« CPU-Intel最新情報を更新 | トップページ | 2007 Microsoft Officeが発表 »

2006年2月15日 (水)

7800GTを2基搭載した化け物グラフィックボードが発表

ASUSからGeForce7800GTを一枚のボードに2基搭載したグラフィックボード「EN7800GT DUAL/2DHTD/512M」が発表されました。

EN7800GT DUAL/2DHTD/512Mは前述のとおりNVIDIAのハイエンドビデオチップであるGeForce7800GTを2基搭載したグラフィックボードで、対応マザーとの組み合わせでこのボード一枚でのSLI構成が可能。

インターフェースはPCI-Expressx16で、コアクロックが430MHz、メモリクロックは1.2GHzと通常の7800GT(400MHz/1.0GHz)よりクロックが高いのも特徴。

冷却機構は2スロット厚のファンクーラー搭載型。補助電源として外部ACアダプタが付属しています。

情報元:Impress PC Watch →
情報元:ITmedia +D PCUpdate→

まさに現在最強クラスの化け物ボードです。
予想価格は13万円だそうで、それだけあればそこそこの性能のPCが一台買えてしまいます。
もはや購入するのはゲーマーというよりベンチマーカー(ひたすら性能のみを追及する人々)の方がほとんどなのでしょう。
ショップでの売れ行きが気になります。

|

« CPU-Intel最新情報を更新 | トップページ | 2007 Microsoft Officeが発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18458/721951

この記事へのトラックバック一覧です: 7800GTを2基搭載した化け物グラフィックボードが発表:

« CPU-Intel最新情報を更新 | トップページ | 2007 Microsoft Officeが発表 »