1000GB)!!!

7K1000は世界初の1テラバイトHDDなんです。
現在市販されてるHDDの最高容量が500GBですから、一気に2倍に!
1テラバイトがどれくらいスゴイかというと・・・
テキストなら1兆文字書いて、写真なら200万枚撮って、音楽なら2年弱録音し続けて、ようやく1テラバイトです。スゲー

そんなスゲーHDDである7K1000は3.5インチHDDで7200rpm、SATA版とIDE版があり、希望小売価格が約4万7千円(399ドル)と容量と価格以外はいたってフツーのHDDです。
今年の第1四半期に一般販売開始ですのでお楽しみに!

4万7千円あれば500GBのHDDが3台買える・・・なんてヤボなことは考えないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

Vistaを批判する記事を批判してみる記事

Windows Vistaの発売がだんだん迫ってきました。
新しい物大好きな私としては結構ワクワクしてきています。
ただ、個人的にはVistaには大いに期待しているんですが、世間一般的には割と冷めているなぁと感じています。

ところで、PC Watchに「Windows Vistaを好きになれない理由」という西川和久氏のコラムが掲載されていました。
このコラムで西川氏はかなり痛烈にVistaを批判されていらっしゃいますが、なるほどと同調&感心する部分もある一方、明らかな誤解や私との意見の相違も多々ありました。
そこで今日はこの”Vistaを批判するコラムを批判”してみようかなぁと思います。

※この記事を読む前に西川氏のコラムを読んだほうがいいと思います
「Windows Vistaを好きになれない理由」(PC Watch)→

続きを読む "Vistaを批判する記事を批判してみる記事"

| | コメント (7) | トラックバック (7)

2007年1月 3日 (水)

ATIの次世代GPU「R600」の非公式ベンチで驚きの結果が!

ウォークマンなくしたショックからいまだ立ち直っていない今日この頃ですが・・・

今日はAMD(旧ATI)の次世代GPUである「R600」に関するニュースを紹介します。
情報元はEngadget経由でLevel505.com

Level505はR600のサンプルをなぜか入手し、非公式ですがベンチマーク結果を公開しています。
そのベンチマーク結果がなんと!

NVIDIAの怪物GPU「GeForce 8800GTX」を圧倒するという結果に!!(スゲー

GeForce 8800GTXといえば登場と同時に他のGPUを一気に過去のものとした現時点での文句なし最強GPUですが、その8800GTXをほぼすべてのテストで上回る結果を叩き出しているのです。

Atir600oblivion

まだ非公式のベンチ結果ということで信憑性100%というわけではないものの、この結果が確かならば間違いなく最強GPUの座を8800GTXから奪い取ることになるでしょう。
8800GTXを購入検討しているハイエンドゲーマーさんはもう少し様子を見たほうがいいかもしれませんよ?


ちなみにこれまでなかなか明らかにならなかったR600の詳細なスペックもLevel505が公開しています。それによると、

64基の統合型シェーダを搭載
1.8GHz駆動のGDDR3メモリ搭載(3月には2.2GHzGDDR4版が登場)
1024MBまでのメモリをサポート
DirectX10フルサポート(Vista対応)
CrossFire対応
230Wの消費電力
チップ価格は630ドル(約7万5千円)
1月22日に公式発表

らしいです。
統合型シェーダの数が8800GTXの128基に比べ少ないですが、そもそも構造が違うはずなので単純に比較すべきではないんでしょう。
メモリは初期型がGDDR3、3月の新版でGDDR4化するとのことで、ちょっと悩ましいかも。
230Wの電力消費や630ドルという価格は8800GTXとそれほど変わりません。

1月22日の発表・発売が楽しみです。
自作PC作成・最新情報ガイドのほうも後で更新予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

脅威の買い物運! メモステ買ったらウォークマン紛失!

今日は当初予定していた企画を変更し、緊急特番をお送りします。

ど~~~~ん!!

