« Core 2 Duo通販情報 | トップページ | VT非搭載のお買い得CPU「PentiumD 945」発売 »

2006年7月30日 (日)

PCを理解するための教科書「3DCGでよくわかる パソコン解体全書」

高陵社書店から「3DCGでよくわかる パソコン解体全書」という本が発売されました。

PCや周辺機器、PCの関連技術の構造、動作原理などを豊富なCGグラフィックと簡単で分かりやすい解説で紹介している本です。
昔出ていた「見てわかる パソコン解体全書」(全5巻)シリーズから記事を抜粋、加筆訂正を加えたものです。

この本はPCの仕組みについて理解したい人には一番オススメです。
教科書のような本ですね。
CPUのしくみ、どうやってPCは画面を映すのか、DVDの記録方法は?なんてタイトルを読むだけで知的好奇心をそそられませんか?

別にPCの動作原理を知らなくても自作はできますしパソコンは使えます。
実際知っていてもなかなか日常では役に立たないでしょう。
しかし、ちょっとした雑学程度にこれらを知っておくことでPC関連のニュースを見たときや自作のパーツ選定のときににちょっと得した気分になれるかもしれませんよ?
この本なら本当に雑学程度の気分で理解できます。


で、私もこの本を買おうと思って本屋に行きましたが売ってませんでした。
どうやらそこら辺のスーパーの中の本屋では売ってないようです。
購入したい方は大きな本屋へ行ったり、取り寄せてもらうなどしたほうがいいでしょう。
ネットで買うのも楽ですよ。

3DCGでよくわかる パソコン解体全書 Book 3DCGでよくわかる パソコン解体全書

著者:大島 篤
販売元:高陵社書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Core 2 Duo通販情報 | トップページ | VT非搭載のお買い得CPU「PentiumD 945」発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/2855830

この記事へのトラックバック一覧です: PCを理解するための教科書「3DCGでよくわかる パソコン解体全書」:

« Core 2 Duo通販情報 | トップページ | VT非搭載のお買い得CPU「PentiumD 945」発売 »