« 結局DSP版が超オトクだった・・・ | トップページ | 『eX.2006年ファイナルセール』のお知らせ »

2006年12月28日 (木)

謎のチップセット「AMD 480X」とは!?

「AMD 480X CrossFire」とかいう私の知らない謎チップセットを搭載したマザーが発売されたようです。

「AMD 480X CrossFire」チップセットのマザーボードが発売(Akiba PC Hotline)→

え~ Akiba PC Hotlineによると「AMD 480X CrossFire」とは・・・
”ATIブランドで発売されている「CrossFire Xpress 1600」のAMD版とも言えるチップセット”
だそうです。

・・・「CrossFire Xpress 1600」ってなに!? (゚Д゚;≡゚Д゚;)

ググってみたところ、どうやらATIのハイエンドチップセット「CrossFire Xpress 3200」の下位版としてXpress 1600というのもあるようです。
国内でその1600を搭載したマザーはASRockの「ALiveXFire-eSATA2」のみ。(だと思う)
そんなマイナーチップ知らねーよ。

で、AMD 480X CrossFireってのはそのXpress 1600の改名版のようです。
名前が変わっただけ。
同様にXpress 3200の改名版として「AMD 580X CrossFire」というチップセットもあるらしい(製品未発売ですが)。

AMDのATI買収によるブランド変更ということでしょうが、えらくややこしいですね。


で、とにかくその「AMD 480X CrossFire」(旧姓:CrossFire Xpress 1600)を搭載したマザー、「M2A-MVP」がASUSTekから登場したそうです。

M2amvp ヒートシンクに「RADEON XPRESS」って書いてあるんですが(笑)

M2A-MVPはチップセットが珍しいものであることを除けば比較的スタンダードなSocketAM2マザー。
DDR2 800/667/533メモリに対応し、拡張スロットにPCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI×2を装備していて、ATIのデュアルGPU技術「CrossFire」に対応しています。

実売価格は1万3千円前後とCrossFire対応にしてはなかなか安いですし、一応”AMD純正”のチップセットということで安心感もある・・・かどうかは微妙ですが、これからSocketAM2で組もうと思っている方には結構よさげです。

◎通販情報
M2A-MVP
[ドスパラ] [クレバリー]
SocketAM2対応マザー
[TWOTOP] [ドスパラ] [クレバリー] [Faith] [PCサクセス] [TSUKUMO]
SocketAM2 CPU
[TWOTOP] [ドスパラ] [クレバリー] [Faith] [PCサクセス] [TSUKUMO]

|

« 結局DSP版が超オトクだった・・・ | トップページ | 『eX.2006年ファイナルセール』のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/4702202

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のチップセット「AMD 480X」とは!?:

« 結局DSP版が超オトクだった・・・ | トップページ | 『eX.2006年ファイナルセール』のお知らせ »