ウォークマンなくしてしまった~~~~(T△T)

今日は午後3時半から急遽秋葉原にPSP用メモリースティックを買いに行ったんです。
無事に2GBを6,310円で購入し、正月の混雑の中をのんびりうろついていました。
そしてヨドバシカメラに行って、
「そうだ、自分のウォークマンでイヤホンの試聴をさせてもらおう」
と思ってカバンからウォークマンを出そうとしたその時!!
「???あれ??どこ??このポケットに入れたのに?えっ?まさか?マジで??」
「ない!ない!ウォークマンがな~~い!!」
ってなワケで行方不明になっていました。

落としたのか盗られたのかもわからず、秋葉原中を歩き回ってたから落としそうな場所とか見当も付かず。
しかたなく茫然自失としたまま帰ってきました。
ちゃんとカバンの外ポケットにクリップで留めておいたのに・・・

6千円のメモステ買うのに1万5千円のウォークマンが代償ってのはちょっと酷くないですか?
まだ買ってから半年も経ってないのに・・・
年が明けても買い物運は良くなっていないようです。

ここで私の買い物運の悪さを示す出来事を羅列しておきましょう。

12月19日 マウスを注文するも製造遅延で納期延期に
12月22日 そのマウスが今度は春まで出荷停止に
12月25日 UPG版Vistaを予約するも実はDSP版のほうがずっとオトクだった
1月1日 HDDを買おうとするも『カートへ』ボタンが表示されないという謎の不具合で買えず
1月2日 2GBメモステを買うが帰りにウォークマンを紛失する

わずか2週間の間にこれだけの不運が続くとは・・・
なにかに呪われているんでしょうか?

もしもあなたが秋葉原へ行ったときに道端にウォークマンが落ちていたらそれは私のですんで拾って私に連絡してくださいね。

緊急特番になってしまい当初予定の「興味深いニュース」を紹介しませんで申し訳ありません。
明日こそ「興味深いニュース」を紹介しますんでお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

あけおめ!&1周年!

みなさん!!

新年あけましておめでと~ございます! (^ ○ ^)

というわけで2007年ですね。イノシシ年ですね。
今年はVistaの発売でPC業界が盛り上がってくれるといいなぁ~

ところで、
実はこのブログも今日で1周年!なんですよ。(パチパチ)
更新間隔まばらだし、ロクな記事も書いてないですがとにかく1年経ちました。
今年はもっとたくさん面白い記事が書けるよう努力してまいりますのでみなさんよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

ってことで新年&1周年のご挨拶は終わり。
ここからは超つまらない企画『私の元旦行動記録』をお送りします。




----------------------------------------------------------
『私の元旦行動記録』
0:00 ゆく年くる年を見ながら年を越す
0:30 ネットする。FaithでHDDを買おうとするも購入方法が分からず
1:00 就寝
9:00 起床
10:00 お雑煮を食べつつ新聞広告に目を通す
10:30 ネットする。FaithでHDDを買おうとするも購入方法が分からず
10:30 ヨーカドーで買い物&親戚の家に行く
11:00 親戚宅にてちょっとした宴会
13:00 親戚宅から葛西神社に初詣で。露店のジャガバタを食う
14:00 親戚宅に戻り談笑しつつ時を過ごす
16:00 帰宅
17:00 FaithでHDDを買おうとするもすでに完売
18:00 ホームセンターでデジカメが超安なことに気付き急いで買いに行く
18:30 売り切れで撃沈。帰宅
19:00 宴会の残りもののおせちを食べる(夕飯)
    TVを見ながらゆっくり過ごす
22:30 夜食にラーメンを食う
23:00 ネットする。
現在(23:20) ブログを書いている
--------------------------------------------------------------

以上です。こんな記録見せられてもつまんないですね。失礼しました。
FaithのHDD買えなかったんですよ。
普通は「購入ページ」ってリンクがあるんだけどそれが無くて買い方が分からなかった。
つくづく買い物運の悪い・・・

ところでネットしてたら興味深いニュースがありました・・・
けどそれは明日(か明後日)に書くことにします。
それではお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »