« Vistaのライセンスってどうなってるの? | トップページ | ブログのレイアウトを少し変更 »

2006年12月20日 (水)

どんなPCならVista動くのよ?にお答え!

きのうのVistaの話の続き(ってほどでもないか)
Vistaの動作条件とかテキトーに書いてみる(オイオイ)
Vista導入予定の方はチェックしといたほうがいいよ。

Vistaは先進機能たくさんなのでPCにもそれなりのスペックが求められる。
XPが快適に動いてもVistaじゃぜんぜんなんてこともザラ。
で、MicrosoftによればVista対応PCの最低ラインは、
・800MhzのCPU
・512MBのメモリ
・20GB以上でかつ15GB以上空いているHDD
・DirectX9対応かつ32MB以上のメモリを持ったGPU
らしい。
一見ラクショーでしょ?

た・だ・し

これはホントの最低条件。
透明ウィンドウとかFlip3DとかのVistaがVistaたるための機能を全て動かすには、
・1.0GHz以上のCPU
・1GB以上のメモリ
・40GB以上でかつ15GB以上空いているHDD
・Windows Aero対応かつ128MB以上のメモリを持ったGPU
つーのがMicrosoftの公開している推奨システム要件。
「やっべ俺のPCムリじゃん」とか思った人は手ぇ上げて~ (・。・)ノ ハーイ

たぶん『1GB以上のメモリ』と『Aero対応GPU』でひっかかる人が多いんじゃないかな?
つーかAero対応GPUってなに?だね。
このAero対応と非対応の境界はけっこうあいまいなんだな。
私が聞いた話をまとめると、

・RADEON 9000シリーズ以上
・GeForce FX5000シリーズ以上
・Intel G945以上のチップセットの内蔵GPU

この辺のGPUだったらAeroに対応してるっぽい。
流行に敏感な自作ユーザーだったら楽勝だけど、メーカーPCユーザーや浦島自作ユーザーには結構キビシイかな?
まぁこれを機会にPC買い替え、自作復帰、自作デビューなんかに挑戦してみるのもいいんじゃない?
その際はぜひ自作PC作成・最新情報ガイドをよろしく。


というわけで(どんなわけだ)
私が勝手に考えたVista推奨PC構成@10万コース

CPU:Core 2 Duo E6300 23000円前後
メモリ:DDR2 512MB×2 12000円前後
マザー:DG965SSCK 15000円前後
GPU:マザーに内臓
HDD:160GB SATAⅡ対応 7000円前後
光学ドライブ:DVDの焼けるドライブ 5000円前後
OS:WinXP MCE Vistaアップグレード権付き 14000円前後
ケース:適当に 7000円前後~
モニタ:17インチくらいで 18000円くらい~

しめて101,000円くらい。(あ、ちょとオーバー)
まあ時期とショップを選べば10万切るよ。モニタなんか今のを流用できる人多いっしょ?
ちなみにTSUKUMOで一式シミュレートしたら100,704円になった。
もっと安くしたかったらCPUをCeleronとかにするとさらに15000円は下げられる。
この構成ならVista快適よ。絶対。保証しちゃる。

他にもこの構成でVista動く?とか@30万コース作ってとかの質問やら要望はメールかコメントで。待ってるよ~

んじゃバイバ~イ(*^^)v
(テキトーですみませんでした。次回からはもっとマジメに書きますよ。)

九十九電機

|

« Vistaのライセンスってどうなってるの? | トップページ | ブログのレイアウトを少し変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/4609674

この記事へのトラックバック一覧です: どんなPCならVista動くのよ?にお答え!:

« Vistaのライセンスってどうなってるの? | トップページ | ブログのレイアウトを少し変更 »