« IntelがCore2でベンチマーク大会開催。賞品はクァッドコアCPU! | トップページ | カナダでVistaの価格情報が流出!Ultimateは5万超か »

2006年8月29日 (火)

もう一つのCore 2 Duo、”Merom”の公開が解禁!

Intelのモバイル向け新世代CPU、開発コード”Merom”こと「Core 2 Duo」の公開が解禁された模様です。
各社からMerom搭載PCが多数発表されました。

情報元(PC Watch)→
情報元2(ASCII24)→
情報元3(Akiba PC Hotline)→
Merom詳細→


Merom搭載ノートPCを発表したのは確認しているだけで下記の13社。
ヒューレット・パッカード
エプソン
NEC
ソニー
東芝
富士通
ソーテック
フェイス
アロシステム

マウスコンピュータ
九十九電機
TWOTOP
ドスパラ
各社とも17型ワイドなどのハイエンドノートPCが多いようです。
(アロシステムや、マウスコンピュータでは12型クラスのモデルも発表しています。)
少し消費電力が上がった影響でしょうね。
バッテリー駆動時間も2~3時間が多く、モバイル向きのノートはまだ無いです。

Core 2 Duoクラスの性能ならノートでも十分重い処理が楽しめることでしょう。
デスクトップ代替ノートを狙っている方は選択肢の一つとして検討の価値があるでしょう。

ただし、来年中ごろまで待てるのなら待つのもアリです。
というのも、来年には新モバイル向けチップセット「Crestine」(クレスティーン)が登場し、Santa Rosaプラットフォームと呼ばれる構成のノートPCが登場するからです。
こちらのSanta RosaならWindows Vistaにも対応し、大幅性能UPが期待できます。

また自作PCユーザーにもMeromはCPU選択肢の一つとなり得るでしょう。
早速秋葉原ではMeromをデスクトップPCに組み込んだデモ展示が行われているようです。詳細→
実際のCPU単体販売は9月~10月になるようですので、それまで気長に待ちましょう。
対応マザーもまだ出ていませんが、Core Duo/Soloに対応したマザーであれば基本的に対応できるはずです。
最近ではモバイルCPUでも手軽に自作出来るようになっていますから、Meromを使って高性能、低消費電力を狙ってみてはいかがですか?
(もちろん「Crestine」を待つのもアリですが。)

なんか今日の記事の文章イマイチだな・・・(いつも上に)
近頃プラモデル製作が忙しくてあまりPCに触れてないから勘が鈍ったかな


[追記 8/30]
新モデル発表にあわせエプソンNEC富士通ソニー東芝を新たに追加しました。

|

« IntelがCore2でベンチマーク大会開催。賞品はクァッドコアCPU! | トップページ | カナダでVistaの価格情報が流出!Ultimateは5万超か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/3240955

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つのCore 2 Duo、”Merom”の公開が解禁!:

« IntelがCore2でベンチマーク大会開催。賞品はクァッドコアCPU! | トップページ | カナダでVistaの価格情報が流出!Ultimateは5万超か »