« CES第2弾! ~ノートPC用外付けGPUボックス~ | トップページ | CES第4弾! ~これがPC!? 謎の円柱「VAIO TP1」~ »

2007年1月10日 (水)

CES第3弾! ~Core 2 Quad Q6600~

さて、今日もCESのお話。
2~3日に一度とか言いながらどうにか毎日更新してますねぇ。

今日は自作ユーザー必見の「Core 2 Quad 6600」の紹介です。

え?新型VAIOじゃないのかって?
それも書きたいんですけど、一応自作の話メインのブログってことになってるので自作ユーザー向けの話を先にしようかなぁと。
次こそVAIOですよ。きっと。

で、Intelが新ブランドのクァッドコアCPU「Core 2 Quad Q6600」を一昨日(8日)発表、すでに販売が始まっています。
実売価格は11万円前後

インテル、2.40GHzのクアッドコア「Core 2 Quad Q6600」(PC Watch)→
多和田氏のベンチマーク記事(PC Watch)→

Core2quad
「Core 2 Quad Q6600」(以下Q6600)はそのブランド名からもわかるように”ちょいハイエンド”ユーザー向けのクァッドコア(4コア)CPUです。
クロック2.40GHz、FSB1066MHz、L2キャッシュ4MB×2、TDP105W、ソケットLGA775、コアはKentsfieldという仕様になっています。

11月に登場した最上位モデル「Core 2 Extreme QX6700」と全く同じコアでクロックを下げたモデルです。
よってQX6700とQ6600の違いはクロック(2.66GHz→2.40GHz)とTDP(130W→105W)だけですね。
ちょっとオーバークロックすればQX6700になっちゃうかも?

一応クァッドコアの”普及モデル”という位置づけですが・・・11万円のCPUが普及する時代なんですかね?
私は6~7万円くらいだと思ってました。登場直後のご祝儀価格なのか、ホントに11万なのか。

肝心の性能は・・・う~ん微妙。
クァッドコアに最適化したプログラムなら凄まじく速いようですが、それ以外は残念ながら・・・
11万も出してこれを買う位なら、「Core 2 Duo E6700」をオススメします。
E6700なら7万円でQ6600よりクロックが高く、高性能を発揮する場面が多いです。
クァッドコアはプログラムのマルチタスク化が十分進んでからのお楽しみってことで。

エンコード系のソフトはマルチタスク化が進んでますからエンコードメインなら化けるかもしれません。

◎通販情報
Core 2 Quad
[TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [TSUKUMO]
Core 2 Duo
[TWOTOP] [Faith] [ドスパラ] [クレバリー] [TSUKUMO]

ところで最近はCPUのブランド数がどんどん増えて、自作PC作成・最新情報ガイドの方はそろそろ大幅なレイアウト変更が必要かも。
まぁ春ごろまでには何とかしたいかなぁ。

では次回予告。

Tp1_1

|

« CES第2弾! ~ノートPC用外付けGPUボックス~ | トップページ | CES第4弾! ~これがPC!? 謎の円柱「VAIO TP1」~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/4868609

この記事へのトラックバック一覧です: CES第3弾! ~Core 2 Quad Q6600~:

» VAIO、CESの正式開幕前に白くて丸いVAIOが登場! [今日の気になるニュース@総合]
白くて丸いVAIOが登場。 CESの正式開幕前にソニーの「Sony Press Conference」で白くて丸いVAIOが登場したようです。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 02時27分

» Core 2 Quad、Intelが新プロセッサを発表! [今日の気になるニュース@総合]
Intelが新クアッドコア(4コア)のプロセッサ「Core 2 Quad」を発表。 Intelが新クアッドコア(4コア)のプロセッサ「Core 2 Quad」を発表しました。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 13時57分

« CES第2弾! ~ノートPC用外付けGPUボックス~ | トップページ | CES第4弾! ~これがPC!? 謎の円柱「VAIO TP1」~ »