« カッコイイ!ソニーの新型ウォークマン「Sシリーズ」 | トップページ | Vistaの画像を大量アップ »

2006年9月 2日 (土)

VistaのPre-RC1を試しています

先月31日からWindows Vistaの新しいベータ版「Pre-RC1」をインストールしていじっています。

Vista2

このVista Pre-RC1というのは9月中ごろに一般公開予定の製品候補第1版、「RC1」の前段階として一部のテスターに配布されたもので、Windows Vistaの製品版にかなり近いものになっています。
ちなみにビルドは「ビルド5536」で、正式なRC1では「ビルド5600」になる予定です。

まだそれほど使い込んでいませんが、Beta2からだいぶ進歩しているという印象を受けます。
安定性も高く、動作も以前に比べ軽快になっています。
まだWinXPに比べると重いですが、十分な実用的に使えています。

特にドライバ周りはよく改善されていて、ほとんどの機器のドライバは自動でインストールされ、動作も問題ありません。
面倒で難しいドライバインストールが自動化されているのは大きいでしょう。

ただしプログラムの互換性については、改善されてはいるもののまだ完全ではありません。
ほとんどのソフトはそのまま動くのですが、一部の機能が使えなかったり、表示がおかしかったり。
仮想ドライブソフトを入れようとしたときはブルースクリーンになって強制終了してしまったことも。

このようにまだベータならではの詰めの甘さが残りますが、Beta2の時のようにすぐあきらめずにもう少し使い込んでみようと思っています。
またVistaの機能などについて紹介していきたいと思っていますのでお楽しみに。

|

« カッコイイ!ソニーの新型ウォークマン「Sシリーズ」 | トップページ | Vistaの画像を大量アップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/3293897

この記事へのトラックバック一覧です: VistaのPre-RC1を試しています:

« カッコイイ!ソニーの新型ウォークマン「Sシリーズ」 | トップページ | Vistaの画像を大量アップ »