« やっぱりAppleは強かった・・・新iPod発表 | トップページ | IntelがPentiumブランドを継続 »

2006年9月15日 (金)

Windows Vista RC1の一般参加受付が正式スタート

だれでもWindows Vista RC1を試すことができます。

Microsoft Windows Vista→

Vista RC1の最低システム要件は下記のとおり。

Windows Vista でサポートされる最低システム要件
プロセッサ
800 MHz 32 ビット (x86) または 64 ビット (x64) プロセッサ
システム メモリ
512 MB
GPU
DirectX 9.0対応
グラフィック メモリ
-
HDD
20 GB
HDD 空き容量
15 GB
光ディスク装置
CD-ROM ドライブ

まあ実際には上記のスペックでは快適に扱うのは無理でしょう。
CPUは少なくとも2.0GHz、メモリは1GBは欲しい。
GPUもオンボードではVistaの3DGUIは快適に動作しません。

インストール方法は、MicrosoftのサイトからISOイメージファイルをダウンロードし、それをDVD-Rなどに焼きつけて使用します。

リリース候補版とはいえまだバグも残っているので、トラブルに自力で対処できるある程度PCに詳しい方のみ、自己責任にて試してください。

|

« やっぱりAppleは強かった・・・新iPod発表 | トップページ | IntelがPentiumブランドを継続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/3452171

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vista RC1の一般参加受付が正式スタート:

« やっぱりAppleは強かった・・・新iPod発表 | トップページ | IntelがPentiumブランドを継続 »