« 松下、PC内蔵用BDドライブを発表 | トップページ | Albatronが次世代CPU向けのマザー3種を発表 »

2006年4月25日 (火)

Yonahコア搭載のCeleronMに関する更新

もう3日前になってしまいますが、親サイトの「自作PC作成・最新情報ガイド」のIntel-CPUのページに新製品である「CeleronM 430/同 420」を追記しました。

Intel-CPUのページ→

「CeleronM 430/420」は3,4日前にIntelが発表した廉価版モバイルCPUで、これまでのCeleronM 3xxではPentiumMと同じDothanコアだったのですが、CeleronM 4xxからはCore Soloと同じシングルコアのYonahコアを搭載しています。

ま、それだけと言えばそれだけですが、Yonahコアになったことで性能はだいぶ向上しているはずです。
ただし、Core Soloベースなので対応マザーもCore Soloと共通で、選択肢が少ないです。
それにシングルコアなのでCore Duoほどの劇的な性能向上も見込めないでしょう。
今後Core Duo/Soloの普及に伴って人気が出てくる製品かもしれません。

スペック詳細は↑のリンク先か、MYCOMさんの記事あたりを参照してください。

|

« 松下、PC内蔵用BDドライブを発表 | トップページ | Albatronが次世代CPU向けのマザー3種を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/1529841

この記事へのトラックバック一覧です: Yonahコア搭載のCeleronMに関する更新:

« 松下、PC内蔵用BDドライブを発表 | トップページ | Albatronが次世代CPU向けのマザー3種を発表 »